カテゴリー別アーカイブ: ネット記事

依存しすぎず…


昼間はいろいろ助けてもらい。
夜には盛り上がったり和んだり。
個人的にはある意味、雪解けしてまた春が来た感じ。

4月から身の周りもいろいろ変わるので。
心機一転、頑張ろうという気持ちになれたところ。
公私共、気持ち的に上向きに行ければイイな、と。
まあ、これからが楽しみですわ。

そんなことは、さておき。
ネットで見つけた、こんな記事。

「2035年に5割が独身」って、なんか怖い。
正直な気持ちです。
人口の半分が独身の「ソロモン」の時代。

いやそんなホルモンみたいに言われても^^;
…ってTweetしたら、筆者の荒川和久さんに反応いただきました^^;
なんかしょうもないシャレに恐縮です^^;

でも記事を読み進めると、1人世帯が増え、親子の、家族の関係が希薄になっているという事実は、自分の周りでも如実に現れています。
そんな実感の中、この記事を読んで…
世間的にも、そういう話なのか、と思うと。
なんか哀しくなってくるなぁ。

まぁ家族だけでなく職場でも同じ傾向が。
自分自身も1社に留まっていないキャリアなので。
これも良くわかり。

大衆でなく身近な小さいコミュニティを好むのも。
わかる気がします。
それこそラジオなんて全国の局がradikoプレミアムで聴けるようになったし。
私も今は大阪に居ながらBSSラジオ(山陰放送)聴いて、その中のコミュニティで楽しんだりしてるもんね。
次のステップは会いに行くことかな。
山陰の人たちと、繋がりたい気持ちが強く。

繋がりと言えば、北海道でも。
いろいろお世話になった方がたくさん。
最近は動けてないけど気持ちは持ち続けてるとか。
また会いに行かなきゃなぁ、とか。

やはり大切にしたい、切れることのない繋がりです。

妻と離別した男性の統計…正直、寒気がした。
自分はそんなことないけどね。むしろ(以下自粛w
…まぁそれは冗談でw、必要なのは確かだけど、どうしても離別なんかの事態になっても、自分の人生生きて行くような気がする。
そこで人生終わらせることなんて絶対しないなぁ。

でもほんと、自分より上の世代の高齢者が心配ですね。
家族依存が強い時代に生きてきた人たちが、今の世の中に…と考えるとね。
やはり家族や職場以外のコミュニティを大切にってことですよね。
という意味では、自分は間違っていないかなw

依存しすぎない人生、送ろうと思います。
以上、ほとんど独り言でしたw
ではまた。


外に出して…


まぁ勘違いされそうな件名ですがw
そんなシチュありえないけどね。
ナンノコッチャ^^;

Twitterで目に留まった記事。

まだ身内の介護に直面している訳ではありませんが。
まぁいろいろストレス溜まるのでw
特に2ページ目以降の対処方が役に立ちそうです。
自分を客観視して、外に出す。
アレじゃなくて(どれやねんw)、感情をね。
勘違いしちゃダメよ(するかい

という意味では、こうやってブログに書くことは、あながち間違ってないかも知れない。

まぁちょくちょく、外に出したいと思います。
…あかん、アレが頭から離れんので、この辺にします。
ではまた^^


相変わらずの…


同じことをいつまでも繰り返す。
周りの迷惑を全く考えない。
自分だけ良ければそれで良いのか。
なんかね、相変わらずの毎日ですわ。

そんなに人の笑顔が気に食わないのか。
自分の思い通りにならないのが嫌なのか。
そもそも、嫌な目に遭わせたいのか。
人間の闇を見られる機会をいただいてます。
そんなの要らないけどねw

そんな時は帰りにでも通勤散歩。
早く外に出たらまだ明るい時期になりました。
春分も近いしね。
夕暮れのそらが気持ちよいです。

お気に入りの音楽聴きながら。
歩いて帰るとモヤモヤがスーッと消えていきます。
慌ただしく帰る人たちを見過ごしながら。
張り合い屋さんはスルーしてw

ものの数十分の道のりですが。
時折帰る道のりを変えて。
写真を撮るのも、なるべく撮ったことない場所を。
よいなと思った景色をパシャリと^^

いやほんと、切り取る風景はその一瞬で。
日々によっても変わるし。
1度として同じ風景って無いんですよねぇ。
人生も、その1日も、1度限り。
そう考えたら、下向いてるの、もったいないよな。

…まぁ多くは語らないけどw
反面教師にして頑張るしかないね。いろいろ。
ではまた^^


わかるけどもらいません


いやほんとにね。
人が何も考えてもいないのに。
先回りしすぎ。空回りしてんじゃないの?

パブロン鼻炎カプセルシベロンブロックの映像が頭から離れなかったわ。
「気になるあの娘に先回り!シベロンブロック!」
・・・あかん、お腹痛い(笑)

そんなことは、置いといて。
常日頃、何かとストレスのたまり気味な私です。
些細なことでムカついちゃうんですよね。

そんな気分の中、こんな記事を見つけました。

いやほんと、目からウロコでした。
「怒りを克服する3つの対策」。
どれもワンフレーズだし、それを心の中で唱えるだけで、怒りが収まる。
これは使える、と思いました。

特に「その3・妄想タイプの怒り」が自分には多いような気がして。ある種の被害妄想もあるのかも知れないけど。
たいていは客観的事実から、自分で妄想したりします。

そんな時には「事実と妄想は違う」。
そのワンフレーズ思い出すだけで、かなり気が楽になります。
ありもしないことに拘ってても仕方ないですもんね。

「ブッダは妄想でなく理解で返した」の節も、読んで「なるほど」と腑に落ちて。
「理解するけど、受け取らない」。
平たく言えば「わかるけどもらいません」だよね。
どうぞご自身でいただいて下さい、と。

さて。書いていて改めて気が楽になりました。
怒りの感情が湧いてきたら読み返そうと思います。

ではまた^^


恵方巻き撲滅…?


昨日も上げた写真ですが…話の続き。

春の節分には、わが家の食卓に並ぶ、恵方巻き。
当然、今年の節分も。ネギマグロ巻きを、お蕎麦と一緒に。今年の恵方は、北北西でした。

この恵方巻き、大阪生まれの、ほぼ大阪育ちな自分にとっては、子供の頃からの当たり前の光景。
関西、特に生粋な大阪の人にとっては、何も違和感無い、という方が多いはず。

1990年前後に、セブンイレブンが全国展開してから、関西以外にも広がっていった、というのも、知ってる人にとっては有名な話だと思います。

時期になるとTVCMもバンバンやってますよね。
まあ確かに、元々地域の風習として無かった所に、突如「恵方巻き」が食卓に並ぶとビックリするんかなぁ(笑)とか思ってました。

しかし近年、去年くらいかな?
その「恵方巻き」の由来に関して嫌悪感が…
まぁ元々花街の芸者遊びとして広まった、と。
それに対して「セクハラだ」「下品だ」という声が、特に女性から目立つようになり…

自分が見かけたのは、このNAVERまとめでした。

「恵方巻なんて、知らなかった」本当の理由はセクハラ、、 – NAVER まとめ https://matome.naver.jp/odai/2142269039014083301

正直、自分にとっては、物心ついた子供の頃から、「節分には豆まき、そして丸かぶり寿司を食べる」というイベントを毎年やってきたし。
そしてそれは結婚してからも、子供できてからも、ずっと毎年続いているイベントです。

子供の時には、確かに真面目に家族で恵方を向いて無言で黙々と(笑)お寿司一本丸かぶりしてましたねぇ。
それが家族団欒になってたのも事実だし。
まぁ大阪の街の、ふつうの光景。

まあここではわかりやすく「恵方巻き」って書きますけど、関西では昔から「丸かぶり寿司」って言ってきたんですけどね。

たぶん全国の方の認識としては、このAll Aboutの記事がわかりやすいんじゃないかな、と思います。

恵方巻きの由来と2017年の方角 [暮らしの歳時記] All About https://allabout.co.jp/gm/gc/220582/

そして、やはり、特に敏感な女性には、ここが「引っかかる」んでしょうね。(引用)

●大正初期(?)……大阪の花街で、節分の時期にお新香を巻いた海苔巻きを恵方に向かって食べ、縁起を担いでいた。

それが上のNAVERまとめみたいなセクハラな話に繋がった、と。丸かぶり寿司を食べる女性の写真も使ったりして。まあそう見えなくもないけどね。

そして昨日見かけたのが、この記事。

Twitterで「#恵方巻き撲滅」とかいうハッシュタグもできて盛り上がってるみたいですね。

うーん。

まぁ関西以外の、恵方巻きに馴染みのない地方の方々にとっては仕方ないことなんでしょうけど。
特に大阪人にとっては、毎年の風習だし、行事だし。特に最近はいろんなお寿司あって美味しいもんね。
花街の風習なんて、一般家庭には伝わってこないし。

正直、個人的な感覚では、「恵方を向いて黙って一本丸かぶり」なんてガマンできないし(笑)
恵方も向くのはそこそこに、巻き寿司をかじりながら、お蕎麦とビール(類)と一緒に、美味しくいただきましたよ。
節分には美味しい巻き寿司食べられるって意識なのですよ。厳密なルールなんて守ってない(笑)。

子供の小さい時は、喉に詰まらせたら危ないから、切って食べさせたり。もしくは切ってる巻き寿司も売ってるしね。
節分には、お寿司囲んで家族でワイワイ。同じ感覚の人、多いはずです。

個人的には、

これが全てなんですよ。

あの花街の風習の由来を知っちゃうとね。
ほんとに潔癖な、特に真面目な女性方から嫌われるのは、仕方がない。

でもそれ(由来)を分かった上で、美味しく恵方巻き食べてる女性も居る。特に関西は多めですよね。「そんなん気にしいひん。美味しいやん」っちゅう声も聴くし。

2/3(金)のおはパソでも、道上さんが番組開始から先着40名に「ゑんどう」さんの巻き寿司配ってて、もらったおばちゃんが道上さんに、家で作った巻き寿司との比較って意味で「ここで食べてみてよ」って言われて「恥ずかしいわ(笑)」みたいに笑って言うてはったけど、そんな意識なんですよ^^

いちおう #シェアラジオ しときますw
radikoプレミアムな方はどうぞ。

[radiko.jp]おはようパーソナリティ道上洋三です | ABCラジオ | 2017/02/03/金 | 6:30-9:00 #abc1008 http://radiko.jp/share/?t=20170203063000&sid=ABC

コンビニの過剰在庫とかも悪い印象ですね。
でも巻き寿司には何の罪もないですもんね。
過剰発注させて余らせるのが悪い、って普通に考えても分かりますよね。

この俗に言う、コンビニが全国に広げた「恵方巻き」は、ある意味撲滅したって仕方ないのかなぁ。
むしろこの「恵方巻き」に関して悪い印象を持つ人には、さっさと止めてもらって構わないかな。

でも大阪由来と言われる「巻き寿司の丸かぶり」は、特に関西では無くならずに、ずっと続いていくと思ってますよ。少なくとも自分は続けるし。毎年の楽しみだもんね^^。いちいち角を立てるものでもない。

はい。昨日の記事にも書きましたが。
「巻き寿司の丸かぶり」は、大阪市此花区が発祥の地、とのことですよ。この文化、大切にしたいですね^^

大阪市此花区:此花区が「巻き寿司の丸かぶり」の発祥の地といわれています http://www.city.osaka.lg.jp/konohana/page/0000202830.html

ポスターでも此花女子(?)「ぷり☆でび」が丸かぶり寿司持ってるよ^^。ん?平成29年版には出てきてない?気にしちゃったんかな?まあそれは置いといて^^

また来年も、丸かぶりしましょ。
ではまた。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...