カテゴリー別アーカイブ: ちょっと暮らし北海道

何かとね日曜日


北海道・森町(もりまち)の分譲地、売れているみたいですね。
余るほどお金があればなぁ・・・と思いつつ、余裕のない日々を過ごすw

森町でテレワーク・・・ってのも、イイなあ。自然の中で仕事してみたい。
マイクロソフトがたしか、別海町でテレワークやってましたよね!
今いる会社じゃ、無理かなあ。社内で全て完結する仕事だったら良いのですけどね。

まあ2020年東京オリンピックに合わせて考えないといけないんですよね。
首都圏は。

盲目で車椅子のミュージシャン、山下純一さん。
ほんと、障がい者目線での何気ない話が、健常者の私にとっては参考になりますし。
それこそ、山下さんの真面目な人柄が出てる番組です。

メール送らんとなあ・・・^^;

咲子師匠、男性相手だと少し声が変わって聞こえる・・・のは自分だけかなあ^^

・・・と、FBCラジオ(福井放送)の放送ではバナーができてたり^^
毎週聞き逃せない番組です。

個人的には吹奏楽部出身なので、めちゃくちゃ気になってたけど、所用でリアルタイムで聴けなかった。
でも「にち10」はタイムフリーで聴けないんですよねぇ。ラジオクラウドに上がるのかしら。
後でチェックしよう。

ではまた。


ラジマン日曜日^^


タイトルに、深い意味はありません(笑
ただ「ラジオを満喫する日曜日」ということで。

家にいる間は、何かしら聴いてるかも知れない。
そな感じです。

「7月24日(月)はテレワークデー」ということで世間は盛り上がってますね。
この「ちょっと暮らし北海道」で大山慎介さんが話されてきた「テレワーク」。
まだまだ一部の人しか・・・という意識でいましたが。
2020年の東京オリンピックに向けて、大きく動き出してますよね。

いつもタイムフリーで聴いている、ラジオ大阪「山下純一のバリアフリーFUNK」は、バニラエアでのキジマさんの話。
盲目で車椅子の、山下さんならではの観点で、ズバッと切り込んでます。
ほんと貴重な話が聞ける番組です。

と、これもタイムフリーで聴く「愛してラジオ大阪」では、先週の「走れ!歌謡曲」木曜日でリクエストにかけてもらった
中原めいこさんの「君たちキウイ・パパイヤ・マンゴーだね。」が^^
なんとなくまたあの嬉しさを思い出したり^^

何故かスプレー缶でキメている(笑)松井咲子師匠ですが。

ほんと毎週、興味深い話を、木訥なしゃべりで聴かせてくれます^^

もういちいちコメント付けませんが(笑
ほんとラジオ聴いてると時間の過ぎるの忘れてしまいます。

・・・と、今日も日中はお出かけ。
一日中ラジオ、って訳じゃなかったんですけどね^^;

何年か前に、Twitterで知り合って実際にお会いしたこともある、ピアノ弾き語り・シンガーソングライターの高橋涼子さん。
いや、新聞記事で紹介されたとのことで。嬉しいですね^^

当のご本人は、北海道の苫小牧にいらっしゃったようですね^^;
ほんと全国各地を精力的に飛び回るのを今も続けてらっしゃいます。
すごい行動力だなあ、といつも見て思ってました。

ポメラDM200はLinuxベースなんだなぁ、と知る記事があったり。

自分も「努力の方向」を再確認しよう、と改めて思ったり。

ラジオと共に、やる気も満々に・・・というのは言い過ぎが(笑

ではまた^^


とにかく日曜日ー


いやあ、ほんとにね。
このラジオ番組同士の繋がりが、どこまで拡がるのか。
ラジオ全体が盛り上がってくれたらイイですよね^^

そしていつもの「大山慎介のちょっと暮らし北海道」。

メークイン発祥の地、北海道の厚沢部町。
毎年開かれる、世界一大きいコロッケを揚げるイベント。
楽しそうですよねぇ。

そしてラジオ大阪「山下純一のバリアフリーFUNK」。

山下さん自身もTweetされてた、バニラエア問題。

たしかに声の上げ方は「それでええの?」って感じは、私もしました。
障害者が一括りにされてしまうのが怖いですよね。

あの強烈なインパクトの「見たい!行きたい!話したい!」の翌日。
今朝の咲子さんは、いつもの落ち着いた咲子さんでした^^
いやあの昨日のが強烈だっただけよね(笑)

文化放送「林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪」。
いやほんと、たい平さんと八木菜緒さんの掛け合いが大好きです。ギア上げてくるなあ^^

安住さんも安定の面白さ。
牛乳瓶のフタに関する趣深い話も聴けて。

BSS森谷さんが出たSBSラジオ「テキトーナイト!!」を振り返りながら^^

横澤さんのラジオを、じょんのび聴いて。
誰が聴いてるのか・・・という話。
このTwitterは、たぶん見てないですねw

「ディスコ・キッド」が流れてきてビックリ。
咲子さん、この曲、知らないでしょまさか。

いやほんと、自分の母もポータブルのAMラジオ点けっぱなしで生活してるから。
心の拠り所だから。
AMラジオは無くしたら、絶対ダメだと思う。

・・・と、今日もラジオ三昧でしたw
ではまた^^


何事もない日曜


やろうと思えば、何だって出来る。
そんな小池一夫さんの言葉で目が覚めました。
気持ちはいつも、持ってますよ。
でもまあ…言い訳はしない(笑

1日として同じ日は無い。
ほんと1日1日、大切にしたいですね。

でもまあ、何事も無い日曜日でした。
1日ラジオを聴いて、という感じで。

大阪ではMBSラジオ(毎日放送)で早朝の4:30から放送の。
STVラジオ制作「大山慎介の ちょっと暮らし北海道」。

障害持った方含め、いろんな境遇を持った方にも「ちょっと暮らし」を。
そんな大山さんの想いが伝わる放送でした。

その後は、実は日曜日の4時から放送している
ラジオ大阪「山下純一のバリアフリーFUNK」。
他の番組との都合で、毎回radikoのタイムフリーで聴いてます^^

盲目で車椅子のミュージシャン、山下純一さん。
毎回バイタリティ溢れる楽しいトークに、ついついTweetしていたら。
そのことについて、番組で触れてくださいました!

いやほんと、好きでやってることなので、表現には気をつけながらTweetしてますよ。
障害を持つ方に接するのは、何かと気を使いますけど。
山下さんの語り口は、ざっくばらんで親しみやすいです。
これからも聴き続けます^^

松井咲子さんがフクロウカフェで癒された話を聴いて癒されたり^^

林家たい平さんと、文化放送の美人アナ^^八木菜緒さんとの軽快なやり取りがたまりません。
たい平さんがクラリネットを始めたという話に「へえー^^」ってなったり。
私も経験者なので「わかるー」と^^

前々から気になっていたNHKラジオ「ゆうがたパラダイス」。
高田秋さんの木曜日…なかなか楽しい、アガる番組でした^^
こうやって聴き逃し聴取できるのは嬉しいなぁ。
NHK(らじる★らじる)も全番組タイムフリー聴取できたら良いのになあ、とも思いつつ。

ほんと、これなんですよ。
どれだけ自分を突き飛ばそうとする輩が多いことか。
そんなのには負けないけどね。
もし倒されても何度でも起き上がるよ^^

何事もないように見える日曜日でも。
いろんなことを学ぶ日でした。

ではまた^^


お疲れ日曜日


のんびりした休日を過ごすと。
平日の疲れが…ドッとでてくる。
…時間差でね(苦笑

疲れてヤル気が出ない時は。
とにかく、ラジオ/radikoざんまい。

こういうキリ番は、ついつい保存したくなる(笑

脇田唯さんの焼肉イベントも、早々に満席になったようで。
そりゃファンなら行くよなぁ。
一緒にお食事できるんだもんね。
・・・札幌行きたい(笑

ほんとにね。
いろいろ活動的ですわ。
彼女の行動力、発信力、巻き込み力はスゴいと、いつも思います。

ではまた^^


帰阪後の日曜日


帰ってきてから1番最初に聴いたラジオ。
「大山慎介のちょっと暮らし北海道」。
嗚呼、昨日までは北海道に居たんだなぁ、と。
しみじみ思いながら。

そういや昨日、新千歳空港で。
何か飲み物買おうと、焦り。
何か北海道の…と、思わず買ったのがキリンガラナ。

でも飛行機の中で炭酸飲料開ける勇気がなく(笑
そのまま持って帰ってきて。
北海道土産になりましたw

あとは1日、ゴロゴロしながらラジオ(radiko)三昧。

ブルーグラす(笑
疲れてるなw

これも毎週聴き逃せない。
たい平さんの八木菜緒アナに対するイジりが気になってw
八木さんの返しにいつも…ニヤニヤw

日曜日の鉄板、にち10も聴きながら。

クラアク芸術堂「5月の蝶」も千秋楽。
昨日まで此処に居たんだなぁと思うと感慨深く。

ほんと行って良かったなぁ。
また感想はゆっくり書きます。

ではまた^^


声を上げ…笑うw


昨日のブログでも書いた大山慎介さんのラジオ。
日曜日の朝にもやってます。
STVラジオ制作「大山慎介のちょっと暮らし北海道」。

大山さん自身もそうですが、北海道の各市町村に「ちょっと暮らし」(お試し居住)された方の声を聞くこともあり。
強い想いを持って、実際に行動する。
そんな人たちの話を聞くと、うらやましく思ったり、自分には無理、とも思ったり。

しかし言って動いてみることも、大切かも知れない。
そんなことを思った日曜日の朝。

いつもと違う道すがら、写真を撮る。
それをブログに載せるのも、表現のひとつ。

黙ってても何もわからないもんね。
ちゃんと声を上げることを意識したい。

そう言えば…

YouTubeのおすすめに出てきた、この鷲崎健さんと井口裕香さんのトークに、思わず声を上げて、お腹痛くなるくらい笑った(笑

特に「ボケがおじさん」のくだりw

そのエッセンスが、こちらです(笑)
ゆかちさんがお腹抱えて笑ってるw

いやほんと、笑うことって大切だよなぁ。
なんかモヤモヤしたら、これ見ようw

ではまた^^


札幌行きました(2013/11) Part 6〜札幌アートステージ2013〜


こんにちは。Tutchyです。

 

札幌ツアーの記事も、Part 6まで来ました。

書き出すと、いろいろ思い出して、どうしてもボリューム膨らんじゃうんですよね^^;

まぁこうやって、記録に残すことは、後々絶対、読み直して思い返すと楽しいと思うので。

 

さて、そんなことは、ともかく(笑

Part 5では、札幌・東本願寺近くの「らーめん 五丈原」 本店に行ったことを書きましたが。

一日明けて、2013年11月30日(土)。目が覚めたのは午前4時。

おっと、「走れ!歌謡曲」始まってるじゃないかと、札幌の街で、またラジオのダイヤルを東京・浜松町の文化放送(1134kHz)に。

「走れ!」土曜日、夜明けのプリティーウーマン、小林奈々絵さんがお便り読みながら「うふふ」と含み笑いされてました(笑

 

と、「走れ!」が終わってから、またひと眠り。

と言っても、再び目が覚めたのは6時くらいでしたかねー。

STVラジオ(札幌 1440kHz)にダイヤルを合わせ、奈良愛美さんの「オハヨー!土曜日」を聴きながら過ごし。

奈良さんのお声は、毎週の「ちょっと暮らし北海道」で耳にしているので、馴染み深かったです。

天気予報や交通情報とかで北海道の地名を聞き。札幌ですもんねココ、とか思いながら。

シャワー浴びて、また朝食バイキングに。

 

IMG_1455[1]

 

えぇ、えぇ。食べましたよ。食べましたとも。・・・この後、お代わりもしたよ(笑

と、お腹いっぱいになり。チェックアウトまで、まだ時間があったので。

ホテル近くの狸小路商店街に、北海道みやげのお店があるのを、ガイドブックで知り、確認していたので。

行きました。こぶしやさんに。朝の9時からやってるっていうのが嬉しいですね。チェックアウト前に行けるので^^

IMG_1467[1]

 

5000円以上お買い上げで全国送料一律500円っていうのも嬉しいですね^^

まぁ今回は5000円買わなかった、というかここで5000円買えなかったけど^^;

というのも、独特の食感がクセになる「じゃがポックル」、札幌界隈のお店ではひとりひと箱しか買えないみたいで。

お店の人によると、近年、まとめ買いする人が増えた(ケース買いする人も出てきた(!))そうで。

買えない人が続出したから取った措置のようです。

新千歳空港ではそのような制限は無いとのことで、実際何箱か頼まれていた「じゃがポックル」は空港で買うことに。

 

そしてホテルに戻り、配送を手配。そう。ホテルでは「てぶらジャラン便」を扱っており、荷物を先に新千歳空港まで送ってもらえるんです^^

料金は手荷物(大型スーツケースサイズまで)1個 800円(税込)。持ち歩く重さとか、コインロッカーに出し入れする手間とか考えたら安いものです。

チェックアウト前におみやげ買いに行ったのは、これで一緒に空港まで運んでもらうためでした^^

 

と、チェックアウト、配送の手配も無事終わり。

ポーチひとつで、札幌の街へ。「てぶらジャラン便」のおかげで、ほんと手ぶらになりました^^

 

この日の大きな目的のひとつは、いつも応援している札幌の表現者、脇田 唯(わきた ゆい)さんが出演する劇団coyoteさんの「銀河鉄道の夜」というお芝居を観劇すること。

しかし実は、観劇の前に、ぜひとも行きたいところがありました。

前日立ち寄った北海道さっぽろ「食と観光」情報館で、さっぽろアートステージ2013のパンフレットを入手していたのです。

 

そこを見ていると、Facebook ・ Twitter で繋がりのある方がさっぽろアートステージ2013の音楽部門であるCROSS LOADS LIVE!にご出演されることを知り、是非行って聴いてみたいな、と。

過去2回、札幌の、このチカホ(札幌駅前地下歩行空間)で、アーティストの生歌を聴いて、お会いしているので。なんか縁のある場所ですね。

お目当ては12:40~13:10出演の、Sugar Houseというバンド(Facebookページ)。VocalのMichiさんと、Facebookで繋がっているのです^^

 

会場の札幌駅前地下歩行空間北3条広場に向かう途中も、壁面にはアート部門の作品が。

こんなデジタルサイネージ機器を活用したような作品もあったり。チカホ全体が、アートに浸れる空間になっていました。

IMG_1472[1]

 

と、会場(北3条広場)に着いて、幸い席があいていたので座ることができ^^

12:40~13:10、時間通りに、「Sugar House」さんの演奏、Michiさんの歌声を堪能しましたよ^^

その時の様子は、Michiの部屋写真がアップされていましたが^^

Michiさん(Vocal)のシャウト、そしてウィスパーヴォイス。その多彩な歌声に魅了され。

板谷大さん(Piano)、大久保太郎さん(Bass)、細川直来さん(Drums)の演奏も、上手いなぁって思い。聴き入りました。

 

ライブ終了後、ぜひとも、ひと言でもお話したいと思い。声をお掛けしました。

Michiさん、「つっちーさん!」と驚いたご様子ですが、なんとか覚えていただいてたようでした^^

アルバム「Message」を購入、サインも入れていただきましたよ^^。

「Message」は、ミュージックショップ 音楽処さんのオンラインショップでCD購入できるみたいです^^。iTunesではコチラから!

最後にお写真をお願いして。Michiさん、快くお応えいただきました^^。(ライブ直後のバタバタしたところごめんなさい^^;

 

IMG_1474[1]

 

いやぁ、Michiさんの笑顔とお気遣いに、とっても和みましたぁ^^。本当にありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに、サインをいただいたCDは、こんな感じで。フライヤーと一緒に、近くのカフェで撮ってみました^^

IMG_1476[1]

アルバムはiPhoneに取り込んで、ちょくちょく聴いてます。和んでますよ^^

 

と、この日のお昼ご飯は、地下街の道すがらに見つけた、「味処 あずま」さん。

お店も偶然見つけたのですが、店頭のディスプレイを見ていると、美味しそうな豚丼が!

いやこれも、「北海道ならでは」だと即座に思い、お店に入りました。

注文したのは、そのもの「豚丼」。\730って安いなぁ、と思いながら、ワクワク待つこと数分。思ったよりも早く出てきました^^

はい。どうですかお客さん(笑

IMG_1473[1]

 

んもう、まずはこのボリュームにビックリ。こんなにお肉が乗っているとは思いませんでした!

甘辛いタレに絡んだ、柔らかい豚バラ肉。最高です。ご飯にもタレが絡んでてイイ感じ^^。このつゆは企業秘密、ここしかない味だそうですよ。

伝説の豚丼らしく、TVや新聞でも紹介されたそうですよ^^。店内にも新聞記事が貼っていたりしました。

もともとは北大前の喫茶店のメニューで、あの中島みゆきさんも愛した味なんだとか。

偶然見つけたお店の、偶然見つけたメニューが、実はけっこう有名だったんですね。

めぐり会いってスゴい、って思いました。とっても美味しい豚丼、堪能しましたよ^^

 

・・・と、ここまでで結構長くなったので。Part 6はこの辺で。

もったいぶってごめんなさい。この続き、脇田 唯(わきた ゆい)さんが出演する劇団coyoteさんの「銀河鉄道の夜」の観劇については、Part 7と応援ブログ「DO “POST” !!」の方にも書くので。お楽しみに!!!

ではまた^^


日に日に募る、北海道への思い。


なんか適当なタイトルが思いつかなく。めっちゃ抽象的ですが(笑

こんにちは。Tutchyです。

 

このテーマで一度書いてみたかったんです。

生まれてから、学校などで「北海道」を知って、そこがどういうところかというのは、何となくわかってはいました。

しかし、その地に降り立つということは、大人になるまで、ありませんでした。

それまではほんと、「寒いところなんだろうなぁ。でも美味しい食べ物たくさんあるんだろうなぁ。」という漠然なイメージしか無かった訳ですが。

 

とあることがきっかけで、40歳にして初めて北海道に行ったのが2年近く前。

その時の様子は当時書いていたブログにも記事をアップしたのですが。

北海道の大自然と、人々との温かい出会いがあり。すっかり北海道のとりこになってしまい。

まぁ、脇田 唯さんという、自分が強烈に「応援したい」という気持ちになれる、札幌の表現者に出会ったことも大きいのですが。

(そちらへの思いは、この記事書いた後に、「DO “POST” !!」に書きますよ。書きたいこともあるので^^)

 

一昨年に北海道で衝撃とも言える体験をして以後、翌年(2012年)に2回、そしてまた翌年、今年(2013年)にも1回、脇田 唯さんのイベントに合わせて北海道(主に札幌・小樽)に訪れたのですが。行くたびに嬉しくなって、帰る時には恋しくなって。の繰り返しです。

その土地を踏み、空気を吸うだけで、日常のいろんな、モヤモヤとしたことが消えて行く。そんな感覚を何度も味わいました。

そして、一生のうち、また北海道に行きたい気持ちは、常々持ってます。知らないところ、まだまだあるし、行ってないところも多いですしね。

 

「北海道」に関することは、「ピン!」とアンテナを張り巡らすようになりましたね。

TVやラジオなどで、北海道に関する話題を目や耳にしたときは、食い入るように集中し。

北海道・札幌のSTVラジオの制作で、近畿広域圏ではMBSラジオで放送されている「ちょっと暮らし北海道」という番組が存在することを知った時には、ほぼ毎週聴いて、ホームページでも聴いて、Podcastでも聴いて、聴きまくってます(笑)

北海道でのちょっと暮らし・・・今は憧れの段階ですけどねぇ(^-^

 

そんな中、ここ最近また、「北海道」に触れる機会がありました。

たまたま、関西国際空港のホームページを覗いていたら、みなみ北海道に関するセミナー開催のお知らせを見つけて。

なんせ、セミナー後にお楽しみ抽選会があり、「関空~函館のペア往復航空券」も含まれてたものですから!

・・・飛びつきました(笑)

 

そして2013年6月8日(土)。場所はホテル日航関西空港。参加してきました。

第59回 関空わくわくセミナー「きらめくみなみ北海道~函館夢散歩~」に。

セミナー資料

内容としては、函館を中心とした道南地方の紹介、金森赤レンガ倉庫津軽海峡フェリーの方のお話、など。

ものすごい興味深いお話でした。

 

席に提供されていた、ジュースやお菓子を食べながら。セミナーは、ほどなく進み。

そしていよいよ、お楽しみ抽選会。

 

なんと・・・同席していた長男が当たっちゃいました。航空券では無かったのですが^^;

じゃーん。

あたっちゃいました

 

金森赤レンガ倉庫さんの商品券!!

なんか真剣に函館行きのツアーとか調べましたよ(笑)

 

幸い、有効期限は無いみたいなので・・・

じっくり、検討しようと思います。札幌まで飛んで、函館まで往復ドライブも楽しそうだなぁ。日数要りそうだけど^^;

その後行った関空内のローソンで、「からあげクン 北海道ザンタレ味」を見つけたり。

からあげグン 北海道ザンタレ味

この日は何かと北海道づいた日でした。

 

今後も、間違いなく、北海道には何度も行くことになるんだろうけど。

札幌も楽しいけど、いろんなところに行ってみたい!という気持ちはありますね。

ほんとは1~2週間ぐらいかけて、ぐるっと回れたらとか思うけど、今の環境じゃムリ(笑

そして、気の長い話だけど、いつかは北海道で「ちょっと暮らし」してみたいって憧れもあります。ってコレ2回目が(笑

 

やはり最近、「人との繋がり」が恋しくなってきてるんですよね。

大阪という都会で、身の回りの繋がりに、疲労感を感じているのかも知れない。

最近は「いっちょかみ精神」も薄らいできて、大阪のどんどん良いとこ無くなってるなぁという気がして。

これはまた、書いてみたいテーマではありますね。あ、大阪見捨てるワケじゃないから(笑

 

でも、ちょっと暮らし北海道を聴いていると、特に「人の温かさ」を取り上げていることが多くて。

これは、北海道だけじゃなく、田舎の人々は温かいところがあるのかも知れないですけど。

私自身が感じた、北海道の方々は、札幌でも、ほんと温かくて。感謝したい気持ちでいっぱいなんです。

「北海道は他の都府県に比べて歴史が浅く土着意識も薄い」との地域性の話もネット上で良く見ますけど、それ以上に、わが身で感じた北海道の方々は、とても良い印象なのですよ。

 

だから、これからも北海道には、何回も行きたい。

そして、できる限りたくさんの人と、話してみたいし、交流もしてみたい。そういう気持ちが強いです。

この気持ちは、決して消えることは無いんだろうな。そう思います。

二地域居住なんかできたらサイコーなんだろうなぁ。・・・と想いは膨らむばかり。

 

長くなっちゃいましたね。ここまでお付き合いありがとうございます。

またこのブログの端々には、ちょくちょく「北海道」が現れると思います。

そして、今はちょっと書けてないけど、脇田 唯さん応援ブログ「DO “POST” !!」にも、その想いはどんどん書いていきますので、そちらもよろしければ。

 

では、これからも、このブログも、よろしくお願いします ^-^)/

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...