「旅行」カテゴリーアーカイブ

深夜に、ときめく。その続き


前回の続きです^^

「설레는 밤, 김예원입니다」(ときめく夜、キム・イェウォンです)の後に始まった番組。

それが
「설레는 밤, 이혜성입니다」(ときめく夜、イ・ヘソンです)
です。

韓国 KBS Cool FM 설레는 밤, 이혜성입니다
(ときめく夜、イ・ヘソンです)

김예원(キム・イェウォン)さんの後を引き継いだ形になったDJは、
当時KBS(韓国放送公社)アナウンサーだった이혜성(イ・ヘソン)さん。
(現在はフリー・アナウンサーとしてご活躍されています)

番組OPのBGMも変わり、雰囲気も変わった様子。
イ・ヘソンさんの語り口も、可愛らしく癒される感じでした。

ちょうど仕事が忙しい時期も重なり、毎日のように聴けない時期もありましたが、聴ける時は、ほぼ聴いてました。

その間にも、何度か韓国旅行に行っていた当時。
KBSオープンスタジオに番組観覧に行くことを考えていました。

そもそも前任の김예원(キム・イェウォン)さんの時にも観に行くことを決行したのですが、そもそも「見えるラジオ」がいつあるか(ない日もある)というのを把握しておらず、意を決して行った時には見事に「見えるラジオ」、やってませんでした^^;

せっかくなので、しばらくベンチに座って放送を聴き。
小1時間ほどでオープンスタジオを後にし、KBSのある汝矣島からソウル中心部にあるホテルに向かう深夜バスを、1本乗り過ごしたり(笑

やっと乗ったバスの中でポケットラジオで放送を聴きながら、一生懸命、翻訳アプリ使ってKongのコメントを読んだり書いたり。この時点でも韓国語は話せないですが、翻訳を通してリスナーさんからのコメントが温かく感じ、それは行って良かったと思える時間でした。

김예원(キム・イェウォン)さんにはお会いできなかったですけど、良い経験になりました。今考えたら、終電も過ぎた深夜に、初めて行く韓国ソウルの街を一人で、ってかなりの冒険でした(笑

そして次の韓国旅行の機会に再訪のチャンスは訪れました。
事前に番組表で「見えるラジオ」な日、というのはしっかり確認し。
一度行ってるので、KBSから徒歩圏内(でも川は渡る)ホテルを予約し。
家族旅行でしたが、一人だけ別行動で(笑)、金浦空港からバスで直行し、まずはホテルにチェックイン。

フロントの男性はとても穏やかな対応でした。片言の韓国語で日本から来たことを伝えると、黙って笑顔で頷きながら手続きをしてくれました。
しばらく部屋で過ごしつつ、放送が始まる0時の少し前にホテルを出て。フロントの男性に翻訳アプリで「しばらく外出します」と伝えると、笑顔で「どうぞ」という感じで送り出してくれました。

そして汝矣島のKBSに向かう途中に番組は始まり。

韓国 KBS Cool FM 설레는 밤, 이혜성입니다(ときめく夜、イ・ヘソンです)
2019年12月26日放送時のTweet

正直、歩きながらだと翻訳アプリ使えない(大きな音声出せない)ので、イヤホンで雰囲気を聴き(笑)つつ、オープンスタジオへ。
スタジオ内は煌々と灯りがつき、まさに生放送の真っ最中。
・・・緊張してあまり写真撮れなかった(笑

スマホ2台持ちで、片方で翻訳アプリを使って、スタジオ前に流れている放送音声を翻訳しながら、もう1台でKongを使ってコメントするという形で、「スタジオ前に来てます」という感じで送信。

すると、放送内で読んでいただきました!

私に気づいて、手を振ってくれて、そして会話して(!)。
そう、オープンスタジオはDJが外の観覧席にいる人と会話できるようになっていて、私の「こんばんは」という音声も入ってます^^;
その後はベンチに座り、静かに拝聴(笑

この日の放送は1部(0:00~1:00)のみ「見えるラジオ」で、2部(1:00~2:00)は録音放送だったらしく、1部が終わるとスタジオは暗くなり。
そして手前のブースのスタッフさんが私に向いて隣を指さす仕草を。

これは「(スタジオの横にある)ロビーで待ってて」、という意味と捉え、恐る恐るロビーへ。いちおう守衛さんに翻訳アプリ使って「ここで待っててって言われた」と伝えても「知らない」という感じ^^;

どうすれば良いかわかんなくて、スタジオとロビーの間を行き来してたら、ロビーに이혜성(イ・ヘソン)さんとスタッフさんが出てきて下さいました!

関空の免税店で買った「日本」を感じるチョコレートを手渡し、片言の英語で(笑)이혜성さんと少し会話。幸い日本語のわかるスタッフさんがいらっしったので、簡単な通訳をしていただけました。「会えてうれしいです」という感じで話したくらいは覚えてますw

スタッフさんに翻訳アプリを使ってラジオを聴く(読む)方法を質問されたので説明すると、興味深々で聞かれていました^^

韓国 KBS Cool FM 설레는 밤, 이혜성입니다(ときめく夜、イ・ヘソンです)
2019年12月26日 1部終了後のひと時

・・・いやあ、舞い上がった感じの顔してるなぁw
とにかく、忘れられない、良い思い出になりました。

そんな이혜성(イ・ヘソン)さんも、2020年5月にKBSを退社され、番組も卒業となりました。「설레는 밤, 이혜성입니다」、何年も続くと思っていただけに残念でした。

現在はフリーアナとなった彼女のご活躍はYoutubeを通して見られますよ^^

・・・と、次回に続く^^


すてきな週末^^


ちょっと今朝の「走れ!歌謡曲」は。
寝不足なのか、途中で寝落ち。。
まあでも奈々絵さんの元気な声聴けるだけでイイかと思う土曜日の朝。

続くFM NACK5「Startup Saturday」のムチャぶり劇団はホラー・・・
んもう、どこまで行くのやら(笑

・・・なかなか珍回答が思いつかないのですが(汗
眺めているだけでも楽しい「女優だーいけの熱演シアター」です^^

日中は用事でお出かけ。
街中まで出ると、暑いです。できれば出たくないんだけどw

なかなか聴けたり聴けなかったりの、ラヂオきしわだ「sakiのmy sweet JEWELS」。
外園早紀( @saki6414 )さんのゆるーいトークとこだわりの選曲。
中島美嘉「STARS」なんか、かかっちゃうんでもんなぁ^^

そしてルーティンをこなしつつ。

ほんとにね。札幌住んでたら通うんだろうなぁ。
たくさん飲みたい(笑

こういうとこ行けるんだよなぁ、北海道に住んでたら。
とな思いをはせ。

最近のルーティンになりつつあります。
まだまだサイレント聴取ですけどね^^
番組雰囲気に慣れる・・・前に寝ちまうんですごめんなさいw

まあ、夏の日の土曜日の光景でした。
ではまた^^


ロスな金曜日…


2017年も半分が過ぎましたよ。
いちおう、今日はプレミアムフライデー。
でもあいにくのお天気…米子も、大阪も。

BSSラジオ「あさスタ♪」金曜日は大田祐樹おにいさん。
その中の(自分の中では)人気コーナー、「三原先生の今日も元気に」。
週に一度、健康情報聴けて、個人的には役に立ってます^^

今日のテーマは「こむら返り」でした。
いやほんと、自分もたまに起こるので、参考になります。
でも他の病気が隠れてることもあるんですねぇ。
気をつけよ。

脇田唯さんのTweetが、自分のTL上で少し話題に。
いや、タレントさんだからって、やっちゃいけないし、一般の人に同じことしたら、捕まるよ(苦笑

ファンだからって見境無くなっちゃったらダメだよなぁ。
自分は決してこんなことしない。いや、やる勇気ないわ(笑)。
いや決してやりたい訳ではないよ。これは本当に。

金曜日の晩、仕事終わり。
気持ちが開放的に。いちばん好きな時間です。
パーッと飲みに行く仲間…が居ればイイんだけどねぇ^^

まあ飲みながらグチ言っても仕方ないしね。
そういうことは人を選ばないと余計にストレス溜まるからね。
たとえ美人なおネエさんと呑んでも、それは同じ。

まあそんなことを考えながら帰路に。

個人的には、町あかりさんの歌は、カシオトーンの伴奏に乗った歌唱が好きです。
そういう意味では楽しみ。

金曜日は先週までBSジャパンで「ワカコ酒 Season3」がやってたんだよなぁ。
ほろ酔い気分で「ぷしゅー♪」見てたのになぁ。
また何処かで再放送してくれることを祈りつつ。

iPhoneでYouTubeアプリを開いてみたら…

「あなたへのおすすめ」に出てきたのは…
…これ、5月に札幌行った時、ホテルのTVで見たやつです(笑)

この動画ではオンエア部分以外のところも全て見られて。
TVの編集ってスゴいなあ、と改めて思い。
でも最後の質問は…下品だねぇ(笑

なんか気持ちほっこり終わった2017年上半期でした。

ではまた^^


帰阪後の日曜日


帰ってきてから1番最初に聴いたラジオ。
「大山慎介のちょっと暮らし北海道」。
嗚呼、昨日までは北海道に居たんだなぁ、と。
しみじみ思いながら。

そういや昨日、新千歳空港で。
何か飲み物買おうと、焦り。
何か北海道の…と、思わず買ったのがキリンガラナ。

でも飛行機の中で炭酸飲料開ける勇気がなく(笑
そのまま持って帰ってきて。
北海道土産になりましたw

あとは1日、ゴロゴロしながらラジオ(radiko)三昧。

ブルーグラす(笑
疲れてるなw

これも毎週聴き逃せない。
たい平さんの八木菜緒アナに対するイジりが気になってw
八木さんの返しにいつも…ニヤニヤw

日曜日の鉄板、にち10も聴きながら。

クラアク芸術堂「5月の蝶」も千秋楽。
昨日まで此処に居たんだなぁと思うと感慨深く。

ほんと行って良かったなぁ。
また感想はゆっくり書きます。

ではまた^^


札幌旅行記(2017/05) Part 5



泊まっていたホテルは。
HBCラジオ(北海道放送)がボタン押すだけで聴ける、という素晴らしいお部屋でした。

ええ。朝から「室谷香菜子 fightoooh!!」聴いてましたよ^^

でもなんでSTVラジオ(札幌テレビ放送)ないんだろ。。

はい。朝食バイキング。
今朝もガッツリいただきました^^

北海道3日目は、あいにくの雨。
狸小路商店街をブラブラ。
ここ来たらほんと、なんか安心する。
そんなくらい馴染みになってる商店街。

大阪ではお馴染みの、ダイコクドラッグ。
北海道にも進出してたんだなぁ。

狸小路からポールタウン(地下街)に下りるエスカレーター。
この注意書き見るたびに、「札幌来てるんだなぁ」、と^^

JR札幌駅まで歩き。
家族に頼まれていたICカード「Kitaca」を購入。
券売機で買えるんですねぇ。
デポジット、チャージ込みで¥2,000也。

荷物の整理も兼ねて、ネットカフェに寄り。
ちょっとアイス食べながら休憩。

外に出たら、雨は降り続いてました。
まあ今日は観劇メインなので。
昨日のうちに、いろいろ回っといて良かった^^

と、札幌駅からJRで琴似駅に向かい。
コンカリーニョ(琴似)行くのは、いつも地下鉄使ってたので。
慣れないJR。何処から乗ったらイイんだっけ?と少し迷うw

と、乗ってしまえば。
琴似駅で降りて、コンカリーニョまでは通路で直結。
雨にも濡れずに行けるのが嬉しい^^

という訳で、今日も。
クラアク芸術堂「5月の蝶」観劇。

いやほんと。
1回だけ観るより、2回観た方が、よりわかる。
この「5月の蝶」は、もっと観たかったくらいだけど。
旅程もあるので、今回は2回。

でも個人的には、イイ写真撮れたなぁ、と^^
また詳しくは応援ブログでね^^

観劇後は、昨年の夏に知り合い、久しぶりにお会いした方と。
琴似の「らっきょ」でスープカレー。
納豆オクラスープカレーに、ウインナーと春キャベツのトッピング。

・・・いやあ、札幌来てる、っていう感じです^^
ハスカップのラッシーも美味しかったなぁ。

そしてJR琴似駅から、そのまま帰路に。
快速エアポートで新千歳空港まで直通なので。
札幌駅とは電車内でお別れ。
もう降りれないと思うと、寂しい。

iPhoneも、予備バッテリーも、電池が無かったので…
充電できる施設を検索していたら。
空港内にフリースペースがあるのを見つけ!
来てみたら。
なるほど。これは公衆電話があった場所だったよねたぶん。

場所的にも目立たないところにあり、
簡易的ながら椅子も付いていて。
座りながら小一時間、充電してました。
まあ、暇つぶしが必要ですね(笑

なんとか家まで持ちそうなくらいまで充電し。
お土産も買って、いよいよ搭乗、

ありがとう北海道。
また来ます。
・・・と、新千歳空港から飛び立つ度に、そう思う。

通路側の席で、見る景色もなく。
ほどなくして関西空港に着陸。
こうやって帰ってくると、あっけない。

でも今回は充実した訪札になったと思う。
札幌以外、行けなかったけどね。
でもそれはまた、毎回違う北海道旅行。

まあ。また行こう。お金貯めよ^^
でもほんとLCC(ジェットスター)には感謝。
往復運賃とホテル含めて2万切ってるからね。
次も気合い入れて予約しなきゃ(笑

お付き合いありがとうございました。
ではまた^^


札幌旅行記(2017/05) Part 4


はい。
北海道博物館、北海道開拓の村を満喫した昼間。
1日はまだまだ終わりません。

今回の主目的。
北海道の舞台芸術団体「クラアク芸術堂」の第1回公演。
「5月の蝶」の観劇に来ました。

札幌で幅広く活動する役者・タレントの脇田唯さん(POST)が客演として出演。
数ヶ月も前から計画して、今宵がその日でした。

はい。とりあえず簡単な感想としてね。
ちょっと感想は改めて応援ブログに書きます。

札幌への観劇という意味では、昨年の夏、同じく脇田唯さんが客演で出演した「空飛ぶ猫☆魂」公演「8月のウィークエンドプロフェシー」以来でした。

舞台演劇の観劇としては、年に数回、札幌だけでなく東京や大阪にも観に行った頃もありましたが。
今回は実に1年ぶり。久しぶりの観劇。

でもやはり、役者さんが目の前で演じる姿や息使いまで感じる舞台。
小劇場での観劇は、迫力満点。
観ている側も、気分が高揚します。

久しぶりにお会いできた方。
そして新たにお話しできた方も。
札幌という、普段いる大阪から離れた土地で。
いつもと違う体験をすることは、自分自身にとって、非常にリフレッシュになりました。

そんな高揚した気分のまま。
帰りにラーメンを。
「らーめんてつや 南7条本店」。
みそらーめんと、まかない丼(小)を。

実は札幌で味噌ラーメン食べるの初めてでした。
濃厚みそスープが美味しかったなぁ。

そういや金曜日。ワカコ酒の日。
しまった。ホテル帰るまでに間に合わない。

・・・急いで帰って、途中から。
まあ家で録画予約してるから、またゆっくり見られるんだけど^^

ワカコ酒も終わり。
何か面白い番組ないかとザッピングしていたら。
HBC(北海道放送)アナウンサー、室谷香菜子さん発見^^

金城茉里奈アナと^^

室谷さんの旦那さんがコレクターという話。
集めてたミニカーを処分っていう話だったっけ。
この話、HBCラジオ「室谷香菜子 fightoooh!!」で話してましたね。
たしかにリスナーさんからの反応がスゴかったのを覚えてる(笑

新婚の室谷さん。
料理の話になって。
金城さんから蒸し鶏のレシピを教えてもらうとか^^

「ガッチャンコHBC」という番宣番組でした^^
ある意味、北海道ローカル。
でも室谷さんは、かなり前から知ってるので。
知る人ぞ知る「ユイのオガルTV」にも出演してたしね。
あと「ケッパレ!ごはん」とかね。Ustream裏放送は、もうアーカイブ残ってないみたいですね。

でも動いてる室谷さん見るの久しぶりだった^^
「裏ガッチャンコ」というYouTubeチャンネルもある!
こういうの見つけると、また楽しいんだよなぁ^^

…という感じで、夜は更けていきました(笑

つづく^^


札幌旅行記(2017/05) Part 3



Part 2からの続きです。

「コウモリのことが イチからわかる!」
気になるうたい文句。
コウモリのことなんか、普段知ることができないもんね。

北海道の自然を撮る写真家、中島宏章さんの撮ったコウモリの写真が、パネル展示されていました。

ほとんど人が居なかったので、じっくり拝見することでき。
・・・といってもあんまりコウモリ好きじゃないので、おそるおそるね(笑)

コウモリの基本、そして観察方法。
コウモリを見てみたい人にとっては、目からウロコかも^^

なんだかんだで、2時間くらい滞在。
北海道博物館、とっても勉強になりました。

と、まだ帰りません。
実は北海道博物館の入館時に、「共通チケット」を購入していたのでした。

そう。\1,200で「北海道博物館」と「北海道開拓の村」両方に入館(入村)できるチケット。
二つの施設の間は・・・行きのバスが終わったのもあり、徒歩で移動。
道中は、自然たっぷり。こういう景色が普通にあるのが北海道だよね。

ひたすら歩く、歩く。
いいウォーキングですわ(笑

ようやく施設が見えてきた。

はい。「北海道開拓の村」です。
実は共通チケットを移動中に紛失してしまい・・・受付のお姉さんに申し出ると、北海道博物館の方に電話問い合わせしてくれた上で「いいですよ。ご入館ください^^」と。
ほんと優しさに感謝です。

構内は・・・めちゃくちゃ広い!!
ほんといいウォーキングですわこれ。

中に入ると、人は・・・まばら。
ほんと平日に来るのがイイよね。ゆっくり見られるから。

北海道の歴史建造物等を移設、復元保存、開拓当時の情景を再現展示している野外博物館。(ホームページの施設概要より要約)
歴史を感じる建物が、そこ彼処に展示されています。

建物の中には、当時使用されていた家財が展示されていたりとか。
ストーブなんか、年季を感じる。

建物の前には、説明の書いてある立札。
いろんな場所から、この「開拓の村」に移築されています。

中は、当時の暮らしのまま、再現しているようです。
目から入る光景、鼻から感じる匂い、そして暮らしを再現している声や音が流れ・・・
ほんと、その当時にタイムスリップした感じ。

病院の受付とか。

趣のある写真館とか。

理髪館の中から・・・声が聞こえてきたり。
いきなり喋りだすとビックリする(笑

中はもう・・・とにかく広い!
市街地群から漁村群を通り、農村群、そして山村群。
中をひととおり歩くと、ほんと街をひととおり歩いた感じ。

農村の軒先。
昔、奈良の田舎に、こんな光景、あったかなあ。
歴史が違うんでしょうけどね。

農村から山村に向かう途中。
こんな森の中を通り。

いやほんと、普通に森なので。
夜とかだと、ほんと迷うよこれ。

北海道の自然の一部を、ここで感じて。

炭焼き小屋なんかもあり。

造材飯場。

山中での寝泊りなんて、どんな気分なんだろうなぁ。
と、誰もいない静けさの中、ひとり考えてました。

ほんと、ひと通り回ると、ハイキング気分でした。

と、開拓の村食堂に立ち寄って。
名物のいももち、いただきました。リボンナポリンと共に。

と、ちょうどバスが出る時間だったので。
1時間に1本だもんね。ギリギリ間に合った^^;

「北海道博物館」と「北海道開拓の村」。
半日で満喫しました。
でも全部じっくり見るなら、朝から夕方まで一日がかりで来た方が良いかも^^

一旦ホテルに戻り。
レンタルPCなど借りながら。
最近はこういうPCが借りられるんだねぇ。

そして再び外出。
もう夕方から夜になろうとするところ。

向かった先は。JR琴似駅前。
「生活支援型文化施設 コンカリーニョ」。

つづく^^


札幌旅行記(2017/05) Part 2



自宅以外で誕生日迎えるって久しぶりかなぁ。
元々の計画がそうだったんですけどね。
札幌でのバースデーも、イイかな^^

泊まったホテルは朝食バイキングが充実しており。
…ガッツリ行きました(笑) 

HTB「ママ・マルシェ」は脇田唯さんの出る回ではなかったけど。
地域ローカルの番組を見てると、やはり北海道に来てるんだなぁ、と感じたり。

今日もお天気に恵まれました。
もともと曇り予報だったから嬉しい^^

前日に行った赤レンガ庁舎でもらってきたパンフレットを吟味した結果。
まだ行ってない所に行こう、と。
1人ブラブラと…向かった先は。

と、札幌市営地下鉄東西線で新さっぽろ駅まで。
そこでバスに乗り換え…

何も調べずに行ったけど、バスが1時間に1本。
ギリギリ乗れた。焦った(笑)


バスに乗ること15分ほど。

着いた先は…

北海道博物館!

平日なので、来る人も、まばら。
まあ静かに観られるかな、と。

まあ、記念写真(笑

北海道の歴史が、古代からわかる。
一通り観れば、まるごとわかる、そんな感じ。


「縄文人のおしゃれ」なんて。

面白いよねぇ^^

「アイヌ民族の現在」という展示も。
たしかに北海道民以外には馴染みがないと思うし。
道外から来た自分にとっては勉強になるばかり。

アイヌ民族の暮らしに関する展示とか。
かなり濃い展示の数々。
道外の人間にとっては非常に有意義。

アイヌ文化に関する映像資料も。

ムックリ(口琴)演奏の映像も。
奥が深い音楽です。

順路を進むにつれて、歴史は進んで行き。

近代、現代へと進んで行きます。

かつて三種の神器と言われたテレビ、冷蔵庫、洗濯機。
今となっては貴重な資料。

動物に関する展示も。
自然の摂理を学べたりもします。

期間展示の「夜の森」。

夜の動物の生態。
いやあ、なかなか貴重な展示だと思います。

と、長くなったので、続きはPart 3で!


札幌旅行記(2017/05) Part 1



記録として書きます。
前々から予定していた北海道旅行。
予想外に、直前まで公私ともに大忙し。
いろんな方にいろんなお願いをしつつ出発しました。
朝のジェットスターで関空から。

最近は関空でもバスで搭乗機に向かい、タラップで上がる方式になりました。
でもLCC専用ターミナルに行くよりかは、幾分か楽なんですけどね。時間もそんなにかかんないし^^

三列シートの真ん中ながら。
隣の窓側の席の人は…乗り遅れたのかな。
しきりに名前呼ばれてたけど、間に合わなかったんだろうな。

ジェットスター乗るの久しぶりだったんですけど。
機内で買えるグッズも、ずいぶん増えましたね^^
思わずノート、買っちゃった^^

寝不足でウトウトしているうちに。
新千歳空港に着きました。
雨は降ってませんよ^^

小腹が減って。その場でサッと食べられるもの、と思い。

空港のローソンで…
上記のものを買いました(笑

手軽に(?)できる、Lチキサンド。
タルタルソースは無料でくれましたよ^^

ジョージアのミルクコーヒーは、北海道来たら、もうデフォね。

新千歳空港から札幌市内へは。
空港連絡バスがラクですよ。
指定席だし。ホテルの近くまで行ってくれるし^^。

バス車内にはサハリン定期航路の広告も…
北海道だなぁ、とここでも感じたり。

そうか。樺太(サハリン)もヨーロッパになるんだねぇ。
日本から一番近いヨーロッパ。
人生に余裕があれば、行ってみたい。

なんだかんだで札幌市内に着き。
ホテルに荷物を預けて狸小路商店街を。
合間にクレーン見えたら、ついつい撮って。
もう条件反射ですわ(笑

結局狸小路を端から端まで歩き。
創成川公園で写真など撮りながら。
あ、そうだ、銀行行こう。

・・・おそらく北海道で唯一の、りそな銀行の店舗(札幌支店)に。
いい運動になりました(笑

札幌ももう、葉桜なんだなあ、と。
5月も末に近いしね。

気の向くまま、赤レンガ庁舎(旧北海道庁)へ。

バスの車内で「サハリン」って見ちゃったから。
樺太関係資料館へ。
ここへ来るのは…2度目か3度目かかなぁ。

南樺太は日本の領土だった時代もある。
ロシアとの国境線が、かつてはあった。
いつ来ても興味深い、歴史を感じる空間。

前よりかは長めに居たかなぁ。
引き上げ者の労苦もビデオを通じて見て。
それぞれの歴史があるんですね。

資料館を出た頃には、晴れの天気に。
少し涼しい、気持ちよい陽気になりました^^

大通公園に着くと…
ライラック祭り、やってました^^

何食べようかなぁ、と歩いていたら。
「札幌ラーメンショー2017」が!

チケット買って、メニューを眺め…
麺屋 潤焚(じゅんたく)の「かつお昆布出汁塩ラーメン」を。
具だくさんでしょう^^

これ、トッピング全部盛りを追加オーダーしたんですよ。
この一杯で大満足の、1,300円(ラーメン¥800+トッピング¥500)。
もうお腹いっぱい。あっさり美味しくいただきました^^

厨房では店長の川井”J”竜輔さんがラーメン作ってました。
脇田唯さんとも共演されたことのある役者さんですよ^^

今度はお店に食べに行ってみようかな。

と、ホテルにチェックインしてから。
TV見ながら横になってたら、うたた寝していまい。
寝不足だったからなぁ。

気付いたら外は、もう暗く。
せっかくだから外出し、近くのスーパーに。
札幌で生活してるみたい(笑

・・・ついつい買い込んだ(笑
まあ北海道らしいものをチョイス。

まあ旅程は3日間だし。
無理をせず、ホテルで晩ご飯。
また麺類かい、と言われそう(苦笑

緑のサッポロクラシックは、ホップの味が強かった。これは好みですかね。

という訳で、1日目は過ぎていきました。

Part 2へ、つづく^^


構造物に惹かれ



大阪駅周辺に所用があり。
時空(とき)の広場とかに立ち寄り。

いやぁ、この大阪駅の構造物が大好きで。
来るといつもパシャパシャ撮ってしまいますw

目的は、前々から欲しかった物を買いに。
梅田のとある有名な電機店に行ったのですが。
やはり接客って、消費者の気持ちを大きく左右する。
そんな出来事もあり。掘り下げないけどねw

これで自宅のTV環境を少しグレードアップ。
というか利便性アップかな。
具体的には、また後日。

そういえば。時間を巻き戻して。

今日はBSS(山陰放送)で「春のBSSまつり」でした。
行こうかどうか、いろいろ模索したけれど。
どうしても予定に無理があり、、今回は断念。

でもradikoでラジオ放送を聴き。
十分楽しめました。

「森谷佳奈の はきださNIGHT!」も、無事4月からも番組継続決定。
番組開始からのリスナーとしては、めっちゃ嬉しい^^
まぁ未だにTwitterは何人かにブロックされてるけど。
リスナーさんとの交流も、Twitter上では徐々にできているので。

「番組継続おめでとうございます」とTweetしたら、森谷佳奈アナからリプいただいて^^
こういう繋がりも、ほんと嬉しいです。
秋のBSSまつりに行って、いろいろお会いしたいなぁ、と^^

森谷さん、お疲れさまでした。
BSSのアナパソの皆さん始めスタッフの皆さんも。
今回行かれたリスナーさん、めっちゃ楽しんだ様子で^^
いつかお会いできたらイイな^^
ではまた。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...