北方領土の日


定時で出たら、空がまだ明るかったです。
暦の上では春ですもんね。日に日に日が長くなってます。

ストレスフルな日常。
個々のコミュニケーションなんて、誰かに伺い立てるもんでも無いでしょ。
何をそんなに躍起になってるのかしら。

個人へのストーキングか、あるいはステルス攻撃と言えるアレコレ。
ほんと、いろんな方が暗躍してらっしゃいます。
理不尽な行動を目の当たりにする度に思う。
人として、なんか間違ってるなぁ、と。

そんなことは、どうでも良くてw
前置き長くてすんませんw

1日のシメに、ラジオ大阪「News Tonightいいおとな」を聴いていると。

トップニュースで報じてました。
今日は「北方領土の日」だったんですね。

Wikipediaから引用すると、

1855年(安政元年)に江戸幕府とロシア(当時は帝政ロシア)との間で最初に国境の取り決めが行われた日露和親条約が結ばれた2月7日に決まった。

しかしその後、終戦の混乱でソ連に占領されて72年の間、大した進展がなく、ロシアが実効支配している北方領土。

ただ昨年(2016年)12月の安倍・プーチン会談で「共同経済活動」を行うことを決定、というニュースもあり。鈴木宗男さんも「大きな一歩だ」と仰ってましたね。

個人的には、何度か札幌に行く機会があった時に、赤れんが庁舎の「赤れんが北方領土館」「樺太関係資料館」に行くこともあり。
北海道の領土問題に非常に興味があるのです。

健康診断を受けた医療機関で待ち時間にたまたま手にした週間エコノミスト 2016年 11/15号にまる分かり北方領土&ロシアという記事があって、ほぼ全部読み耽ったりしましたから。(この記事は分かりやすいのでオススメです)

1日も早く北方領土の返還がされることを、継続して祈りたいです。
それではまた。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...