タグ別アーカイブ: 北海道ザンギ

札幌旅行記(2015/08) Part 1


こんにちは。Tutchyです。

月日の経つのは早いもので。
もうあれから2週間以上、経ちました。

さて、余計なことは言わない。ようやく書く気持ちになったので(笑
記録として。札幌に行ったときのことです。

あれは2015年、8月の27日のことじゃった。(回顧モード

自宅出発

自宅を出ると、雲が出ているものの穏やかなお天気でした。
慌しく電車を乗り継ぎ、関西国際空港駅へ。おなじみの入り口です。

関空搭乗口

今回は…というより、北海道に行く時はいつも(ほぼ)使っている、LCCのジェットスター。

関空出発

JALとのコードシェア便です。
今回、ツアーを使ったので、座席指定はできず。しかし中列の通路側、というまあまあ良い席でした。
さすがに3列の真ん中で、両隣知らない人だと、しんどいもんね。

フライト時間は2時間程度。
そうこうしているうちに、新千歳空港に到着です。

新千歳到着

新千歳空港は小雨が降ったり止んだり。そんな感じでした。
フライト中に副機長が「新千歳は雨です」とアナウンスしていたので、心配しましたが。
降り立った時は、幸い降っていなかったです。

今回、宿泊した場所は、札幌駅より空港側になるので。
はじめて、空港連絡バスを使いました。
四列シートですけど、そうお客さんも多くなく。

中央バスで札幌へ

車窓を眺めながら乗車すること、小一時間。
宿泊所最寄りのバス停で降り、徒歩で向かいます。
道すがら見つけたのが、「ザ・ビッグ」というお店。

ザ・ビッグ

どうやらイオン系のディスカウントストアらしい。
大阪では見かけないなぁ、思いつつ、調べてみたら。
ほんとに無かった(笑)。いちばん近くても奈良にあるみたい。

・・・と、どうでもイイことを考えながら(笑)、宿泊所へ。
荷物を預け・・・と、部屋に入れるみたいなので、早々にチェックイン。
しばらくして、徒歩で札幌駅に向かうことに。

札幌時計台

歩いていると、札幌時計台の傍を通り。
写真撮っちゃうよね(笑

そして、たどり着いたのは、「えきチャリさっぽろ」。
一日500円のレンタサイクルです^^

えきチャリさっぽろ185号

気さくなおっちゃんと喋りながら、2日間レンタルすることに。
基本は一日ごとに(24:00までに)返却ですが、決まった宿泊先があるなら、泊りでの利用もOKとのこと。
自転車は駐輪場に停まっているものから自分で選ぶのですが。
最初借りた自転車が、なんとパンクしていて(笑)、交換して選んだのが、185号機。
トンボハンドルに、5段変速付きの、機動的なニクいヤツです^^

そして、借りたチャリで向かった先は、「札幌Wi-Fiレンタル.com」の事務所。
事前に宅配便で受け取ることもできたのですが、直接取りに行くと、送料分トクなので。
でも札幌駅から西18丁目駅・・・けっこう走りました(笑)

札幌Wi-Fi.com

無事Wi-Fiルータも借りて。

そしてまた一旦、宿泊所に戻ることに。
豊平川沿いをサイクリングしてました。
やはりスケールでかいわ、北海道^^

豊平川沿いサイクリング

と、今回の主の目的は、観劇です。

教文演劇フェスティバル2015小ホール公演『帝国の白いカルト』

脇田唯さんが出演するということで、今回の訪札を決めたのでした。

教文(開演前)

宿泊所からえきチャリ185号を飛ばして来たのは、札幌市教育文化会館

教文着席

会場は小ホール。けっこう広い。
自分が脇田唯さんの出演する舞台を観た中でも、これは大きい方だと思う。

「帝国の白いカルト」は、映像も取り入れた舞台演劇。
2時間半超えの、すごく長いお芝居でした。開演前に「お手洗いは今のうちにお済ませください」ってアナウンスが流れてました。

観劇の感想としては・・・また改めるとして。
脇田唯さんは、宇佐美三世という、アイドル宇佐美三花の姉でありマネージャーという役でした。

とりあえず当日のTweetを。

やはり生で観るお芝居は、その場の空気を一緒に感じられる。
湿度とか温度とか。明るさとか音量とか。景色の大きさとか。
その日、その会場でしか、感じられないものですよね。

19:00開演のお芝居は、終わって会場出たら21:40は過ぎてたかなぁ。

教文(終演後)

出て駐輪場でTweetしてたら、照明が消えたもんね(笑
終演後の客出しも、会場の都合で無かったぐらいだから。
よっぽどギリギリだったんだろうなぁ(笑

と、すっかり遅くなってしまったので。お目当てにしていたお店は、自転車で行くころには閉店しているとわかり(涙
宿泊所近くのコンビニをハシゴして(セイコーマート→セブンイレブン)

コンビニで北海道っぽいもの

函館塩ラーメンに、ザンギに、サッポロクラシック。
ええ、北海道らしいものをチョイスしましたよ^^
ほどよく酔って、お腹いっぱいになりました。

・・・と、ここまでで一日目が終了。
Part 1として一旦、区切ります。

part 2につづく。


札幌行きました(2013/11) Part 3~街をブラブラ~


こんにちは。Tutchyです。

 

札幌に行った時の話、Part 2からの続きです。

ちょっと更新の間が開いてしまいました。まぁいろいろありましてw

でも、先日の札幌ツアーのことは、今もしっかり頭に焼き付いてますので。続きを書いていきますよ^^

 

前日(2013/11/28)にとっても楽しい思いをしました。けっこう遅くまで飲み、話を聴き、語り。

ホテルに帰るなり、ベッドにそのまま倒れこんでしまい(笑)。

目が覚めたのは、3時前。お、いつも聴いている、文化放送の長寿番組、「走れ!歌謡曲」。

金曜日は「夜明けのムーンライト」、長距離ドライバーの女神、柚月美穂さんの日ではないか、と!

 

・・・あ、ここは札幌だった。えぇ、いつもはネットされているラジオ大阪で聴いているのですが。

と、ふと思ったんですよね。HBCラジオにもSTVラジオにもネットされていないはずなのに、時々、北海道からのお便りが読まれるんですよね。

これもしかしたら、聴けるんじゃないかと。ホテルの部屋の窓際で、持ってきたポータブルラジオを文化放送の1134kHzに合わせると・・・

こんな感じで。

IMG_1435[1]

(画像はイメージです。実際は夜中で外は暗かったです。)

「おはようございまーす!11月29日、金曜日。時刻は午前3時をまわりましたー。日野 ミッドナイトグラフィティ、『走れ!歌謡曲』。今朝の担当は、夜明けのムーンライト柚月美穂です。・・・」

なんと。多少のノイズは入るものの、けっこうはっきりと声が聞き取れるんですよね!

札幌のホテルで、東京の文化放送のAM電波を拾って聴く。なんということ。感動して聴いてましたよ。

・・・途中で寝落ちしてたんですけどね(苦笑)

 

と、「走れ!」が終わってから、もうひと眠り。睡眠はしっかり取りたいところ。

起きてから、ホテルの朝食バイキングを。

IMG_1388[1]

・・・どんだけ食うんだよ、って感じで(笑)。いや実際は、もう少し食べたんですけどね(笑)。

部屋でどうこうしてたら、時間は10時を過ぎ。

11月29日(土)のこの日のメインの予定は、観劇。その他の予定は相変わらずのバタバタで結局決めて来ず。

まぁ、行き当たりばったりが好きな人間なので、その時に思ったところに行こうと、とりあえず外に。

 

s-IMG_1391

この日は晴れの青空。下を見ると地面には雪が積もっていて。夜中に降った感じでした。

 

IMG_1394[1]

いやもう、地面はこんな感じで。積もった雪が溶けて夜中に凍って、ツルツルになっているので、注意深く歩かないと滑っちゃいます。

私も幾度かスベったけど、コケはしなかったです^^;。でもヤバかった(笑

 

IMG_1396[1]

大通公園は、積もった雪で真っ白。青空に広がった雲が、寒い冬を感じさせます。実際寒かったんですけどね^^;

でも札幌の寒さは、大阪の寒さと、全然違うんですよね。キンとした寒さの中、24h暖房が当たり前という北海道、建物から伝わる空気が、なんか暖かい気もして。重ね着で着込んで行ったし、大丈夫でした。

 

IMG_1402[1]
堪らず、というワケではないんですが、札幌駅前地下歩行空間、略して「チカホ」に降りてきました。やはり地下は、地上を歩くより暖かく。そう、冬の札幌も、暖かく過ごせるところは多いんですよね。

 

IMG_1403[1]

地下街にある、「市町村広報誌コーナー」。今回も立ち寄って、気になる町の広報誌読んだり。

でも厚沢部町とか、浦河町とか、無かったような。持ち出されたんですかねー。

 

時間はお昼どき。今回せっかく札幌に来て。「ならでは」なものを食べたい、と思い。

スープカレー、寿司、海鮮丼・・・いろいろ迷いつつ。そうだ「ザンギ」食べようと。

いわゆる北海道で言う、鶏のから揚げのことなんですけどね。諸説あって、「タレ漬けのから揚げがザンギ」って言う方もいるみたいですが。

北海道ザンギ連盟さんによると「から揚げ」と「ザンギ」の境界はあいまいで、同一の見方をする動きが広まっている、とか。(Wikipediaより)

まぁとりあえずググってみて、「よし、ココ」というお店を見つけ、向かうことに。

向かう途中に神社の鳥居を見つけ。境内に入ってみました。

 

IMG_1405[1]

後で調べたら、三吉神社でした。残る雪が、冬の神社という感じですね。

心洗われる感じです。

 

そして、来ましたよ。ついに。「中国料理 布袋(ホテイ)」さんです♪

平日のお昼どきということもあり、店内はサラリーマンが大半、そして観光客もけっこう居て。ほぼ満席の様相でした。

最初は入り口すぐの席に相席で座り、「ザンギ定食A」を注文。

このお店はザンギ定食に「A」と「B」があり、「A」はザンギ7個、「B」はザンギ4個と小麻婆、とのことでした。

いやとにかくザンギを食べたかったので、「A」にしましたよ^^

そして、できる間際に、カウンター席が空き。「寒くないですか?移られますか?」と、店員さんの声かけで、移動させてもらうことに。

心遣いが嬉しかったです^^

はい。どーん。

miil2

 

いやぁ。このボリュームで、830円。「安い!」って思いますよ大阪の感覚であれば。札幌の人はどうなんだろうなぁ^^

衣はパリっとしていて歯ごたえがたまらない。そして中のお肉はジューシー。素揚げのザンギに塩がかけてある感じですかねー。旨い!

そして、写真だとお盆のおくに見えている、特製ダレを、手前の小皿に入れて、ザンギ付けて食べると・・・

いやもう、たまらんスわ。めっちゃ美味しい。夜で予定無かったら、絶対ビール飲んでたなぁ(笑

 

と、目的をひとつ果たし、これからどうしよう、と、ガイドブック見ようとしても、街中のベンチな座るのも寒いので、ドトールを探して入り。
IMG_1407[1]

いや。コーヒーだけにしようと思ったけど、美味しそうなバームクーヘンがレジのところにあって、買い(笑

あれこれ見ながら、夜は観劇だから、それまでどうしようかと、終わってからどうしようか、と。

だいたい決めてから、外に。その間、小一時間(苦笑

 

IMG_1408[1]

歩いてほど近い「ミュンヘン・クリスマス市」に向かうことに。

 

IMG_1410[1]

来た時は、まだ明るかったのが残念。暗くなる頃には移動しなくちゃならなかったので。

でもお店とか見て回り、雰囲気は楽しみましたよ♪

 

IMG_1415[1]

せっかくなので、今まで行ったことなかった「さっぽろテレビ塔」へ。

高い建造物見ると、やはり見上げちゃうし、写真も撮りたくなる。

塔の下にある「ほっとバス」さんで、バスガイドさんが案内、1名から出発の「さっぽろ市内早まわりバス」とう魅力的なツアーがあることを知り。

この時、時間は17時より少し前。当日の便は15時発で終わり。翌日は午後から観劇予定ののち帰路に。

必然的に翌日の8:30~のツアーしか選択肢はなかったのですが、前日の17時までに要予約、と。

その場で「選択」の必要があったのですが・・・早起きする自信がなく、断念(泣)。

でも、いいバスツアーを知ったので^^。次回の訪札時には、使ってみようかな、と思いました。

 

IMG_1416[1]

と、札幌駅まで戻ってきて。

 

IMG_1417[1]

観劇の前に一度、泊まっているホテルに戻るべく。

地下街のオーロラタウン、ポールタウンを経て、狸小路へ。

 

IMG_1418[1]

このエスカレーターの横の注意書き、ほんとわかりやすいなぁ、って、いつも思います^^

 

IMG_1419[1]

狸小路商店街。金曜日の夕方とあり、結構にぎわっている様子。

 

IMG_1420[1]

その狸小路を、端っこまで歩き、通り抜けて。

この辺まで来たら人もまばらだけど、この風情がなんか好きなんですよね。

 

そしてホテルに帰着。そしてyhsさんの「四谷美談」の観劇に向かうワケですが・・・

その時のことは感想も含めて Part 4でちゃんと書きたいと思います。未だに強く印象に残ってるので、早く書きたいな。

 

ではまた^^


日に日に募る、北海道への思い。


なんか適当なタイトルが思いつかなく。めっちゃ抽象的ですが(笑

こんにちは。Tutchyです。

 

このテーマで一度書いてみたかったんです。

生まれてから、学校などで「北海道」を知って、そこがどういうところかというのは、何となくわかってはいました。

しかし、その地に降り立つということは、大人になるまで、ありませんでした。

それまではほんと、「寒いところなんだろうなぁ。でも美味しい食べ物たくさんあるんだろうなぁ。」という漠然なイメージしか無かった訳ですが。

 

とあることがきっかけで、40歳にして初めて北海道に行ったのが2年近く前。

その時の様子は当時書いていたブログにも記事をアップしたのですが。

北海道の大自然と、人々との温かい出会いがあり。すっかり北海道のとりこになってしまい。

まぁ、脇田 唯さんという、自分が強烈に「応援したい」という気持ちになれる、札幌の表現者に出会ったことも大きいのですが。

(そちらへの思いは、この記事書いた後に、「DO “POST” !!」に書きますよ。書きたいこともあるので^^)

 

一昨年に北海道で衝撃とも言える体験をして以後、翌年(2012年)に2回、そしてまた翌年、今年(2013年)にも1回、脇田 唯さんのイベントに合わせて北海道(主に札幌・小樽)に訪れたのですが。行くたびに嬉しくなって、帰る時には恋しくなって。の繰り返しです。

その土地を踏み、空気を吸うだけで、日常のいろんな、モヤモヤとしたことが消えて行く。そんな感覚を何度も味わいました。

そして、一生のうち、また北海道に行きたい気持ちは、常々持ってます。知らないところ、まだまだあるし、行ってないところも多いですしね。

 

「北海道」に関することは、「ピン!」とアンテナを張り巡らすようになりましたね。

TVやラジオなどで、北海道に関する話題を目や耳にしたときは、食い入るように集中し。

北海道・札幌のSTVラジオの制作で、近畿広域圏ではMBSラジオで放送されている「ちょっと暮らし北海道」という番組が存在することを知った時には、ほぼ毎週聴いて、ホームページでも聴いて、Podcastでも聴いて、聴きまくってます(笑)

北海道でのちょっと暮らし・・・今は憧れの段階ですけどねぇ(^-^

 

そんな中、ここ最近また、「北海道」に触れる機会がありました。

たまたま、関西国際空港のホームページを覗いていたら、みなみ北海道に関するセミナー開催のお知らせを見つけて。

なんせ、セミナー後にお楽しみ抽選会があり、「関空~函館のペア往復航空券」も含まれてたものですから!

・・・飛びつきました(笑)

 

そして2013年6月8日(土)。場所はホテル日航関西空港。参加してきました。

第59回 関空わくわくセミナー「きらめくみなみ北海道~函館夢散歩~」に。

セミナー資料

内容としては、函館を中心とした道南地方の紹介、金森赤レンガ倉庫津軽海峡フェリーの方のお話、など。

ものすごい興味深いお話でした。

 

席に提供されていた、ジュースやお菓子を食べながら。セミナーは、ほどなく進み。

そしていよいよ、お楽しみ抽選会。

 

なんと・・・同席していた長男が当たっちゃいました。航空券では無かったのですが^^;

じゃーん。

あたっちゃいました

 

金森赤レンガ倉庫さんの商品券!!

なんか真剣に函館行きのツアーとか調べましたよ(笑)

 

幸い、有効期限は無いみたいなので・・・

じっくり、検討しようと思います。札幌まで飛んで、函館まで往復ドライブも楽しそうだなぁ。日数要りそうだけど^^;

その後行った関空内のローソンで、「からあげクン 北海道ザンタレ味」を見つけたり。

からあげグン 北海道ザンタレ味

この日は何かと北海道づいた日でした。

 

今後も、間違いなく、北海道には何度も行くことになるんだろうけど。

札幌も楽しいけど、いろんなところに行ってみたい!という気持ちはありますね。

ほんとは1~2週間ぐらいかけて、ぐるっと回れたらとか思うけど、今の環境じゃムリ(笑

そして、気の長い話だけど、いつかは北海道で「ちょっと暮らし」してみたいって憧れもあります。ってコレ2回目が(笑

 

やはり最近、「人との繋がり」が恋しくなってきてるんですよね。

大阪という都会で、身の回りの繋がりに、疲労感を感じているのかも知れない。

最近は「いっちょかみ精神」も薄らいできて、大阪のどんどん良いとこ無くなってるなぁという気がして。

これはまた、書いてみたいテーマではありますね。あ、大阪見捨てるワケじゃないから(笑

 

でも、ちょっと暮らし北海道を聴いていると、特に「人の温かさ」を取り上げていることが多くて。

これは、北海道だけじゃなく、田舎の人々は温かいところがあるのかも知れないですけど。

私自身が感じた、北海道の方々は、札幌でも、ほんと温かくて。感謝したい気持ちでいっぱいなんです。

「北海道は他の都府県に比べて歴史が浅く土着意識も薄い」との地域性の話もネット上で良く見ますけど、それ以上に、わが身で感じた北海道の方々は、とても良い印象なのですよ。

 

だから、これからも北海道には、何回も行きたい。

そして、できる限りたくさんの人と、話してみたいし、交流もしてみたい。そういう気持ちが強いです。

この気持ちは、決して消えることは無いんだろうな。そう思います。

二地域居住なんかできたらサイコーなんだろうなぁ。・・・と想いは膨らむばかり。

 

長くなっちゃいましたね。ここまでお付き合いありがとうございます。

またこのブログの端々には、ちょくちょく「北海道」が現れると思います。

そして、今はちょっと書けてないけど、脇田 唯さん応援ブログ「DO “POST” !!」にも、その想いはどんどん書いていきますので、そちらもよろしければ。

 

では、これからも、このブログも、よろしくお願いします ^-^)/

 


冬の札幌に行ってきました。(2013/02) Part 1


こんにちは。Tutchyです。

少し書くのが遅くなってしまいました。。でも、思い出は強く残ってますよ^^

人生4度目の北海道に行ってきました。

初めて行く、冬の北海道でした。

 

前回に行ったのが、昨年の11月。ちょうど札幌に初雪が降った頃だったのですが。

今回は、ほんと冬本番って感じです。

行く前は、雪がどうなるか、寒さに耐えられるか(笑)、いろいろ心配だったのですが・・・

 

札幌滞在中の2日間、2013年2月22日(金)~23日(土)。ほぼ、晴れのお天気でした♪。

前後の荒天の様子を見ると・・・ほんと幸運だったなぁ、と思います。

北海道の雪や風・・・これ以上ひどくならないことを祈ります。

 

さて、振り返っていきますよ^^

2月22日(金)、家を出発する直前まで、バタバタと荷物の用意(^^;

ま、いつものことなんですけどね(苦笑

自宅の最寄から、電車に乗車。

JR大和路線

 

途中、南海の空港急行に乗り継いで、関西国際空港に到着。

今回も、利用するのは、LCC(格安航空会社)のJetStar★(ジェットスター)。

前回、2012年11月、脇田唯さんのイベント「YUI★Night」に参加したときもJetStar★だったんですが。

前回のバタバタから、勝手を知ったので。今回はスムーズに搭乗手続きが終わりました。締め切り時間前にね(笑

というか、JetStar★は、事前にWebチェックインを済ませておけば、直接搭乗口に、出発の25分前に行けば大丈夫みたいです。

チェックインカウンターに行けば、搭乗口は案内してもらえまで、安心できますけどね^^

さて、出発直前に、いろいろバタバタしたけれど、いよいよ搭乗。

関空からJetstar★機に搭乗

 

今回も座席指定して、通路側の座席を選びました。

慎重186cmの私。実際座ったら、膝が前の座席に当たる感じです。

JetStar★の座席

2時間程度のフライトなら我慢できる感じです。

通路側なので、時折右足を通路に出して足を伸ばしたりして。

 

今回、事前に座席が予約できる[Plus]を指定して行ったので、機内食が500円分付いてきました。

・・・というのを知らなかった(笑)けど、どうやらキャンペーンなのかな?ま、トクした気分です^^

まぁメニューはこんな感じですけど(pdf)、「チキンとチンゲン菜 のオリエンタル風 カルツォーネ」とホットコーヒーを。550円なので追加で50円払って。

うん。オリエンタルなお味でした(笑

 

そうこうするうちに、飛行機は新千歳空港へ。雪は積もってるものの、あまり降っておらず、難なく着陸!

新千歳空港のJetstar★機

やはりこの雪の感じ。大阪ではない。まさしく「北海道に来た!」って感じで。ドキドキです♪

 

さて、今回は1泊2日のショートステイ。

直前までバタバタしてたせいもあり、北海道のお友達にも、あまり事前に連絡できず。

主な目的は、観たい演劇が2つ、そして行きたいお店が1つ、なので。

その旅程は、できるだけTwitterとFacebookに上げることにして。

その中で、ご都合が合えば、どなたかにお会いできればなぁ、という感じでした。

 

新千歳空港から、JR北海道の快速エアポートに乗って。雪のせいもあり、若干遅れ気味でしたが。

新千歳空港駅ホーム

 

空港から快速に乗るまでは、非常に暖かかったのですが。

ここは冬の北海道。この日も気温は氷点下。札幌駅で降りると、やはり寒い!!

札幌駅に到着!!

駅のコンコースで、上着の下にダウンベストを追加して。暖かくなりました^^
そして、早速、札幌駅南口より出て、街を歩くことに。
冬の札幌を、早く体験したい一心ですね。

街は、こんな感じ。

札幌駅前の雪

 

駅前には雪が降り積もってますが、歩道は雪かきがされていて、脇には山のような雪。

ほんと雪が積もる度に、雪かきされる方はお疲れさまです。と言いたくなります。雪国、冬は大変ですね。

 

外を歩いてみると・・・着込んだせいもあり、めっちゃ「寒っ!」という感じではなかったです。

氷点下なので、手は手袋をしていないと、すぐに悴んでしまいますが・・・

お天気が良かったのもあり、ふつうに歩くことができました。下に残ってる雪には注意しながら。

 

時間があったので、ホテルまで徒歩で行くことに。

しかしその前に、腹ごしらえしないと・・・と思い。

今回は「北海道ザンギ」が食べたくて^^、いろいろお店を探して、北海道ザンギ連盟(道ザン連)ザンギ提供店データベースから良さ気なお店を見つけたものの・・・店に着いたのが14時を少し回ってて。いちおう尋ねたけども「ランチ終わったんです~^^;」と。残念・・・

そしてザンギを食べられるお店を探し、探して。

たどり着いたのが「味の北彩」というお店。

からあげ定食、頼みました。

どーん。

味の北彩 からあげ定食

 

はい。お味は、漬け込んだタレが生姜の風味で。これが北海道ザンギの定番なのかな、ってお味。

とっても美味しゅうございました。ご飯お代わり自由で、お腹パンパン(笑

 

と、腹ごなしに、歩いて、歩いて。大通駅からポールタウン~狸小路と歩いて、ホテルに到着したのは、午後3時過ぎ。

安心したのか・・・疲れたのか・・・爆睡してしまい(苦笑

起きたのが17時前くらい?。それから身支度してアレコレして。行きたかった場所に。

北海道情報大学のメディアデザイン展に。

北海道情報大学 メディアデザイン展

閉展間際に滑り込んだもんだから、パッと見て回って終わりましたが。

観客と連動するプロジェクション・マッピングとか。

いろいろ可能性を見出せる展示の数々でした。

ぜひ、この研究成果を実社会で実らせて欲しいな、という想いで会場を後にしました。

 

さて、今回の訪札の目的のひとつ。それは演劇鑑賞。

2013年2月22日(金)は。

札幌演劇シーズン2013- 冬札幌発傑作セレクト yhs「ヘリクツイレブン」

の千秋楽の日。

 

・・・と、ここまでで長くなってきたので、Part 1としましょうか(笑

観劇の感想含め、その後の出来事は、Part 2として書きたいと思います。

ではひとまず、この辺で^^

 


北海道に行ったときのこと。(2012/11) Part 2


さてさて。Part 1からの続きです。

日付は、2012年11月18日(日)。

 

前日の「YUI★Night」が、深夜まで盛り上がり。ホテルに着いたのは、もう3時前だったかな。

酒に寄っていたのもあり、当然、バタンキューでした(笑)

翌朝、目が覚めたのは9時くらい。いやぁ二日酔いです(笑)

とりあえずホテルのバイキングで朝食を摂り。

朝風呂に入ったり、あれやこれやして、12時前に、ホテルを出発。

札幌を散策することにしました。

 

と言っても、この日、札幌は初雪が降った日。

出たら霙(みぞれ)で、もう寒いのってなんのって。

札幌市 南3西9あたり

 

強風で、落葉がたくさん、って感じで。

とにかく、早く地下に潜ろう!って感じで、大通公園から地下に入りました。

向かった先は、札幌駅前通地下歩行空間

さっぽろアートステージ2012 クロスロードライブを聴きにいくためでした。

 

最初に聴いたのは、児玉梨奈さん。以前から、お名前は知っていて、Ustなどで良く歌も聴いていたものですから。

一度、直接お会いしたいな、という思いが強くて。聴きに行きました。

で、実際に聴いてみると・・・

一曲、一曲、沁みる曲が多くて。ずーっと、聴き入りました。

歌声にしろ、ギター演奏にしろ、ものすごく、引き込まれる、そんな感じでした。

ライブが終わってから、意を決して、梨奈さんのもとへ。ドキドキ♪

 

いろんな方々が、梨奈さんとお話する中、タイミングを見計らって、お声をかけました。

「脇田唯さんのイベントで大阪から来ました。」と話すと、「あ~(^^」っていう反応で。そう、おふたりはお友達なのです♪

一度生で聴いてみたかった旨話すと、梨奈さん、とっても喜んでくれました(^^

そして、ライブでも歌われていた曲、「心」が入ったCDを買って。

ほんと、「心」という曲が、当時(今も?)の自分自身の心情と、重なる部分があったので。ほんと文字どおり、心に沁みる感じで。

ああ、こうやってアーティストさんと直に話せる場って、ほんとイイなぁって思いました(^^

 

最後は、記念にってことで、写真をお願いしたら、快くオーケーしてくれましたよ!

児玉梨奈さん at クロスロードライブ

iPhoneに収まった、上の写真を確認してもらって。梨奈さん、「あはは。アホですね(笑)」って。

いやいや、そんなこと無いですから(^^。私にとって、ほんと良い思い出になりましたよ!

ほんと、お会いできて良かったです!今も、「心」聴きながら、この文章書いてます♪

 

クロスロードライブでは、あと「すずきゆい」さんと、昼食を挟んで、「今村しずか with Tiny Wonderland」さんを聴きました。

いやぁ、連日、こういう数々の実力派ミュージシャンが集まるライブイベントが開かれる街、札幌。

大阪で、これほど大々的に、無料で開かれる音楽イベントって、そうそう無いものですから。

そういう意味では、ほんと、魅力的なイベントが数々開かれる、札幌の人たちがうらやましいって思いました、改めて。

 

そんな昼食は、友人にきいていた、「鶏よ魚よ パセオ店」の「からあげ定食」。税込418円で、ごはんおかわり自由!

「鶏よ魚よ パセオ店」からあげ定食

コストパフォーマンス良いです。お腹いっぱい。

からあげは、味がしっかり付いて。これが「北海道ザンギ」の味なのかな。美味しゅうございました。

 

ライブを聴いた後は、しばらく地下街をウロウロして、外に出てみると、雪が激しく降っていた!!

札幌の初雪を実感したタイミングでした。

札幌の雪!

とりあえず、狸小路を通りながら、いったんホテルへと戻る。

メイドさんに声かけられたりもしたけれど(笑)、なんとかホテルまで。

少しゆっくりした後、知人との約束で、晩御飯を食べに行きました。

まずは、十勝豚丼「いっぴん」さん。

「十勝豚丼」という料理は、前々から気になっていたワケで、コンビニや吉野家で、それらしいメニューを見ては食べてきましたが。

いやぁ。やはり本場の「十勝豚丼」。全然違う!

十勝豚丼「いっぴん」特盛りと味噌汁、ネギ

豚丼・特盛りと味噌汁、ネギをつけて。

とにかく肉厚で。タレが美味しくて、肉にも、ご飯にも、ネギにも良く合う!!

ボリューム満点で、お腹いっぱいになりました。

 

その後は、「SPECIALTY COFFEE STORE “D×M”」へ。

倉庫をそのままお店にしたような雰囲気が、とってもオシャレでイイ感じでした。

カップルさんが、けっこう居たような気がします(^^

美味しいコーヒーとドーナツで、いろいろ話をしました♪

 

知人と別れた後、ホテルに戻ると、あたりは、すっかり雪が積もっていて。

札幌の本当の「冬」の始まりを、肌で感じました。

初雪の積もる札幌

 

・・・さて、ここまでで Part 2とします。

続きはPart 3で(^^

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...