タグ別アーカイブ: 新千歳空港

札幌旅行記(2015/08) Part 1


こんにちは。Tutchyです。

月日の経つのは早いもので。
もうあれから2週間以上、経ちました。

さて、余計なことは言わない。ようやく書く気持ちになったので(笑
記録として。札幌に行ったときのことです。

あれは2015年、8月の27日のことじゃった。(回顧モード

自宅出発

自宅を出ると、雲が出ているものの穏やかなお天気でした。
慌しく電車を乗り継ぎ、関西国際空港駅へ。おなじみの入り口です。

関空搭乗口

今回は…というより、北海道に行く時はいつも(ほぼ)使っている、LCCのジェットスター。

関空出発

JALとのコードシェア便です。
今回、ツアーを使ったので、座席指定はできず。しかし中列の通路側、というまあまあ良い席でした。
さすがに3列の真ん中で、両隣知らない人だと、しんどいもんね。

フライト時間は2時間程度。
そうこうしているうちに、新千歳空港に到着です。

新千歳到着

新千歳空港は小雨が降ったり止んだり。そんな感じでした。
フライト中に副機長が「新千歳は雨です」とアナウンスしていたので、心配しましたが。
降り立った時は、幸い降っていなかったです。

今回、宿泊した場所は、札幌駅より空港側になるので。
はじめて、空港連絡バスを使いました。
四列シートですけど、そうお客さんも多くなく。

中央バスで札幌へ

車窓を眺めながら乗車すること、小一時間。
宿泊所最寄りのバス停で降り、徒歩で向かいます。
道すがら見つけたのが、「ザ・ビッグ」というお店。

ザ・ビッグ

どうやらイオン系のディスカウントストアらしい。
大阪では見かけないなぁ、思いつつ、調べてみたら。
ほんとに無かった(笑)。いちばん近くても奈良にあるみたい。

・・・と、どうでもイイことを考えながら(笑)、宿泊所へ。
荷物を預け・・・と、部屋に入れるみたいなので、早々にチェックイン。
しばらくして、徒歩で札幌駅に向かうことに。

札幌時計台

歩いていると、札幌時計台の傍を通り。
写真撮っちゃうよね(笑

そして、たどり着いたのは、「えきチャリさっぽろ」。
一日500円のレンタサイクルです^^

えきチャリさっぽろ185号

気さくなおっちゃんと喋りながら、2日間レンタルすることに。
基本は一日ごとに(24:00までに)返却ですが、決まった宿泊先があるなら、泊りでの利用もOKとのこと。
自転車は駐輪場に停まっているものから自分で選ぶのですが。
最初借りた自転車が、なんとパンクしていて(笑)、交換して選んだのが、185号機。
トンボハンドルに、5段変速付きの、機動的なニクいヤツです^^

そして、借りたチャリで向かった先は、「札幌Wi-Fiレンタル.com」の事務所。
事前に宅配便で受け取ることもできたのですが、直接取りに行くと、送料分トクなので。
でも札幌駅から西18丁目駅・・・けっこう走りました(笑)

札幌Wi-Fi.com

無事Wi-Fiルータも借りて。

そしてまた一旦、宿泊所に戻ることに。
豊平川沿いをサイクリングしてました。
やはりスケールでかいわ、北海道^^

豊平川沿いサイクリング

と、今回の主の目的は、観劇です。

教文演劇フェスティバル2015小ホール公演『帝国の白いカルト』

脇田唯さんが出演するということで、今回の訪札を決めたのでした。

教文(開演前)

宿泊所からえきチャリ185号を飛ばして来たのは、札幌市教育文化会館

教文着席

会場は小ホール。けっこう広い。
自分が脇田唯さんの出演する舞台を観た中でも、これは大きい方だと思う。

「帝国の白いカルト」は、映像も取り入れた舞台演劇。
2時間半超えの、すごく長いお芝居でした。開演前に「お手洗いは今のうちにお済ませください」ってアナウンスが流れてました。

観劇の感想としては・・・また改めるとして。
脇田唯さんは、宇佐美三世という、アイドル宇佐美三花の姉でありマネージャーという役でした。

とりあえず当日のTweetを。

やはり生で観るお芝居は、その場の空気を一緒に感じられる。
湿度とか温度とか。明るさとか音量とか。景色の大きさとか。
その日、その会場でしか、感じられないものですよね。

19:00開演のお芝居は、終わって会場出たら21:40は過ぎてたかなぁ。

教文(終演後)

出て駐輪場でTweetしてたら、照明が消えたもんね(笑
終演後の客出しも、会場の都合で無かったぐらいだから。
よっぽどギリギリだったんだろうなぁ(笑

と、すっかり遅くなってしまったので。お目当てにしていたお店は、自転車で行くころには閉店しているとわかり(涙
宿泊所近くのコンビニをハシゴして(セイコーマート→セブンイレブン)

コンビニで北海道っぽいもの

函館塩ラーメンに、ザンギに、サッポロクラシック。
ええ、北海道らしいものをチョイスしましたよ^^
ほどよく酔って、お腹いっぱいになりました。

・・・と、ここまでで一日目が終了。
Part 1として一旦、区切ります。

part 2につづく。


札幌行きました(2013/11) Part 8〜感激の観劇から帰宅まで〜


こんにちは。Tutchyです。

 

札幌ツアーのレポを完結させないといけません。

こっそり更新しておきます(笑

 

さて、Part 7にて演劇専用小劇場BLOCHでの脇田 唯(わきた ゆい)さんが出演する劇団coyoteさんの「銀河鉄道の夜」の観劇のことを書きました。

脇田唯さんとの感激の対話の余韻は冷めぬまま、演劇の内容を思い出し、噛み締めつつ、徒歩で札幌駅に戻りました。

 

IMG_1495[1]

快速エアポートがちょうどホームに止まっていたので、飛び乗り。

一瞬「これ逆に走ったらどうしよう」とかヒヤっとしましたが(笑

 

IMG_1496[1]

ほどなく新千歳空港駅に到着。

てぶらジャラン便」で預けた荷物を受け取って。

頼まれていたおみやげの「じゃがポックル」も、無事買えて。

いろいろお土産屋さんをブラブラ。帰りのお楽しみも調達して^^

 

保安検査を通り、いよいよ国内線出発ロビーへ。

IMG_1498[1]

 

「ありがとう札幌。また来るよ」という感じで。

IMG_1499[1]

乗るのは帰りもANAです。ボーイング787機でした^^

こりゃANAじゃないと乗れないなぁ。LCCだとエアバス社の機体が多いですもんね。A320とか。

 

帰りのお楽しみというのは、コレ^^

IMG_1501[1]

 

サッポロクラシック」のロング缶と、「とうもりこ」の小袋。

これが空いた小腹に、ちょうど良い。「とうもりこ」2袋行きましたけどね(笑)

座席はガラガラの状態でした。LCCだと、常に満席なんだけどなぁ。

ここら辺は、ANAも特定時間帯の割引運賃とか考えたらイイのにね。

 

IMG_1503[1]

 

そしてついに、関西空港に着陸。

IMG_1505[1]

 

帰ってきたでぇ、大阪にぃ。という感じ(笑

やはり帰ってくると、また札幌が恋しくなりますね。そういうもの。

 

帰りも時間的に南海「空港急行」が一番早かったので、乗車。

余裕で座れました。

 

そして、無事、帰宅。

IMG_1507[1]

 

今回も、事前の準備が全然できず、けっこう行き当たりばったりとなった札幌ツアー。

しかし、その道中、人との交流が多かった気がします。

「Step! from Hokkaido」の皆さんには、ほんとにお世話になりましたし^^

観劇後に、劇団の役者さんからTwitterでご挨拶やリプいただいたことも、とても嬉しかったですし^^

今年も札幌アートステージに行けて、Sugar Houseの演奏を聴いて、Michiさんにお会いできたのも良かったですし^^

脇田唯さんと、ちゃんとお会いして話ができた、というのも、ほんと「行って良かった」と思えるし^^

ひとり旅という形でしたが、人との「繋がり」は、とても強く感じた旅でした。

本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

 

いろいろ、お声かけができずに、お会いできなかった方もたくさんいらっしゃったのですが。

次に行くときは、ちゃんとご連絡の上、お会いできたら、と考えています。

おそらく春から夏になるのだとは思いますが。

今まで培った、北海道でのいろんな方々との「繋がり」、大切にしたいと思います。

 

では、札幌ツアーレポ、これにて完結です。

ここまでお付き合い、ありがとうございましたm(_ _)m

そしてこれからも、このブログを、よろしくお願いします^^

 


札幌行きました(2013/11) Part 1


はい。こんにちは。Tutchyです。

 

先日の投稿で「札幌に観劇に行きます」ということを書きましたが。

行ってきましたよ^^

 

日程としては、2013年11月28(木)~11月30日(土)。2泊3日です。

ほんとはもう一泊したかったけど、諸々の事情もあり。

 

今回は楽天トラベルの「ANA楽パック」を使って行きました。

いつも愛用しているJetStar★では、今回の日程を実現できるのが難しかったので。

やはりANAは午後にも飛んでるし、夜にも飛んでるし。ピッタリはまりました。

朝と夕方しか飛ばないJetStar★。もっと本数増やして欲しいなぁ。

ピーチだと人気だから、すぐに高くなっちゃうので。それならもう少しだけ出して、「ANA楽パック」を、と。

まぁ宿泊代合わせて、JetStar★とホテルと取るのより、1万円高くらいですねー。

 

実際、やっぱりANAのシートは余裕があって、快適でした^^

まぁ実際飛ぶのは2時間くらいなので、そんなにアレなんですが。

 

では、ここから本編。てか今まで前置きだったのかよ(笑

IMG_1346[1]

はいバタバタと南海なんば駅から「空港急行」に乗り。一路、関西空港駅へ。

ほどなく到着。

IMG_1348[1]

今年、2月以来の、飛行機搭乗。

関空自体には、子供を連れて何回か来てるんですけどね。

半年以上ぶりに、となると、やはりワクワク。

 

空港内のファーストキッチンで、平日限定500円ランチを食し。

この日は。玄米豚のミルフィーユカツサンドでした。柚子おろしソースでアッサリ美味しかった^^

 

そしていよいよ搭乗。ええ、ANAです。JetStar★じゃなくて(笑

IMG_1355[1]

 

今回は窓際の席を指定したので、窓からの景色もパチリ。やはり雲の上を飛ぶって、なんか不思議ですね。

 

IMG_1364[1]

 

約2時間。といっても実際に飛んでる時間は1時間とチョイなんですけど。ほどなく新千歳空港に到着!

IMG_1366[1]

時間にして16時半ぐらいなんですけど、もう暗くなってますね。

日暮れの早いのは、さすが北海道だなぁ、と思ったり。

と、フライト、実は機材調整で約30分弱の遅れ。

そこから、快速エアポートに乗り。じゃがポックルの看板見てると・・・食べたくなる(笑)

IMG_1367[1]

 

新札幌駅で地下鉄に乗り換え、ホテル最寄の西11丁目駅へ。

ホテルに着き、荷物を置いて。この日は、向かうところがありました。

それは・・・とあるUstream番組の配信場所。

先日の配信でのTLを通じて、お伺いする約束をしておりました。

 

と、ここまででPart 1とします。

えぇ。ちゃんと紹介したいので、Part 2でじっくり書きますね^^

では。お楽しみに ^-^)/


冬の札幌に行ってきました。(2013/02) Part 4


こんにちは。Tutchyです。

さて、Part 1Part 2Part 3まで書いてきた、冬の札幌ショートステイ。

いよいよPart 4です。この記事で締められるかな(笑

 

滞在2日目、今回は1泊2日で、主目的で演劇の観劇、プラス行けるところという感じの訪札でしたが。

午前中に札幌市資料館を訪問して、展示を見て回っていました。

それから、札幌駅~大通駅~すすきの駅あたりをブラついていました。

何か北海道ならではの昼食を…と思いつつ、調べながらブラブラしましたが。

いろいろ迷っているウチに、琴似まで地下鉄に乗ってしまい(笑)。コンビニでパンとコーヒー買って食べました^^;

 

さて、いよいよ、一番の目的、脇田唯(わきた ゆい)さんが出演された劇団パーソンズさんの公演『楽屋』の観劇。

会場のターミナルプラザことにパトスに向かうことにしました。

場所はほんと、地下鉄琴似駅コンコースに直結してるんですよね。

雨でも濡れずに行けるので嬉しいところですね♪。当日は、晴れてたけどね(笑

 

ことにパトス1 ことにパトス2

はい、こんな感じの入り口を入って、奥の階段を下りていくと、ことにパトスがありました。

会場内は写真撮影禁止とのアナウンスがあり、敢えて写真は撮らなかったのですが、150人収容のイベントホールです(サイト参照)

開演15分前ぐらいに入ったので、座席はけっこうまだ空いていて、一番前の中央右側に座りました。

・・・と、観劇の感想は、脇田唯(わきた ゆい)さん応援ブログ「DO “POST” !!」の方に、観劇直後には書いたのですが、

また改めて、もう少し深く掘り下げて書こうと思います。原作本も買ったしね^^。もしよろしければご覧くださいね。

(2013.3.30追記) : 書きました。よろしければ^^
→ 劇団パーソンズ『楽屋』の感想(改めて)

改めて、ひと言で言うと、表現者・脇田唯の「女優魂」、この眼で、耳で、肌で感じた、そんな公演でした。

終演後は、唯さんにご挨拶。その時の様子は、「DO “POST” !!」記事には書いているのですが。

『楽屋』1回目公園後の脇田唯さんと(2)

ほんと、ある意味、言葉にできない魅力を持った人なんですよね。

もっともっと応援しようと思いました^^。脇田唯を、もっといろんな人に知ってもらいたい。

そして、劇場に行って、表現者・脇田唯の姿を、観てもらいたい。

会おうと思えは会えるし、ちゃんとファンの方を向いてくれる人なんです唯さんは^^

これからも、いろんな演劇に出演されると思うので。行ける方は、ぜひ、唯さんに会いに行ってくださいね♪

唯さんに関する情報は、脇田唯さんのブログなどで。応援ブログ「DO “POST” !!」にも、できるだけ書こうと思ってます。

 

あ、ちなみに、観劇後の、まだ興奮残る中でのTweet。

ちゃんと、唯さんにも、感想を伝えて。

さて、これで訪札の予定は、すべて終わり。地下鉄琴似駅から乗車。

『楽屋』の観劇にこられていたFacebookのお友達と、会話しながら、途中で別れ。

新札幌駅まで乗って、JRに乗り換え。そのまま快速エアポートに。

新札幌駅1

 

雪で若干遅れていたものの、間に合う時間に、新千歳空港に到着。

新千歳空港ロビー

 

バタバタとお土産を買い(笑)、搭乗!やはり雪が積もっている、新千歳空港。

新千歳のジェットスター機

 

JetStar★、帰りのチケットも\500バウチャー付きだったので・・・ビールとおつまみを(笑)

新幹線帰りのサラリーマン風に(笑

機内食(笑

 

ほどなく、関西国際空港に到着!!

関空到着!

 

帰りは南海の空港急行で、無事に自宅に到着しました。

無事に帰宅。

 

今回、1泊2日という、ショートでの札幌滞在でしたが・・・

非常に濃い2日間でした。一方、もっと詰め込めたかも、人に会えたかも、というのはありますが・・・

それは、今度また、札幌に行く時に^^

 

今や自分にとっては、何回でも行きたいと思っている、北海道、札幌。

こんどいつ行けるかはわからないけど、いろんな北海道を満喫したいと思っています。

北海道のお友達の皆さま、その時はよろしくお願いします(笑

 

では。これで締まったかな^^;

劇団パーソンズさんの公演『楽屋』観劇の感想は、のちほど「DO “POST” !!」に書きますけどね。もう少しお待ちください。

これからも、このブログをよろしくお願いしますね。


冬の札幌に行ってきました。(2013/02) Part 1


こんにちは。Tutchyです。

少し書くのが遅くなってしまいました。。でも、思い出は強く残ってますよ^^

人生4度目の北海道に行ってきました。

初めて行く、冬の北海道でした。

 

前回に行ったのが、昨年の11月。ちょうど札幌に初雪が降った頃だったのですが。

今回は、ほんと冬本番って感じです。

行く前は、雪がどうなるか、寒さに耐えられるか(笑)、いろいろ心配だったのですが・・・

 

札幌滞在中の2日間、2013年2月22日(金)~23日(土)。ほぼ、晴れのお天気でした♪。

前後の荒天の様子を見ると・・・ほんと幸運だったなぁ、と思います。

北海道の雪や風・・・これ以上ひどくならないことを祈ります。

 

さて、振り返っていきますよ^^

2月22日(金)、家を出発する直前まで、バタバタと荷物の用意(^^;

ま、いつものことなんですけどね(苦笑

自宅の最寄から、電車に乗車。

JR大和路線

 

途中、南海の空港急行に乗り継いで、関西国際空港に到着。

今回も、利用するのは、LCC(格安航空会社)のJetStar★(ジェットスター)。

前回、2012年11月、脇田唯さんのイベント「YUI★Night」に参加したときもJetStar★だったんですが。

前回のバタバタから、勝手を知ったので。今回はスムーズに搭乗手続きが終わりました。締め切り時間前にね(笑

というか、JetStar★は、事前にWebチェックインを済ませておけば、直接搭乗口に、出発の25分前に行けば大丈夫みたいです。

チェックインカウンターに行けば、搭乗口は案内してもらえまで、安心できますけどね^^

さて、出発直前に、いろいろバタバタしたけれど、いよいよ搭乗。

関空からJetstar★機に搭乗

 

今回も座席指定して、通路側の座席を選びました。

慎重186cmの私。実際座ったら、膝が前の座席に当たる感じです。

JetStar★の座席

2時間程度のフライトなら我慢できる感じです。

通路側なので、時折右足を通路に出して足を伸ばしたりして。

 

今回、事前に座席が予約できる[Plus]を指定して行ったので、機内食が500円分付いてきました。

・・・というのを知らなかった(笑)けど、どうやらキャンペーンなのかな?ま、トクした気分です^^

まぁメニューはこんな感じですけど(pdf)、「チキンとチンゲン菜 のオリエンタル風 カルツォーネ」とホットコーヒーを。550円なので追加で50円払って。

うん。オリエンタルなお味でした(笑

 

そうこうするうちに、飛行機は新千歳空港へ。雪は積もってるものの、あまり降っておらず、難なく着陸!

新千歳空港のJetstar★機

やはりこの雪の感じ。大阪ではない。まさしく「北海道に来た!」って感じで。ドキドキです♪

 

さて、今回は1泊2日のショートステイ。

直前までバタバタしてたせいもあり、北海道のお友達にも、あまり事前に連絡できず。

主な目的は、観たい演劇が2つ、そして行きたいお店が1つ、なので。

その旅程は、できるだけTwitterとFacebookに上げることにして。

その中で、ご都合が合えば、どなたかにお会いできればなぁ、という感じでした。

 

新千歳空港から、JR北海道の快速エアポートに乗って。雪のせいもあり、若干遅れ気味でしたが。

新千歳空港駅ホーム

 

空港から快速に乗るまでは、非常に暖かかったのですが。

ここは冬の北海道。この日も気温は氷点下。札幌駅で降りると、やはり寒い!!

札幌駅に到着!!

駅のコンコースで、上着の下にダウンベストを追加して。暖かくなりました^^
そして、早速、札幌駅南口より出て、街を歩くことに。
冬の札幌を、早く体験したい一心ですね。

街は、こんな感じ。

札幌駅前の雪

 

駅前には雪が降り積もってますが、歩道は雪かきがされていて、脇には山のような雪。

ほんと雪が積もる度に、雪かきされる方はお疲れさまです。と言いたくなります。雪国、冬は大変ですね。

 

外を歩いてみると・・・着込んだせいもあり、めっちゃ「寒っ!」という感じではなかったです。

氷点下なので、手は手袋をしていないと、すぐに悴んでしまいますが・・・

お天気が良かったのもあり、ふつうに歩くことができました。下に残ってる雪には注意しながら。

 

時間があったので、ホテルまで徒歩で行くことに。

しかしその前に、腹ごしらえしないと・・・と思い。

今回は「北海道ザンギ」が食べたくて^^、いろいろお店を探して、北海道ザンギ連盟(道ザン連)ザンギ提供店データベースから良さ気なお店を見つけたものの・・・店に着いたのが14時を少し回ってて。いちおう尋ねたけども「ランチ終わったんです~^^;」と。残念・・・

そしてザンギを食べられるお店を探し、探して。

たどり着いたのが「味の北彩」というお店。

からあげ定食、頼みました。

どーん。

味の北彩 からあげ定食

 

はい。お味は、漬け込んだタレが生姜の風味で。これが北海道ザンギの定番なのかな、ってお味。

とっても美味しゅうございました。ご飯お代わり自由で、お腹パンパン(笑

 

と、腹ごなしに、歩いて、歩いて。大通駅からポールタウン~狸小路と歩いて、ホテルに到着したのは、午後3時過ぎ。

安心したのか・・・疲れたのか・・・爆睡してしまい(苦笑

起きたのが17時前くらい?。それから身支度してアレコレして。行きたかった場所に。

北海道情報大学のメディアデザイン展に。

北海道情報大学 メディアデザイン展

閉展間際に滑り込んだもんだから、パッと見て回って終わりましたが。

観客と連動するプロジェクション・マッピングとか。

いろいろ可能性を見出せる展示の数々でした。

ぜひ、この研究成果を実社会で実らせて欲しいな、という想いで会場を後にしました。

 

さて、今回の訪札の目的のひとつ。それは演劇鑑賞。

2013年2月22日(金)は。

札幌演劇シーズン2013- 冬札幌発傑作セレクト yhs「ヘリクツイレブン」

の千秋楽の日。

 

・・・と、ここまでで長くなってきたので、Part 1としましょうか(笑

観劇の感想含め、その後の出来事は、Part 2として書きたいと思います。

ではひとまず、この辺で^^

 


北海道に行ったときのこと。(2012/11) Part 3


Part 1Part 2と書いてきた、北海道旅行の件。

いよいよ最終日。Part 3として書きます。

日付は2012年11月19日(月)。

 

ホテルを出ると、雪が積もっていて。やはりこれは、大阪ではなかなかお目にかかれない光景で。

札幌では普通なんだろうけど。

札幌の雪道

滑らないように気をつけながら歩きました。

 

この日は、小樽に行くって決めていました。

お天気が気になるところでしたが・・・。

西11丁目から乗り、琴似で地下鉄からJRに乗り換えるときには、既に晴れてきていて。

琴似の空

 

小樽に到着し、駅を降りると・・・晴れてくれました!

小樽駅前の青空

 

気温は、寒いって感じでしたが。青空を見ると、やはり気持ちイイですね♪。

とりあえず小樽駅前の街を、しばらく散策。

いろいろお聞きしていた店を見に行ったりしてました。

昼食は、どこで食べようかと、いろいろ迷った挙句。

祝津まで、バスに乗って、青塚食堂に行きました。

頼んだのは、北海丼。

青塚食堂の北海丼

 

生ホタテ、いくら、ニシン甘露煮、昆布煮。そして貝のお味噌汁。

海の幸、堪能!って感じでした。

お店の人と話そうと思ったけど、月曜でもけっこう、団体さんのお客さんが何組もゾロゾロ来て、ろくにお話しできないまま、お店を後に。

バスの時間もちょうど良く、そのまま小樽駅方面まで。

 

と、ガイドブックを見ていると。

「小樽市総合博物館」の文字が目に留まり。で、休館日は火曜日!月曜が開いているなんて珍しい!

・・・ということで、バスを途中の「手宮」バス停で降り、博物館に入りました。

小樽市総合博物館 手宮入口

いやぁ、鉄道車両がたくさん!長男来たら、きっと喜ぶだろうなぁ。

鉄道車両たくさん

あまり時間がなかったので、展示は駆け足で見ましたが。

いろいろ興味深い展示がたくさんでした。こんどはゆっくり見たいって感じです。

小樽市総合博物館展示1 小樽市総合博物館展示2 小樽市総合博物館展示3

その後、バスに乗り、運河館の方へ。

小樽市総合博物館 運河館

ここも駆け足でしたが…もっとゆっくり見たかったなぁ、って感じです。

小樽市総合博物館運河館1 小樽市総合博物館運河館2 小樽市総合博物館運河館3

2館合わせて、半日は欲しいところですね。

時間も無くなってたので、小樽駅に。駅中マート「タルシェ」で、「南保留太郎商店」さんの燻製が売ってるということで。

買いました♪。鮭冬葉とホッケスティック!!

南保留太郎商店の鮭冬葉とホッケスティック

既に、日本酒と一緒にいただきましたが・・・サイコーですね。

一度、余市のお店の方にも行ってみたいなぁ。

・・・と、とりあえず小樽駅で、次の列車まで時間があるので、南小樽駅まで歩くことに。

でもほんと、堺町通りなんて、素通りするだけで終わってしまって。

小樽・堺町通り1 小樽・堺町通り2

もう少し、時間配分考えたら良かったなぁ、って感じです。

次来るときは、ちゃんと計画練って来よう、っていつも思う(苦笑

 

南小樽駅から、快速エアポートに飛び乗って、一路、札幌を通過し、新千歳空港駅へ。

札幌駅通過 新千歳空港駅

空港では、Jet★Starのカウンターに行って、お土産をバタバタ買って、またJet★Starの搭乗口へ。

Jet★Star、ほんとに端っこなので、チェックインしてからお土産買う方は、要注意ですよ!

 

飛行機は無事に飛び・・・夜には関西空港へ。

大阪に帰ってくると、やはり急に寂しくなって。北海道が恋しくなる。

ジェットスター機

 

関空快速に乗り、一路、家路へ。ほどなく、無事帰宅しました。

帰宅

 

今回も、お天気はアレでしたが、ある意味とっても充実した北海道旅行でした。

脇田唯さんはじめ、今回旅で再会した方々、新しく出会った方々。

TwitterやFacebookで絡んでいただいた方々。

ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

また、北海道行きたいなぁ。いつ行くかは・・・じっくり考えよ。

以上、北海道旅行レポでした♪

 

今後とも、このブログをよろしくお願いします。


北海道に行ったときのこと。(2012/11) Part 1


こんにちは。Tutchyです。

更新の間が開いてしまいました。

日々に忙殺されたり、体調を崩したり。なにより、気持ち的なものも大きかったのかも知れません。

自分のブログ、自分自身のものですもんね。しっかり育てたいと思います。

良かったら、これからもお付き合いくださいね(^^

 

さてさて。

先日、といっても先月、2011年11月17日~19日の3日間ですが。

北海道に行ってきました。

自分自身にとっては、9月に行った以来、2ヶ月開いての北海道になりました。人生3度目。

 

前回は、いつも応援している札幌の表現者・脇田唯(わきた ゆい)さんの演劇を観に行ったのですが。

今回は、脇田唯さんの自主企画イベント、「YUI★Night」に参加するための訪問でした。

 

大阪から北海道に行くのには、現在でも飛行機で行くのが現実的なところなのですね。

前回はスカイマーク(SKYMARK)で行って、それなりに快適だったのですが、今回は、ジェットスター(Jet★Star)を使うことにしました。

その理由は、脇田唯応援ブログ「DO “POST”!!」記事にも書いたりしたのですが。安かったんですね(笑)

 

で、2012年11月17日(土)当日。ついにその日はやってきました。

関西空港まで行くのに、今回は関空快速にしようか、ラピートにしようか、いろいろ考えて。

電車で向かったワケですけども。

ところが当日・・・電車に乗った直後に人身事故が起こり・・・電車が大幅に遅れ・・・。車内で必死で間に合うルートを調べたら、唯一間に合いそうな「はるか」も運休で(!)、空港急行もラピートもタイミングがよろしくなく・・・

天王寺から関空快速で向かうも、乗換案内で調べると関西空港駅への到着予定時刻はJet★Starのチェックイン締切時刻の2分前・・・

ほら、LCCって締切時間を1分でも過ぎると、飛行機に乗れないって言うじゃないですか。

とりあえず電車の中の、迷惑にならないところで、時間過ぎた場合の扱いを確認しようと、Jet★Starのコールセンターに電話するも、全然オペレーターとは繋がらず・・・

 

結局、あれこれ迷った挙句。途中の駅で降りて、タクシーに飛び乗ったのですが。

おっちゃん、道間違えたりして、結局ターミナルについたのは、チェックイン締め切り2分前(–;。数千円のタクシー代払った意味が・・・

しかも到着ターミナル間違えたりして。国際線ターミナルをウロウロした挙句、近くの人にきくと、「ここ国際線、4Fですよ!国内線は2Fです」「へっ!?」みたいな感じで。

ダッシュ、ダッシュで、結局Jet★Starのカウンターに着いたのは、締め切りを4分も経過していました。

息も絶え絶えに、「新千歳行き・・・」と言葉に出すのがやっとな感じで、目でカウンターのお姉さんに訴えました(笑)

すると、お姉さん、奥で確認した後、「あ・・・もう搭乗始まってるのでお急ぎください」と言ってくださり、なんとか乗れることに。良かった・・・

LCCの中でもJet★Starは、まだ良心的だなあ、と思いながら。

 

また走って、保安検査もなんなく通過し、Jet★Starの搭乗口まで来ると、なんと「機材到着の遅れで、出発が遅れます」とのこと・・・

もしかしたら、ある意味、コレで救われたのかも知れません。タクシー代痛かったけど(涙)、ま、SKYMARK使うより、トータルではまだ若干安く済んでるから、良しとするか、って感じで。

とにかく、鉄道は当日の人身事故とか、いろいろあるので、かなり余裕持って出かけた方が良い!という教訓を得ました(笑)

 

ジェットスター機

そんなこんなで、無事飛行機に乗り。遅れながらも、無事に関西空港を離陸しました。

Jet★Starに限らず、LCCは従来の国内航空会社に比べて、座席のピッチが狭い、というの聞いてましたけど。

いろいろWeb等で調べていると、「長身でも2時間程度のフライトなら耐えられる」っていう話もあったので。

実際どんなんだろうと、ドキドキしてたんですが。あ、いちおう念のため、座席は通路側にして。その方が、片ひざを通路側に逃せられるな、と考えて。

座って見ると、身長186cmの私でも、ひざがつっかえるものの、難なく座れました。ちょうどひざの当たる箇所が、柔らかくなっていて、圧迫される感じも全く無かったです。

もし圧迫感を感じたら、その時は足をクロスして前に伸ばせば耐えられますし。個人的には、全く問題なく、快適でした。

 

そして、当初の15分遅れ位で、無事に新千歳空港に着きました。

この日(11月17日)、北海道・札幌や千歳はまだ初雪前だったのですが、やはり大阪に比べると冷んやり寒い、って感じでした。

でもやっぱり北海道、建物の中は暖かいんですよね。飛行機降りて、JRの快速エアポートに乗るまで、快適でした。

で、今回は、快速エアポートは遅れることなく(笑)、札幌駅に到着♪

札幌駅到着♪

 

お昼ごはんをどうしようかと思い、とりあえず温まるためにはスープカレーだと思い、いちばん近くはどこだろうと探したら、札幌駅に隣接する「エスタ」に「Soup Curry lavi エスタ店」があったので、そちらに入りました。

オーダーしたのは、11月のカレー「自家製!!チーズつくねto野菜カレー」。飲み物はラッシーと、クーポン使ってアイスも無料で♪

 

lavi チーズ入りつくねと野菜のカレーlavi ラッシーとアイス

いやぁ。堪能しました。辛さはスタンダードな「3」にしたのですが、適度な辛さであったまりました。汗かいたけどね(笑

食べながら耳に入ってくる周りの人の会話を聞いてると・・・やはり札幌来たことを実感する、って感じで。

ワクワク感は、更に深まります。

 

とりあえず、ホテルにチェックインするべく、時間もあったので、歩いて向かうことに。

ただ、札幌はこの日、雨だったんですよねぇ。私が札幌行くときは、なぜかお天気悪くて(涙

できるだけ地下を歩いて、どうしても外に出るときは傘をさしながら、向かいました。

途中、時計台に寄ったりして。外から撮影するだけだけど(笑

札幌時計台

まだまだ札幌、地理がわからず。とにかく広いもんね。

たまたま通った地下道は、「北一条地下駐車場」の通路だったワケですね。

札幌 北一条駐車場の通路

傍らのベンチに座って、読書している人なんかも居て。

とってものどかで、静かな光景でした。

 

そうこうするうちに、直前でiPhoneの電池が切れ(汗)、少し迷ったものの、ホテルに到着。

部屋で充電しながら、しばし休憩。北海道ローカルのTVなんか見ながら。

 

今回の訪札の目的は、そう、「YUI★Night」に参加すること。

しかし、時間的に余裕があったので、事前に、友人に会う約束をしていました。

とりあえず、札幌駅周辺のお店で、2~3杯飲んで(笑)、少しほろ酔いでイイ気分になってから、

いよいよ「YUI★Night」の会場へ。

 

参加したときの、詳しい状況は、脇田唯応援ブログ「DO “POST”!!」の記事、「YUI★Night」行ってきました!に書きましたが。

「YUI★Night」で熱唱する脇田唯さん

 

脇田唯さんのファンとして、ほんと行って良かったと、心から思えるイベントでした。

私としては、「表現者・脇田唯」を、もっと多くの人に知ってもらいたい。そういう気持ちです。

その想いは、「DO “POST”!!」に日々書いていくので、よろしければチェックしてくださいね♪

 

「YUI★Night」は、翌日の深夜2時くらいまで盛り上がり。

もう気持ち的にはドキドキのホクホクで、ホテルに帰りました。

 

・・・と、とりあえずPart 1として。

翌日以降の話は、Part 2に続きます♪


1泊2日で札幌に行きました。(本編 Part 2)


こんにちは。Tutchyです。

札幌行き、Part 1の続きです。
1泊2日の、2日目です。

朝からホテルで、前日の脇田唯さん出演の、yhsさん15周年記念公演「つづく、」観劇の報告を、いち早くブログに綴るべく、脇田唯応援ブログ「DO “POST” !!」の更新を行ってました。

朝食には、前日にコンビニで買ったパンと、これ。

カツゲン

これも北海道限定、ソフトカツゲン。500mlが飲めるなんて、幸せ♪

 

なんやかんや寛いで、お昼前。
ホテルを出た時には、前の日の晩から続いていた雨も、止んでいました。

大通公園からの空

とりあえず、9月10日は、月曜日。
札幌を知ることに、一番手っ取り早い、博物館とか、美術館とかに行けたらと、ふと思ったのですが。
そういう施設って基本、休館は月曜日なんですよね(涙)

Twitterで、いろいろきいてみたところ。
とりあえず、JRタワーが良さそうだったので、そこに行くことは、決定。

まずはとりあえず、ホテルからほど近い、赤レンガの北海道庁へ。

一枚に収まるのがこの位置ってこと、出しなに気づいた(笑

北海道庁

 

で、とりあえずJRタワー行く前に、お昼ご飯を食べようと思い。

またスープカレー食べようかなと、いろいろお店を探したけど、お休みだったり、混んでて並んでいたり。
けっこう、札幌駅周辺を、歩き回りました。

札幌の街を歩いていて思うのは。

やはり、大阪と道の広さが違うってこと。
個人的感覚で、大阪の街並みを、そのまま1.2〜3倍に拡げた感じがしました。
クルマは運転しやすいだろうなぁ。

で、結局、お昼に食べたのは。
札幌駅前の「エスタ」にある、「札幌ら〜めん共和国」内にある、「せたが屋」さん。
入ってから気がついたけど・・・。
「環七を制覇」って・・・東京のラーメン屋さんだよね?(笑

ま、とにもかくにも、お店に入ったので。
「らーめん+味玉」に、半ライスを付けて。

せたが屋らーめん+味玉

 

魚介の効いた醤油ラーメンで、普通に美味しかったです。スープもすべて飲み干し、完食。
お腹いっぱい。
ま、これも想い出だよな(笑)

エスタ出て、改めて思ったのは、やっぱ札幌駅ってでけぇ!(笑)って思った。

エスタから見る札幌駅

 

で、お腹を満たしたところで、JRタワーに。
いやあ、やはり真近で見ると、高い建物ですね!

JRタワー

 

上からの眺めは、絶景。
お昼の明るい時は、札幌の四方を見渡せる感じで。
アイスコーヒー飲みながら、静かに眺めてました。
夜に来たら、ゼッタイ夜景がキレイなんだろうなぁ、とか思いながら。

JRタワーから見る札幌市街

 

なにげにクレーンとか撮ってみたり(笑)

クレーン(笑

 

噂の展望トイレも使いました。やはり誰かに見られてる気がして落ち着かない(笑

JRタワーの展望トイレ(笑

 

札幌の街の眺望を見ながら、ひとり、考えてました。
やはり、まだまだ知らない土地に、ひとりで来たっていうのもあるかも知れないけど。
札幌って都市が、恋しくなりました。

大阪にある、自分が良く行くお店は、たいてい札幌にもある。
そして、当然といえば当然だけど、大阪にはない、札幌にしか、北海道にしかない、自分のまだ知らないお店もたくさんあるワケで。

そして、前々から、TwitterやFacebookで度々目にする、魅力的なイベント。
特に、役者さんとかミュージシャンさんとか、いろんな方々が、北海道、札幌独自の文化を頑張って作ってる感じがして。
そういうイベントの案内を見る度、「近くに住んでたらなぁ」って、思ってたんですよね。

前回も、今回も、夏の暑い時期に来たので。
特に今年は、札幌も大阪と変わらないぐらい暑くて。
冬の札幌の、厳しい寒さを、まだ知らないワケですが。

一度、北海道に住んでみたいなぁって思いました。
現実問題、なかなか難しい話なんですけどね(笑)。
でも人生の中で、長期滞在とか、一度やってみたいなぁ、と、真剣に思いました。その時。

そんなことを、JRタワーで思いつつ(笑)。
さて次、どこ行こうと考えた時に。
ふと、北海道大学のキャンパスが目に入って。
そういや、さっき立ち読みした(買えよ)ガイドブックに、キャンパス内歩けるって書いてたので。
行ってみることにしました。

中に入ると、広い広い!
今まで、大学のキャンパスには、いろんな機会に、何度か入ったことあるのですが。
今まで入った中で、一番広い!

北大キャンパス内

と、感動している間に、雨が強くなってきたので、そんなに回れなかったのですが。
とりあえず、クラーク像は、撮りました(笑)。

北大クラーク像
自分以外にも、女子のグループが記念撮影してました。
「撮りましょうか?」って声かけたら良かったかな(笑)

そんなこんなで、北大のキャンパスを後にし。
札幌駅のコインロッカーに入れていた荷物を取り出し。
とりあえず、札幌Wi-Fiレンタル.comさんで借りていたWi-Maxルータ返さないといけないし。
時計台見てから地下鉄乗ろうと思い、歩いて行きました。

札幌時計台

 

やはり観光名所ですね。
建物の前には、人がたくさん居て、記念撮影。
でも自分は、そこでは斜めから建物を写真に収め。
そして、向かい側のビルの2Fに上がり。
そう、昨年来たとき、バスガイドさんに聞いていた撮影スポットを覚えてたんですよね。

で、上がると、そこには女子の2人組が撮影中。
「撮りましょうか?」って声かけたら良かったかな(2回目)。
でも結局、サッサと撮影終わり、その場を後にされました。

とりあえず、セルフ撮りを試してみたけれど。
どうしても、自分が大きく写ってしまうんですよねぇ。
そこで、ちょうどそのタイミングで撮影されていた、ご家族連れにお願いし、撮っていただきました。

時計台にて

札幌での、想い出の1枚になりました。
もちろん、1番の写真は、脇田唯さんとの1枚ですけどね!

と、そろそろ西18丁目駅に向かわないとと、大通駅から地下鉄に乗ろうと切符を買い、ホームで待っていたところ。

TwitterのMentionに気づきました。
札幌で、昨年にもお会いした、sasaさん(笹森さん)でした(^^
ほんとに、地下鉄乗る手前に気づき、急いでReplyを送るも、通信関係の不具合(苦笑)で、うまく届いてなくて再送とかを繰り返し。

地下鉄さっぽろ駅の改札で、ついにsasaさんと再会しました!
ほんとに、旅の最後で、お会いできて良かったです(^^

そして、その足で、そのまま札幌地下通路の方に。
ちょうどLOVERSSOULCHIHIROさんが、路上ライブをされているということで、聴きに行きました!

地下通路で聴くことのできる、生歌。
道行く人も、立ち止まり、歌声に耳を傾けて行きます。
1曲聴いて立ち去る人も、そのままずっと聴いてる人も。
CHIHIROさんのCuteな生歌は、地下通路に響いてました。

LOVERSSOUL Street Live

アンコール含めて、3〜4曲聴いて。
やっぱり、生ライブで聴けるって嬉しいですね。
そして、もともとお知り合いだった、sasaさんのナビゲートで、CHIHIROさんと、少し会話。
「大阪にもライブ行けたらいいなぁ」って感じで話されてました(^^

で、せっかくなので、CDを購入。サインいただきました(^^。
そして記念撮影。うーん、自分の表情、緊張してこわばってるなぁ(笑

LOVERSSOULのCHIHIROさんと

地下通路を後にして、近くのお店で、sasaさんと、再会を祝ってビールでカンパイ!
数十分しか時間が無かったのですが、濃いお話ができました。
特に脇田唯さんの演劇に関する話は、膨らみましたねぇ。ほんと二人の意見は一致って感じで。
やはり「表現者・脇田唯」は、スゴかったと。そんな感じでした。

sasaさんとは、またの再会を誓って握手して別れ、札幌駅から快速エアポートに飛び乗り、新千歳空港へ。
登場には十分間に合う時間に着きました。
お土産を買って、搭乗口で待つ間、1泊2日の旅を振り返ってました。

帰りの飛行機は、予定より15分遅れで離陸。
真っ暗で、写真は撮らなかったけど、そのまま15分遅れで、無事に関西空港に着陸しました。

タイミング良く関空快速に乗って、自宅に着いたのは、日付が変わる直前でした。

ほんと、1泊2日の札幌行きでしたけど、観劇以外は行き当たりばったりにも関わらず、非常に濃い旅行になりました。

脇田唯さんに1年ちょっとぶりに会えたのは、ほんと嬉しかった。これからも応援したいし、また会いに行きたいと思います。
その熱い想いは、脇田唯応援ブログ「DO “POST” !!」に書いて行きますので、ご興味ありましたら。

そして、笹森さんとの再会やCHIHIROさんとの出会い、そしてTwitterでいろいろ教えていただいたフォロワーの皆さまにはお世話になりました。

今回の旅に、私に関わって下さった、全ての方に感謝です。ありがとうございました(^^

これからも、どうぞよろしくお願いします。


1泊2日で札幌に行きました。(本編 Part 1)


こんにちは。Tutchyです。

 

さてさて、けっこう前置きが長くなってしまったので(笑)、記事を分けましたが。

札幌に行ってきた時のことを書きつづります。ちなみに、人生2度目の北海道です。

前置きにも書いたとおり、スカイマークの関空~新千歳便を利用するため、関空9時発に間に合うよう、午前7時過ぎに自宅を出発。

関空特急はるか号を使って、ちょっとリッチに、スムーズに関空まで行きました。(←バタバタして快速に乗れなかっただけw)

関空特急はるか

 

日曜日の朝、関西国際空港には、驚くほど人がおらず、搭乗手続きも、非常にスムーズに行きました。

搭乗口まで来ると、乗る予定のスカイマーク便(ボーイング737-800) が駐機していました。

スカイマーク機(B737-800)

 

人生4度目、北海道には2度目の飛行機旅行。

しかも、ひとりで乗るのは、初めてでした。ドキドキ。

ちゃんと事前に、iPhoneは機内モードにして、いよいよ離陸。

離陸ん時ってこんなに傾いたっけ?とか思いながら、しばらくすると、電子機器利用OKのアナウンス。

いやぁ、飛行機って、こんなに上まで上がるんだなぁ、って感じですよ。

関空は撮れなかったけど、これは、神戸空港、ポートアイランド。

神戸上空

伊丹空港。

伊丹上空

琵琶湖とか。

琵琶湖上空

次第に、お天気は悪くなり。日本列島は雲に包まれました。

あとは、このように、雲の上を飛ぶ感じで。

雲の上

雲の上の空って、ほんとうに青々としていることに、感動。

そうこうするうちに眠くなり、仮眠。

気づいた頃には、もう新千歳近くまで来てました。

なにしろ、フライト時間は1時間55分、実際に飛んでいる時間は、もっと短いワケで。

新大阪~新横浜の新幹線より短い時間なんですから。

新千歳空港周辺は、到着時に豪雨で、どうなるかと思いましたが、スカイマーク機は、無事に着陸。

北海道上陸と、相成りました。

 

けっこう時間ちょうどでスケジュール組んでいたので。

予定では、

新千歳空港~(千歳線)~新札幌~(札幌市交 東西線)~西18丁目~(東西線)~琴似

で組んでました。間、どこかで昼食取る時間も考慮しつつ、ちょうどの時間で。

というのも、できるだけモバイル環境を快適にするために、札幌Wi-Fiレンタル.comさんに予約をしていたのです。

予約した機器を取りに行くのに一度、札幌市営地下鉄 東西線 西18丁目駅に寄る必要がありました。

 

新千歳空港駅から、快速エアポートで新札幌駅まで向かうべく、切符を購入。自由席でも座れました。

しばらくは順調に走っていたのですが、恵庭駅で長時間停車。なんとも、雨の影響でダイヤの乱れとか。

うーむ。これは想定外。でも、時間はなんとか、昼食の時間削ればなんとかなるか、とか考えながら。

結局、新札幌駅に着いたのは、予定より4~50分遅れ。けっこうギリギリな時間で。

とりあえず地下鉄の新さっぽろ駅の改札へ。きっぷを買おうとしていると、「どにちかきっぷ」って声が。

なんだろうと思って、券売機の案内をよく見てみると。土日に地下鉄が500円で乗り放題の切符なんですね!

ドニチカキップ。ベタなネーミングやわ(笑)。一回降りる予定だったので、当然購入。

ドニチカキップ

 

新さっぽろから、一度、西18丁目で降りて、小雨の中、札幌Wi-Fiレンタル.comさんに向かう。

やっぱり札幌に来て思うのは、信号機が皆、縦ってこと。大阪には無い風景。

札幌市内

 

機器も無事借りることができ、そのまま琴似に向かう。

そう。札幌に来た目的というのは、私がブログなどで応援している脇田唯さんが出演する演劇(yhsさん15周年記念公演「つづく、」)を観に行くこと。

その会場が琴似のコンカリーニョって施設だったんです。

 

とりあえずコンビニでパンを買い、雨なので座って食べる場所に苦労した挙句、とりあえず地下鉄乗って、降りた琴似駅のベンチで大急ぎで食べ(笑)。

大きい荷物をコインロッカーに入れ、そのまま早足でJR琴似駅方面に歩いて行って、ギリギリ14時に到着!・・・も、入り口探すのに苦労し(苦笑)、なんとか見つけて、という感じで。そこら辺のところは、脇田唯応援ブログ「DO “POST”!!」記事に書いてます。

昼の公演は、感動のもとに終わり。終演後、劇場外で観客を見送っていた唯さんを発見、写真をお願いしました。

「DO “POST”!!」にも載っけてますが、ここには違う写真を。

脇田唯さんと

少ししか話せませんでしたが、ほんと会えて良かった、って感じです。

「つづく、」は、この日(9月9日)の夜の公演も観ました。半日、演劇漬けって感じでした。

そこらへんの感想も、「DO “POST”!!」記事に書いてるので、よろしければ。

夜公演の前には、スープカレー屋さん「らっきょ」さんで、豚角煮のスープカレーをいただいたりして。

 

琴似「らっきょ」豚角煮スープカレー

すんげー美味しー。実は北海道でスープカレー食べるの初めてだったんですけど、クセになる味でした。

出る時に、お店の人に「大阪から来てます」って伝えると、すごく驚いてらっしゃいました。

東京にもお店あるんですね。東京行ったときには、また食べてみたいな。

 

夜の公演終了後も、雨は降り続き(しかもけっこうな豪雨)、JR琴似駅から荷物を置いている地下鉄琴似駅まで歩くのは、けっこう大変でしたけど、なんとか到達し、西11丁目駅まで乗り、アパホテル札幌大通公園に宿泊。

部屋に着くと、浴衣の上に、折鶴。これって全国のアパホテルで実施してる「おもてなしの印」なんですってね!

アパの浴衣

 

寝る前に、ひとり飲みにと、買ったのが、コレ。

サッポロクラシック

サッポロクラシック。北海道限定。

個人的に、つまみ無しで、グビグビいけるビールは、これくらいって感じです。

北海道で、これが黒ラベルと同じ値段で売っているなんて。なんてうらやましい(笑)。

大阪でも買えないことないけど、、高い(笑)

と、1泊2日の1日目は、これくらいで。

長くなったので、続きはPart 2で。お楽しみに。


1泊2日で札幌に行きました。(前置き)


こんにちは。Tutchyです。

少し、時間が経ってしまいましたが。

2012年9月9日(日)~10日にかけて、北海道は札幌に行ってきました。

最初に、一言で言うと、ほんと、「大阪から1泊2日の北海道訪問も、アリ」という感じでした。

個人的な感覚で言うと、新幹線で東京に行くのと、そう変わらない感覚です。

簡単に書くと、自宅(大阪市内)を7時過ぎに出て、以下のような感じです。

 

(札幌行き)

最寄駅→(JR在来線・はるか乗車で1時間弱)→関西空港→(搭乗手続き等約40分→スカイマーク搭乗で2時間弱)→新千歳空港→(駅に移動→快速エアボート乗車で約50分) → 札幌駅まで約4時間半

(東京行き)

最寄駅→(JR在来線で1時間弱)→新大阪駅→(東海道新幹線で約2時間40分)→東京駅まで約3時間半強

 

東京駅から目的地に行くのであれば、さらに乗り換えたり何なりで、更に時間がかかるワケで。

また、こうやって大阪から気軽に「札幌に行こう」と思えるようになったのは、やはり航空運賃が安くなったことですね。

最初は話題のLCCピーチ・アビエーションを考えたのですが、私が1ヶ月前くらいに予約サイトで確認すると、9日(行き)の朝一、10日(帰り)の最終、どちらも8千円~9千円超。5~6千円台を想定していた私としては、少し期待外れでした。やはり人気なのでしょうね。

そこで、スカイマーク社の運賃を確認したところ、なんと往復どちらの便も片道7,900円。関空割という割引運賃があったんですね(時期による)。予約の時期が1ヶ月以上前だったのもあり、タイミングが良かったのかもしれませんが、それでも同時期のピーチは既にスカイマークより高かったワケで。

スカイマークの関空割は予約変更も同一区間なら可で、万が一のキャンセル時の運賃も、全額取られる訳ではなく(当日出発以降のキャンセルでも払戻手数料500円+取消手数料2000円)、またシートもピーチよりは余裕のあるという話だったので、かなりおトクでした。

関空割を実施していない時期でも、WEB割14とか使ってうまく予約すると、同様の運賃でいけそうですね。

大阪~札幌、往復の電車賃入れても2万円前後で行けるというのは、かなり良い時代になりましたねぇ。

個人的には、将来的にも、北海道に行く回数が増えそうです。また、日本の他の土地にも、(特に九州とか)航空機で安く行けないか、いろいろ検討したいですね。

 

・・・と、前置きが長くなったので(笑)、本編は別投稿に分けます(^^;

じっくりと濃く書いていきますよ。まだ近々アップします。

 

どうぞよろしくお願いします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...