山陰に行ってきました。(2015/05) Part 4


こんにちは。Tutchyです。

Part 3からの続きです♪

山陰1日目は、まんが王国鳥取の一部に触れ、山陰の今を感じ。
山陰2日目は、大山、白バラ牛乳を満喫してきました。

さて、大阪に向けて帰る、その前に。

立ち寄りたいところがありました。

鉄道好きの長男も「行きたい」と^^いうことで、クルマで向かうことにしました。

その行き先とは…

Aコープポプラ大山

・・・と、その前に(笑)
向かう道すがら、昼時でお腹が空いた頃に見つけたお店。

ポプラAコープ大山店」です。

コンビニと生協(スーパー)の融合店。

まぁ大阪にある「ファミマ×イズミヤ」みたいなもんでしょうか。
店内は確かに、コープにある生鮮品と、ポプラのポプ弁、さらに100円ショップ・ダイソーの商品も一緒に店頭に並ぶ、バラエティに富んだ店内。

「ダイソー100円」っていうPOPも貼ってたりしてました(笑
2リットルのお茶は生協価格。

そして、あったかご飯を詰めてもらえるポプ弁を一緒に買って食べました。

買い物している間も、地元と思われる人々がひっきりなしに来店。
まぁ地域にとっては欠かせないお店のようでした^^
と、お腹を満たして目的地へ。

その行き先とは…(2回目

余部鉄橋1

兵庫県香美町にある余部鉄橋でした。

正確には、架け替えられた余部橋梁に併設された「余部鉄橋 『空の駅』」です。

架け替え前に訪れたかったけど、それは叶わず。しかし一度は訪れたかったんですよね。

あの印象的な鋼製トレッスル橋「余部鉄橋」の一部が保存されています。
今の余部橋梁はコンクリート製のエクストラドーズド橋。

奇しくも、兵庫県香美(かみ)町余部橋梁は、大阪市平野区加美(かみ)正覚寺おおさか東線(貨物連絡線)と同じエクストラドーズド橋だったのですね。
・・・ものすんごい、こじ付け(笑

さて、そんなことは、さておき(笑
余部鉄橋「空の駅」に登ることに。

はい。エレベーターなどありません。徒歩で登っていきます。

余部鉄橋2

ちょっとしたハイキング気分です。
時間にして、数分〜十数分で登れます。

余部鉄橋3

「空の駅」は、JR山陰本線 餘部駅に隣接しています。というか、旧線の線路をそのまま活用しています。
旧線の上は歩けるので、そのまま展望エリアに向かいます。

余部鉄橋4

旧線跡を歩くと、門が。
余部鉄橋の、残された橋脚の真上に来ます。
足を進めると、展望エリアに。

余部鉄橋5

街を見下ろせます。よい眺めです。

余部鉄橋6

柵の向こうは、線路が切れてます。
当然、入れません。
下を撮ると、真下の景色が・・・
これだけで十分ドキドキですが。

余部鉄橋7

両端には下りることのできる足場があります。
その足場には穴が開いており。細かい縦長格子とでも言おうか。
真下が見えます。足すくみますよ(笑
スマホのレンズを穴に合わせて下を撮ると・・・怖っ!

余部鉄橋8

ちょうど登った時に餘部駅に列車が来るダイヤだったので。
写真に収めました^^

余部鉄橋9

橋の下には遊具のある広場があり。
兄弟、遊んでましたよ。楽しそうに(笑

橋の側には、「道の駅 あまるべ」もあります。

道の駅あまるべ1

店内には、余部鉄橋のジオラマや展示パネル、工事記録DVDの放映などの情報コーナーが。
その他、山陰海岸ジオパーク展示コーナー、お食事や物販もあります。

道の駅あまるべ2

鉄ちゃんが喜びそうなお店もありますよ^^

道の駅あまるべ3

橋梁の一部が保存されていたり。
ここでも歩みが学べます。

道の駅あまるべ4

橋の袂からは海も望め。
けっこう長い時間、楽しめました。
いや、ここにはまた来たいぞ^^

余部を後にして、あとはひたすらクルマを走らせ。
舞鶴自動車道に入り。

西紀SAにて

西紀SAのフードコートで食べた、ハムカツ丼(ミニ黒豆シェイク付き)は、リーズナブルで美味しい一品でした♪

帰宅

そして、無事、帰宅。
クルマでの総走行距離は772kmでした。
ロングドライブでしたが、楽しく充実した旅行でした。
山陰を楽しんだ感じ^^

と、ここまででPart 4とします。

もうちょっと書きます♪


山陰に行ってきました。(2015/05) Part 3


こんにちは。Tutchyです。

Part 2からの続きです^^

泊まった宿で、TVのニュース番組でBSS岡村帆奈美アナウンサーを見て。

山陰の今に触れた感じで^^夕食に。

ホテルの夕食バイキング

えぇ。夕食は、バイキングでした。
鳥取の味、牛骨ラーメンは絶品でした!(そこかい

夕食の蟹

泊まったプランでは、茹でた蟹がついてきて。 ドーンと。
…食べきれなかったです。ごめんなさい。

夕食の後は、温泉に入り。

やっぱりお風呂で足が伸ばせるのは、最高に幸せ。命の洗濯ですね。

いいお湯でした。

白バラこだわりカフェオレ

お風呂の後にはコーヒー牛乳…定番ですよね^^

ホテルの自販機にあったのは。
そう。鳥取県民の血液とも言われる、白バラ牛乳

鳥取県内で採乳された原乳のみを使う、主に西日本(東限は東京?)で飲まれる鮮度にこだわった美味しい牛乳です^^。とうぜん大阪でも飲めます^^
買ったのは「白バラ こだわりカフェ・オ・レ」。ふつうのコーヒー牛乳よりは、より牛乳の味を感じるカフェ・オ・レですよ♪

風呂上がりに飲むのはサイコーでした^^
そして幸せな気分で早々に眠りにつき。

翌朝起きて、まずは温泉。
日が変われば男湯と女湯が入れ替わりますもんね。その両方に入りたいもの^^
チェックアウトの前に、宿の前の海岸に出ることに。

皆生温泉前の海

皆生温泉、なかなか良いところですよ^^

チェックアウト後、まずは予約していた場所に。

白バラ工場見学

はい、今回が2回目です。
白バラ牛乳(大山乳業農業共同組合)の工場見学^^

白バラ工場見学説明

事前の説明では、白バラのパック牛乳と、大山サブレをいただきながら^^

白バラ工場内部

こうやって牛乳やヨーグルトの製造工程が見られるのは、貴重です。
ここ鳥取で、各地に出荷される牛乳・ヨーグルト製品の全てを製造しているそうです。
こだわりですね。

カウィーのみるく館

見学の後は、工場敷地内にあるショップ「カウィーのみるく館」に。工場見学のお客さんは1割引で購入できます。

おいしい珈琲モナカ」買ったり^^

お土産含めいろいろ買い込みました^^
その後は、本当に大山に。

登りました。山を…クルマで(笑)

大山まきば みるくの里1

大山まきば みるくの里」 です。
また白バラです(笑)

みるくの里で遊ぶ子ら

乳しぼり体験(擬似ですが)できたり。
芝生広場で遊ぶ兄弟を見ながら、緑茶でくつろいでました。

みるくの里の見晴らし

あいにく曇りがちでしたが、見晴らしも良かったです。

ここも毎回来たくなる場所です^^
と、ここまででPart 3とします。

Part 4につづく♪


山陰に行ってきました。(2015/05) Part 2


こんにちは。Tutchyです。

Part 1からの続きです^^
米子駅で、長男はひとり、境線に乗り。

境港駅で待ち合わせることに。

米子駅で次男

米子駅前には、こんなステキなモニュメントが。

宮沢賢治「銀河鉄道の夜」 と「山陰鉄道発祥の地」を掛け合わせたモニュメントだそうですよ♪。

と、境港まで車を走らせ。

境港駅で長男を拾い。

近くの駐車場に車を停めて、向かった先は…

水木しげるロード

水木しげるロードです。

日ノ出駐車場に停めると、水木しげる記念館が近いですよ♪

水木しげる記念館

水木しげる記念館、館内に入るのは2回目なのですが。
代表作「ゲゲゲの鬼太郎」をはじめとした、水木さんの作品の数々。
そして水木さんの歴史。漫画家として、そして冒険家として。精力的に活動されてきた証が館内に。
出てくる妖怪の数々には圧巻です。
何回でも訪れたいところです。

記念館を出た後は、水木しげるロードを散策。

妖怪楽園

ゲゲゲの妖怪楽園にも立ち寄ったり。
GWで、良いお天気だったのもあり、たっくさんの人で溢れかえってました^^
着ぐるみに出会えなかったのが残念^^;

そして車に乗り込み。
ホテルまで車を走らせる途中…
気になる看板を発見。

「夢みなとタワー」…行ってみることに。
夢みなとタワー1

まぁ、外観でタワーというのはわかります。

鳥取県のPRキャラクター「トリピー」 がお出迎え。
あ、週間とり☆リンクほなみちゃんねるで見たことあるー^^。この動画ね。
入館料を払い、タワーの中に。

夢みなとタワー2

高さ43mながら、360℃見渡せる眺めは、なかなかのものでした。

最上階に舟型の展望室があり、総ガラス張りで、鳥取県産杉材のフレームが使用されており、「テンセグリティー」構造を用いた構造物としては、世界一の高さであるとの評価を得ている。
(夢みなとタワーのサイトより引用)

なかなかのこだわりがあるんですね。

低層棟の3Fまで降りると。
「環日本海諸国展示」なるものが。

環日本海展示

特にモンゴルの移動式住居「ゲル」 の展示が印象的でした。
「こんなところで生活してるんだなぁ。」
来てる方々が口々に発していました。

夢みなとタワー3

1Fにも展示室やお土産屋さん、飲食店やトリピーグッズの売店など、盛りだくさん。

夢みなとタワー4

境港さかなセンターみなと温泉ほのかみ等、施設が隣接する夢みなと公園

今回は時間がなかったのですが、またゆっくり来たいところです。

と、お宿に到着。
足湯とか入りながら、ひと休みです。

と、部屋に帰ってテレビを点けたら。

宿にてテレポート山陰

BSSテレビ(山陰放送)の夕方のニュース番組「テレポート山陰」 が始まるところでした。
宇田川修一アナウンサーの隣に座るのは、岡村帆奈美アナウンサー

お、以前から知っていたBSSラジオスマイル金曜日(スマ金!)」で大田祐樹アナとのボケツッコミが楽しい岡村さんじゃないですか^^

テレビで見るのは当然、初めて。

境港からのレポートにも岡村さんが。
そうか、この日、境港に来てたのかぁ^^とか思いながら見てました。

と、Part 2は、ここまでにします。

Part 3につづく♪


山陰に行ってきました。(2015/05) Part 1


こんにちは。Tutchyです。
このゴールデンウィーク、旅行に行ってきました。
行き先は、山陰です。

最近は年に1〜2回のペースで行っています。
まぁ、大阪からだとクルマで4〜5時間も走れば行けるところです。
けっこう気軽ですよね。

長時間運転は苦にならず、むしろドライブを楽しむタイプなので。
自然を見ながら走ると、リフレッシュもできるので。
日頃の鬱憤を晴らすのには最適、という感じです。

…日頃どんだけ溜まっとんねん(笑
と、そんなことは、さておき(笑

本題です。

出発

家を出たのは、朝の4時前。

走れ!歌謡曲」火曜日、山田真以さんの声を聴きながら出発♪

行きは近畿道〜中国道〜鳥取道〜山陰道というルート。
鳥取道と山陰道の鳥取県内は無料で走れる高速道路です^^

西宮名塩SA

西宮名塩SAに来た頃には明るくなってきました。
鳥取道に入ると、無料区間なので、SAも道の駅に。

清流茶屋かわはら

清流茶屋かわはらも、風情のある佇まい^^。

まだ営業時間前だったけど(笑
と、そんなこんなで車は山陰道に入り。

青山剛昌ふるさと館

鳥取県東伯郡北栄町の「青山剛昌ふるさと館」 に。
以前の山陰旅行でも立ち寄ったものの、短時間しか居なかったので。

今回は、中に入ってみることに。
ちょうどGW中は、限定の缶バッジがもらえるので、開館前に、入口前は人が行列を作ってました。

中の展示は、写真を載せませんが。
名探偵コナン」の作者、青山剛昌さんの歴史、作品などに触れることのできる施設でした。
クイズを楽しんだり。合格すれば「ふるさと館マイスター」の認定証もらえるよ^^

と、青山先生、病気で入院されてたんですね。
館内には、応援メッセージを投稿できるコーナーもありました。
お早い回復をお祈りしたいところです。

青山剛昌ふるさと館にて

と、ひと通り楽しんだ後は。
車を米子へと走らせます。

米子駅前駐車場のツバメの巣

米子駅前駐車場に車を停めて、階段を上がってきたら。
ツバメの巣がありました^^

米子駅

「JR YONAGO STATION」 。
何げに英字の駅名表示がステキです。

晴れの米子駅

この日はピーカンの青空。
お天気に恵まれました^^

と、時間は11時。ちょうとお昼どき。
今回は、少し早めに、このお店に。
開店前から人が並び、開店後だとかなり待たされるので。
開店前でもお店の中で待たせてもらえるし、少し早めに席に通してもらえたりします。

旬門という居酒屋さんです。ここのランチが好きで、米子来る度に食べに来ます^^

旬門の週替り定食

今回は週替り定食を。

miilにも投稿したけど、¥1000でこのボリュームは、かなりのおトク感^^

旬門の食後

あ、そうそう。アフタードリンクとデザートも付いてます。大満足。
次も絶対来よう。

と、長男はここから境線に乗り。
境港駅で待ち合わせます。

・・・ここまででPart 1です。
何回かに分けて書いていきます。リハビリも兼ねて(笑

Part 2につづく♪


月日の経つのは早い


ごぶさたしてます。
Tutchyです。

・・・と、書くたびに「ごぶさた」と言ってる季刊チックなブログになってますが(苦笑)

ブログって「人」が出るメディアですよね。
日々更新を頑張る方々のパワーには、目を丸くする思いです。
一重の目はどう頑張っても丸くならないけどね…んなこたどうでもいい(笑)
まぁ自分は自分のペースで書いて行こうかと。

最近の近況としては。
いろいろ余裕の無い日々を過ごしてました。
不安と焦りで何かと詰め込み過ぎていました。
4月に環境が変わった部分がありながらも、続いていたことも多く。
それに追われる日々でした。
まぁ、ちょっとしんどい状態だったのを、少し整理しました。

5月になって、少し余裕ができました。
そしてこのゴールデンウィークは、溜まりに溜まってた作業をこなす日々で(笑
雑多に散らかってた自分の部屋も、かなり片付いた感じで。
精神的にも、少し余裕が出てきました。

ゴールデンウィークは、旅行にも行きました。
それはまた別エントリで。
というか書き始めて枕が長くなったので、とりあえずご挨拶エントリにしてしまいます(笑

これからは(本当に)更新頻度上がると思います。
まだまだ問題課題は山積みな部分もあるけれど。
少しずつでも片付けながら。いろいろ模索しながら前向いていこうと。

…と、WordPressのバックアップも終わったようだ。
という訳で、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
…終わるん待ってたんかい(笑


・・・春ですね(笑)


こんにちは。Tutchyです。
また随分と、ごぶさたしてしまいました。

前回の記事を書いたのが、2月。
それからまた、2か月経ったんですね。
時の経つのは、早いなぁ、という感じです(笑

まぁ、また独り言なので、お時間のある方は、どうぞ。
こんなブログでも、ご贔屓にしてくださる方は、ほんと嬉しいものです。
ブログって「読まれてナンボ」ですものね。このブログはどっちかって言うと、個人の記録的なこと書くのが多いのですが。
いわゆる「さぐり」のために血眼になる方は・・・まぁ、ご勝手に(苦笑

個人的には、4月になり、変化がありました。
始まったことあり、終わったこともあり。抜け出せたところもあり(笑
大きいのは、職場での異動。新しい分野の仕事で、かなりやり甲斐がありそう。
自分の中でのある種の「停滞状態」を敗れそう、いや負けてどないすんねん、違う、破れそう・・・

・・・とかいう「ひとりツッコミ」できる余裕も(笑)生まれてきたという感じですね。

まぁ相変わらず追われていることもあり、個人的に解決すべき事項も多いのですが。
「これ!」と思って準備してきたことが、あらゆる壁に阻まれて先延ばしになったりとか。
悔しいですけどね。必要条件満たせなかったので、また仕切りなおそう、とか。
個人的にはバラエティに富んだ人生だと言い聞かせてますが。いろいろあるよなぁ、と。

でも4月になって出てきた「プラスな面」を突破口にして。
積みあがってるものは片付けていこうと、一旦遠くに行ったものは、また掴もうという気持ちになり。
これから得るものをベースに、そして発展させたり、今まで得たものにプラスするような感じで。
頑張らなきゃいけないことも、たくさんあるのは事実ですが。ひとつひとつ確実に。
上向いて歩いていこうと、いや上向いてたら危ないやないかい、えーと、前向いて歩こうと・・・

・・・もうええて?(笑

まぁ坂本九さんの「上を向いて歩こう」という名曲もあるので。
それくらいの気持ちで、日々前進していこうと。そんな意気込みです。

そんな中でネットとか、いわゆるソーシャルな世界との関わりは、からそうか変化ないけれども。
少しだけ、心に余裕ができたので、少しずつ、何かしら関わっていこうと思ってます。
やっぱり人と関わることって楽しいもんね。楽しいこと見つけていきたい。そんな気持ちです。
・・・ネガティブなこと頭に浮かんだけど、書いて、消した(笑

後ろ向きな時間って、必要な場合もあるけど、必要以上に時間かけたらダメだと思うし。
いつまでもウジウジせず、切り替えはスパっと。
その繰り返しで生きていこうと思います。

まぁ5月位から、今考えていることが、いろいろ具現化して来そうかな。そんな気がしてます。

・・・ってなんで他人事やねん(笑
具体的に書くことできたら、どんどん書いて行こうと思います。

と、この辺にしときます。嗚呼、なんて抽象的だ(笑
ではまた次の更新まで、忘れないで、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Tutchy


2015年も2月。


こんにちは。Tutchyです。
ごぶさたしてます。

2015年、あけましておめでとうございます・・・というタイミングも逃し(苦笑)、2月の節分に入ったワケですが。
まだまだ寒い日が続きますが、もうすぐ暦の上では春(立春)ですもんね。
時の経つのは、早いものです。ほんとに。

ここ最近、というか数か月、自分自身にとっては、いろいろ動き続ける日々でした。
といっても、このブログを含むネット上には全然出てこない(これない?)ことに追われ続けていて。
いろいろ目的もあり、それ向かってまい進したり、果たさなければならないことに奔走したり。
気持ち的には「追われている」感覚が、ずっと続いている。
時折、少し時間ができた時に見る、ネット上で楽しそうに発信されている方々をうらやましく思いながら、目の前にあることを片付け続ける、という感じですね。

まぁ正確には、Ustreamやツイキャスや、可能であればradiko(レディコ)等、「ながら」で見聴きすることも多いのですけどね。TLに参加はしていないだけで。まぁ実際には、ある程度出来上がっているコミュニティから、一度離れたら帰りづらい、ってあるじゃないですか。帰ってみたら知らない方ばかり、というのもあるし^^;
随分と前に、とあるTLに久しぶりに書きこんでみて、反応が皆無なこともあって、そのトラウマとか(笑
それを思うと、開きはするけど、ただ聴くだけー、眺めてるだけー、になっちゃうんですよね。
まぁそんなに深刻に考えることもないとは思うけどね(笑

TwitterやFacebookも、ReTweetやShareするだけのことが多く。自分の言葉で何か言うことが少なかった気がします。でもFavられたり、「いいね!」がけっこう付いた時には、嬉しいというより、ホッとする、みたいな。やはり意思表示だけでも、人と関われている気がしますもんね^^

実際には、身の回りで今も片付いていないことは多く、やりたいことも多いワケですが。
あまり、いわゆるネットから離れているのも何か空しいので。
ブログくらいは更新していこうと思った次第です。

でも久しぶりとなると・・・何書こうかな、なんて(笑
ということも含め、とりあえず文字にすることで、見えてくるものなんですよね。
考えてから書くのでなくて、手を動かして思いつくことを書いていく。そんな感覚かも。

radikoでいうと、最近は、radikoプレミアムを利用して、いろんなラジオを聴いてみたりしています。
特に、お昼のワイド番組は、けっこう楽しい番組も、いくつかあり。聴きながらニヤニヤしています(笑
やはりラジオって、耳から入ってくる声を、何気なく聴いてるだけで安心できるんですよね。
電波の(radikoだとネットワーク回線の)先には、話してるパーソナリティが居て、あったかい空気があって。それが電波や回線に乗って、自分の聴いてる場所まで運ばれてくる。そんな感覚ですね。

個人的には、ここ最近、人との関わり方について考えさせられる日々が続き。
いろいろ億劫になっていたこともあるのですが。
やはり気持ち次第なんですよね。少し前にTwitterで自分の想いを吐露したら、何人かの人から連絡が来て。
Tweetに直接関係している訳ではなく、何気ない感じで、ですけどね。それに少しビックリしたり。
やはり何か「呼ぶもの」があるのかな、という出来事でした。

周りがイヤになって、何もしないでいると、停滞感ハンパなく。
自分の身の回りは日々流れて、片付いていくとしても、やはり「人との関わり」を持つだけで、モチベーションにつながることもあるので。「会話」していこうかと。

実際には自分に対する、ある意味うしろ向きな動きを感じることも少なくは無いのですが。
それに打ち勝つ、というかそんなの気にならなくなるくらい、前向いて動いていこうと。
自分の生きる場所は一つじゃない。ある場所で受け入れられなくても、場所自体を増やしていこう。そして受け入れてくれる場所では、喜んでそれに応えようと。そんな気持ちです。

もちろん、周りに流されるだけではなくて、自分の思う目的を果たすため、周りを巻き込めるように。そのための準備もハンパないのが現状だけど、それは必ずやり遂げる決意で。動き続けよう、と。
とにかく、休まず、というか休み過ぎずに、ペースを少し上げて行こう、という感じですね。
自分の中では、「あともう少し、もうひと頑張り」のような。

・・・と、けっこう書いたな(笑
今日はこの辺で。
少しずつペース上げて行こうと思います。身の回りでは、やることが更に増える気がするけど、気持ちが上向いていけば、スパイラルで回っていくのかな、と。てを動かす時間が増えそうです。
いままでアレやコレやで休んでいたことも、ちょっとずつ復活していこうと。ブログを中心にね。
まぁネットに顔を出す時間を増やしていくつもりです。

ってこのブログをご覧になる方が、もはやどれだけ居るのか分からないけど。
これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Tutchy

自宅のベッド上環境

P.S. ↑ は、最近つくった、自宅のベッド上のPC環境。
これで寝起きにブログ、書けるかな、と(笑
時間できた特に、いろいろ環境構築していこうと思ってます。その模様はまた書こうかと。では。


【DO ”POST” !!】脇田唯さん演劇出演情報【東京】


・・・さてさて。
あさては南京玉すだれ(謎

あ、いや、言いたかっただけですすんませんw

脇田唯(わきた ゆい)応援ブログ「DO POST!!」も、時間と(心の)余裕がある時に、更新してますよ♪

北海道・札幌の表現者、脇田唯さんの、東京でのお芝居に関する情報です。
この11月18日(火)から、始まってます。24日(祝・月)までです^^

 
projectDREAMER2014 Vol.6「LACK.」
 

ストーリーを見る限り、深いテーマだなぁ、と。
脇田唯さんはどういう役なのか。それは劇場に行くまでの楽しみにしとくとして。
私自身は、今まで何度か彼女の出る演劇を観に行ってますけど、また今まで見たことない「脇田唯」が見られそうな気がしてます。

そう。観に行きますよ。
唯さん本人のTwitterなどでも、その多くは語られないのですが。
まぁ、事前に入れる情報は少ない方が、お芝居を楽しめると思うので。
ちょっと心が弱ってる自分に、どう響くのか。
そんな想いで、観たいと思います。

東京近郊の方、ぜひ、脇田唯さんという役者の存在を、劇場で知ってくださいね。
そして、応援してください。

脇田 唯さんが気になる方は、ブログ「DO “POST” !!」の方も、どうぞよろしくお願いします。

「DO “POST” !!」の記事にも書きましたが、脇田唯さん専用の予約フォームがありますよ^^

http://ticket.corich.jp/apply/60353/003/

それではまた^^


いろいろな毎日。


こんにちは。Tutchyです。

もうほんま抽象的なタイトルですねw
まぁ読む人ほとんどいないけど(売れない漫談師風に

と、このブログも、もうすっかり気の向いた時更新ですが(笑
・・・というのは冗談で、いろいろバタバタな日々を送ってます。
いろんな感情が交錯する毎日。
良いことも悪いことも・・・というよりかは悪いことの比率多めな毎日。

不条理な出来事にも、たくさん見舞われ。ほんと異常なくらいに。
ほんと人によっちゃ・・・っていうレベルですよ。
でもいちいち凹んでちゃ、なんにも始まらないので。
前向いて、生きてます。

他人を、というか個人を見下したり、バカにしたり。それに乗っかったり。
そうしないと自分の、もしくは集団のステータス保てないなんて。
まぁ、言わずもがな、ですよね。

と、ブログ書きながら聞いた「川井郁子ハートストリングス」での言葉。

お世辞にも批判にもとらわれてはいけない。
どちらもあなたの弱みになってしまう。

ジョン・ウッデン(米国のプロバスケットボール選手)

的確な指摘は受け入れても良いと思いますけど、単なる個人の感情的な言葉はスルーして、早く忘れることですよね。
まぁ幸い、寝たらたいていのことは忘れてしまうので、なんとか生きてますけどね(笑

まぁ、まだまだ長いと思われる人生。
目の前のことに手一杯で、ネット上での繋がりも疎かになってしまってますが。
今は、ひとつひとつ着実に、未来を見据えて、生きるのみ、ってところです。
カタチになってきたら、余裕もできてくるかな、というところ。

と、このブログを読んでくださっている方が、どれくらい居るかはアレですが。
自分の思うところは溜め込まず、書いていこうと思います。

ではまた^^


【DO ”POST” !!】地味に、更新してます(笑


DOPOST_201305_yui2_250

どうも。売れない漫談師です(違
いやいや。Tutchyです。いろいろ模索中です(笑

脇田唯(わきた ゆい)応援ブログ「DO POST!!」からの記事紹介です。

最近また、地味に更新してます。
書く余裕ができてきた、ってところですね。

 
最近の脇田さんは・・・

 
誰かに、似てるとか。

日々感じたことを、サラっと書いていってます。
ブログの記事読んで感じたこととか。
よろしければ読んでみてください。コメントなども、お気軽に^^

やはり人とのやりとり、繋がっていけることは、嬉しいことなので。

脇田 唯さんが気になる方は、ブログ「DO “POST” !!」の方も、どうぞよろしくお願いします。

 

こっちのブログも、地味に書いていくので(笑)ご贔屓によろしくお願いしますね。

ではまた。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Tutchy の日常を中心に、気になるもの、イチオシ、応援する人、などなど