カテゴリー別アーカイブ: スポーツ

聴いて登って食べて


「題名のない音楽会」。
この4月からの6代目司会者、石丸幹二さん。
少し緊張気味でしたね^^

ヴァイオリニストの小林美樹さん。
題名には久しぶりのご登場かな。
E.W.コルンゴルトのヴァイオリン協奏曲。
ソロの超絶技巧が際立つ、聴きごたえのある曲でした。

日曜の朝から贅沢な時間を過ごし。
以前からの次男の要望で…

やって来ました。
生駒山麓公園のフィールドアスレチック^^

長男もついてきて、一緒に回り。
冒険遊具は、全部で30本(!)
それが山の斜面に点々と。
それをほぼ全て回り。できなかったのもあるけどね。
次男、けっこう楽みながら頑張ってました^^

帰りに寄った天下一品。
久しぶりに食べたけど、やはり旨いなぁ。

充実した1日でした。
リフレッシュって大切ですよねぇ。
ではまた^^


TVでスポーツ


昨日買いに行ったのは。
I-O DATAのREC-ON(HVTR-BCTX3)でした。

別便で鳥取県境港市・澤井珈琲さんの「トリゴネコーヒー」も届き。
ほんとこれ飲むと頭スッキリするんです。
100袋入りのお得用^^

早速届いたトリゴネコーヒーを淹れて。

さてREC-ON(HVTR-BCTX3)を買ったひとつの理由として。
ことしはF1をテレビで見ようと思い。
ただ視聴するにはスカパーの契約が必要で。
スカパーはB-CASカード1枚で1契約なので、見られるTVが限られてしまう。

このREC-ON(HVTR-BCTX3)ならタブレットにアプリを入れれば家中に持ち歩けるので。
導入を決めました。もともとリビングのTVのチャンネル争いもあったしねw

ちょうど高校野球やってました。
このように地上波も。

BSで放送されている大相撲中継も。
この時間は三段目の取組でした。

そしてCS(フジテレビNEXT)のF1中継も。
ちょうど開幕戦、オーストラリアGPの決勝の日。

フェラーリのキミ・ライコネンの走りも見られて。

優勝はフェラーリのセバスチャン・ヴェッテルでした。
今年のフェラーリは強そうだ^^

そして、大相撲春場所の千秋楽でもありました。
怪我をおして出場している新横綱、稀勢の里が本割で照ノ富士に勝ち、優勝決定戦に!

そして決定戦でも照ノ富士を下し。
逆転優勝!!

いやぁ、スポーツを堪能した1日でした^^


いつもと違う場所


今日は朝から下の子のサッカーの試合を観に。
花園ラグビー場って広いなぁと思いながら。
ノビノビと頑張ってました。

観ている方は、雲で陽射しが少なく寒かったけどw
子供の頑張る姿を見ると、思わず笑顔になる。
和やかな時間を過ごしました。

普段なかなか行かない、いつもと違う場所で。
なかなか見れない子供の姿は新鮮でした。

一旦家に帰って、午後からは日本橋へ。

TRUEさんの2nd ALBUM「Around the TRUE」のリリースイベントでした。

このリリイベっていうやつに初めて行きましたけど。
熱いミニライヴと、和やかなサイン&握手会^^

前の方のコアなファンと思われる人は「○○って曲イイですね!」とか「次のライヴ行きます!」とかアツい会話で盛り上がってました。
絶えずニコニコなTRUEさん。ファンの人も嬉しいだろうなぁ^^

そしていよいよ自分の番、ご本人を前に最初に出た言葉が…
「『鶴松屋』でTRUEさんを知りました^^」。
その時、若干下を向いてニヤっとしたTRUEさんの表情は忘れませんw

言うこと考えてたうち、ラジオの話しかできなかったけどw。
「また明日もあるので聴いてくださいね^^」
「聴きます。絶対聴きます^^」
というような会話をして、最後に握手して。
ものの1分弱の対面は終わり。終始にこやかなTRUEさんでした。

伝えられなかったアーティストとしてのTRUEさんの話は…番組にふつおたメールしようかな^^

これまた、いつもと違う場所で、初めて味わうイベントでした^^

発売日の翌日にゲットしたアルバムは。
さらにプレミアムなものになりました^^

いつもと違う体験。また自分の人生の肥やしになった気がします。
ではまた。


日本出身横綱が


今日もよい天気です。
寒さ厳しくても、晴れはホッとしますね。

さてさて。
久しぶり、19年ぶりに誕生しましたね^^

ラジオ大阪の「News Tonightいいおとな」でも報じてました^^
第72代横綱 稀勢の里、正式に誕生ですね^^

19年ぶりの「日本出身」横綱。
日本人横綱という言い方をしないのは、外国出身でも日本に帰化している横綱も居るから、なんですって。

口上では「四字熟語」を使わなかったそうでw
というか、あの若・貴が使いだしてから、そこが焦点になるんですね^^;
「横綱の名に恥じぬよう精進いたします」
と、普通に口上を述べたそうです。
「ちょっと噛んでしまった」て、お茶目ですね^^

土俵入りは雲龍型。鶴竜に続き、ですね。
白鵬と日馬富士は不知火型。
二つの型、二人ずつの土俵入りが見られる訳ですね^^

ちょっと個人的には、TVで大相撲見る頻度が上がるかも知れません。
ではまた^^

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...