タグ別アーカイブ: 札幌

札幌行きました(2013/11) Part 1


はい。こんにちは。Tutchyです。

 

先日の投稿で「札幌に観劇に行きます」ということを書きましたが。

行ってきましたよ^^

 

日程としては、2013年11月28(木)~11月30日(土)。2泊3日です。

ほんとはもう一泊したかったけど、諸々の事情もあり。

 

今回は楽天トラベルの「ANA楽パック」を使って行きました。

いつも愛用しているJetStar★では、今回の日程を実現できるのが難しかったので。

やはりANAは午後にも飛んでるし、夜にも飛んでるし。ピッタリはまりました。

朝と夕方しか飛ばないJetStar★。もっと本数増やして欲しいなぁ。

ピーチだと人気だから、すぐに高くなっちゃうので。それならもう少しだけ出して、「ANA楽パック」を、と。

まぁ宿泊代合わせて、JetStar★とホテルと取るのより、1万円高くらいですねー。

 

実際、やっぱりANAのシートは余裕があって、快適でした^^

まぁ実際飛ぶのは2時間くらいなので、そんなにアレなんですが。

 

では、ここから本編。てか今まで前置きだったのかよ(笑

IMG_1346[1]

はいバタバタと南海なんば駅から「空港急行」に乗り。一路、関西空港駅へ。

ほどなく到着。

IMG_1348[1]

今年、2月以来の、飛行機搭乗。

関空自体には、子供を連れて何回か来てるんですけどね。

半年以上ぶりに、となると、やはりワクワク。

 

空港内のファーストキッチンで、平日限定500円ランチを食し。

この日は。玄米豚のミルフィーユカツサンドでした。柚子おろしソースでアッサリ美味しかった^^

 

そしていよいよ搭乗。ええ、ANAです。JetStar★じゃなくて(笑

IMG_1355[1]

 

今回は窓際の席を指定したので、窓からの景色もパチリ。やはり雲の上を飛ぶって、なんか不思議ですね。

 

IMG_1364[1]

 

約2時間。といっても実際に飛んでる時間は1時間とチョイなんですけど。ほどなく新千歳空港に到着!

IMG_1366[1]

時間にして16時半ぐらいなんですけど、もう暗くなってますね。

日暮れの早いのは、さすが北海道だなぁ、と思ったり。

と、フライト、実は機材調整で約30分弱の遅れ。

そこから、快速エアポートに乗り。じゃがポックルの看板見てると・・・食べたくなる(笑)

IMG_1367[1]

 

新札幌駅で地下鉄に乗り換え、ホテル最寄の西11丁目駅へ。

ホテルに着き、荷物を置いて。この日は、向かうところがありました。

それは・・・とあるUstream番組の配信場所。

先日の配信でのTLを通じて、お伺いする約束をしておりました。

 

と、ここまででPart 1とします。

えぇ。ちゃんと紹介したいので、Part 2でじっくり書きますね^^

では。お楽しみに ^-^)/


札幌に、観劇に行きます。


こんにちは。Tutchyです。

 

このブログをはじめてから、幾度となくプライベートで北海道や東京に行ってますけども。

今回、11月下旬に、北海道は札幌に行きます。

 

今回の主な目的は、応援している札幌の表現者、主に役者・タレントとして活動している脇田唯(わきた ゆい)さんの出演される、劇団coyoteさんの舞台公演「銀河鉄道の夜」の観劇。

 

私の住んでるのは大阪。公演は札幌。

「なぜ大阪から札幌の演劇を?」

そう思われる方も、単純に少なくないと思います。

 

その理由を自分なりに考えてみると。

私がいわゆる「舞台演劇」を、大人になってから観たのは、脇田唯(わきた ゆい)さんの出演された劇団yhsさんの公演「つづく、」が初めてでした。

その時に、いわゆる役者としての脇田唯さんを初めて見て。彼女とはUstreamに出演されてたのを見たのがきっかけで、Twitterでやり取りするようになり、実際一度お会いしてから応援するようになったのですが。

(この辺は、脇田唯応援ブログ「DO “POST”!!」の端々にも書いています。脇田唯さんをアツく応援しているので、よろしければ^^)

それまでMCとしての彼女しか知らなかったので、「役者」としての唯さんを見たときは、ほんとに感動しました。「役者さんって、普段の顔と、役に入った時の顔って、こんなに違うんだ」と衝撃を受けました。表情、声、身の動き。目に映るものは、新鮮な驚きに変わりました。

そのとき、脇田唯さん自身を、もっともっと応援したいって気持ちが大きくなったのは間違いないのですが。

演劇の楽しさも、なんとなく知った気がします。

実際それから、脇田唯さんの出演される演劇公演のうち、劇団パーソンズさんの公演「楽屋」も観に行きました。その時は日程の近かった劇団yhsさんの公演「ヘリクツイレブン」も観に行けたし。

もちろん、大阪と札幌なので、観に行けない公演もあります。でも唯さんが北海道公演に出演された、東京の劇団、ユーキース・エンタテインメントさんの公演『アブニール夢見が丘~壁一枚の物語~』の、北海道に行けなかったものの、違うキャストで上演された大阪公演を観に行ったり。

唯さんが「観て!!」と叫ぶように訴えかけていた劇団どくんごさんの公演を観に行ったり。唯さんから知る劇団や公演に足を運ぶこともありました。

今回も劇団coyoteさんの公演「銀河鉄道の夜」に日程が被っている、劇団yhsさんの公演「四谷美談」を観にいく予定にしています。

こうやって書いてみると、結構観劇に行ってるんだなぁと。まだまだですけどね。個人的には、脇田唯さんという人の繋がりで演劇を観に行ってる感じで、そこに公演場所・土地はあまり関係してないのかも知れません。

やはり舞台が終わった後に「観にきました!」って言えること。自分が応援している人が出る舞台ならなおさらのことで。逆に知ってる人でないと、なかなか声かけられないところもあるし^^;。

これからどんどん、いろんな劇団さんを知って、足を運びたいと思うし、いろんな役者さんを観られたら良いな、と思ってます。

まぁ私が応援している脇田唯さんの公演を最優先することは間違いないですけどね^^。今は北海道、札幌を中心として活動している彼女てすけど、私自身としては、彼女が東京や大阪の舞台公演に出演した際には、可能な限り駆けつけて応援したい気持ちがいっぱいです。

・・・と、内容的には「DO “POST”!!」に書くような内容になってきましたが^^;。まぁ覗いてもらったらわかりますが、ここ以上に脇田唯さんのいろんなことをアツく語って(?)るので、興味のある方は読んでみて(笑

 

実際、LCCが台頭してきて、最近ツアーも価格競争の様相を呈してるので、今回、旅費が(航空運賃・宿泊費含め)、大阪~札幌2泊3日で3万円チョイで行けることになりました。ANAでですよ^^。

まぁ申し込んでからLCC使うツアーが2万円台前半で出てましたけどw。昔なら航空運賃だけでン万って世界でしたよね。ほんと安く行けるようになって。だからなおさら敷居が低くなったんですよ。距離は遠くても、感覚的には大阪~東京とかと、さほど変わらないんです。

と、これも過去どこかで書いた記憶があるな。気になる方、探してみてください(笑

 

さて、今回、観劇も目的ですが、せっかく札幌に行くので、普段ネットでのつながりで、札幌の方々をけっこう知ってるので、可能ならばお会いしたいな、と思っていたり。まぁ状況によっては演劇にどっぷり浸かることもできるわけだし。有意義に過ごしたいと考えてますよ^^。

と、いろいろ書いてたら長くなりました。

まだまだ書きたいところですが、それはまた別の記事に。ここまでお付き合いありがとうございます^^

 

では、これからもこのブログを、よろしくお願いしますm(_ _)m


日に日に募る、北海道への思い。


なんか適当なタイトルが思いつかなく。めっちゃ抽象的ですが(笑

こんにちは。Tutchyです。

 

このテーマで一度書いてみたかったんです。

生まれてから、学校などで「北海道」を知って、そこがどういうところかというのは、何となくわかってはいました。

しかし、その地に降り立つということは、大人になるまで、ありませんでした。

それまではほんと、「寒いところなんだろうなぁ。でも美味しい食べ物たくさんあるんだろうなぁ。」という漠然なイメージしか無かった訳ですが。

 

とあることがきっかけで、40歳にして初めて北海道に行ったのが2年近く前。

その時の様子は当時書いていたブログにも記事をアップしたのですが。

北海道の大自然と、人々との温かい出会いがあり。すっかり北海道のとりこになってしまい。

まぁ、脇田 唯さんという、自分が強烈に「応援したい」という気持ちになれる、札幌の表現者に出会ったことも大きいのですが。

(そちらへの思いは、この記事書いた後に、「DO “POST” !!」に書きますよ。書きたいこともあるので^^)

 

一昨年に北海道で衝撃とも言える体験をして以後、翌年(2012年)に2回、そしてまた翌年、今年(2013年)にも1回、脇田 唯さんのイベントに合わせて北海道(主に札幌・小樽)に訪れたのですが。行くたびに嬉しくなって、帰る時には恋しくなって。の繰り返しです。

その土地を踏み、空気を吸うだけで、日常のいろんな、モヤモヤとしたことが消えて行く。そんな感覚を何度も味わいました。

そして、一生のうち、また北海道に行きたい気持ちは、常々持ってます。知らないところ、まだまだあるし、行ってないところも多いですしね。

 

「北海道」に関することは、「ピン!」とアンテナを張り巡らすようになりましたね。

TVやラジオなどで、北海道に関する話題を目や耳にしたときは、食い入るように集中し。

北海道・札幌のSTVラジオの制作で、近畿広域圏ではMBSラジオで放送されている「ちょっと暮らし北海道」という番組が存在することを知った時には、ほぼ毎週聴いて、ホームページでも聴いて、Podcastでも聴いて、聴きまくってます(笑)

北海道でのちょっと暮らし・・・今は憧れの段階ですけどねぇ(^-^

 

そんな中、ここ最近また、「北海道」に触れる機会がありました。

たまたま、関西国際空港のホームページを覗いていたら、みなみ北海道に関するセミナー開催のお知らせを見つけて。

なんせ、セミナー後にお楽しみ抽選会があり、「関空~函館のペア往復航空券」も含まれてたものですから!

・・・飛びつきました(笑)

 

そして2013年6月8日(土)。場所はホテル日航関西空港。参加してきました。

第59回 関空わくわくセミナー「きらめくみなみ北海道~函館夢散歩~」に。

セミナー資料

内容としては、函館を中心とした道南地方の紹介、金森赤レンガ倉庫津軽海峡フェリーの方のお話、など。

ものすごい興味深いお話でした。

 

席に提供されていた、ジュースやお菓子を食べながら。セミナーは、ほどなく進み。

そしていよいよ、お楽しみ抽選会。

 

なんと・・・同席していた長男が当たっちゃいました。航空券では無かったのですが^^;

じゃーん。

あたっちゃいました

 

金森赤レンガ倉庫さんの商品券!!

なんか真剣に函館行きのツアーとか調べましたよ(笑)

 

幸い、有効期限は無いみたいなので・・・

じっくり、検討しようと思います。札幌まで飛んで、函館まで往復ドライブも楽しそうだなぁ。日数要りそうだけど^^;

その後行った関空内のローソンで、「からあげクン 北海道ザンタレ味」を見つけたり。

からあげグン 北海道ザンタレ味

この日は何かと北海道づいた日でした。

 

今後も、間違いなく、北海道には何度も行くことになるんだろうけど。

札幌も楽しいけど、いろんなところに行ってみたい!という気持ちはありますね。

ほんとは1~2週間ぐらいかけて、ぐるっと回れたらとか思うけど、今の環境じゃムリ(笑

そして、気の長い話だけど、いつかは北海道で「ちょっと暮らし」してみたいって憧れもあります。ってコレ2回目が(笑

 

やはり最近、「人との繋がり」が恋しくなってきてるんですよね。

大阪という都会で、身の回りの繋がりに、疲労感を感じているのかも知れない。

最近は「いっちょかみ精神」も薄らいできて、大阪のどんどん良いとこ無くなってるなぁという気がして。

これはまた、書いてみたいテーマではありますね。あ、大阪見捨てるワケじゃないから(笑

 

でも、ちょっと暮らし北海道を聴いていると、特に「人の温かさ」を取り上げていることが多くて。

これは、北海道だけじゃなく、田舎の人々は温かいところがあるのかも知れないですけど。

私自身が感じた、北海道の方々は、札幌でも、ほんと温かくて。感謝したい気持ちでいっぱいなんです。

「北海道は他の都府県に比べて歴史が浅く土着意識も薄い」との地域性の話もネット上で良く見ますけど、それ以上に、わが身で感じた北海道の方々は、とても良い印象なのですよ。

 

だから、これからも北海道には、何回も行きたい。

そして、できる限りたくさんの人と、話してみたいし、交流もしてみたい。そういう気持ちが強いです。

この気持ちは、決して消えることは無いんだろうな。そう思います。

二地域居住なんかできたらサイコーなんだろうなぁ。・・・と想いは膨らむばかり。

 

長くなっちゃいましたね。ここまでお付き合いありがとうございます。

またこのブログの端々には、ちょくちょく「北海道」が現れると思います。

そして、今はちょっと書けてないけど、脇田 唯さん応援ブログ「DO “POST” !!」にも、その想いはどんどん書いていきますので、そちらもよろしければ。

 

では、これからも、このブログも、よろしくお願いします ^-^)/

 


冬の札幌に行ってきました。(2013/02) Part 3


こんにちは。Tutchyです。

さて、Part 1Part 2と書いてきた、冬の札幌、道中記(笑

そのPart 3です。

 

琴似で「ヘリクツイレブン2013」観劇後、すすきののBAR一慶で、共に大満足の夜を過ごした後。

お店を出たときは、札幌の街は雪が降っていました。

でもそんなに多くは降っていなかったので、傘がなくても歩ける感じ。

実際、周りを歩いている地元と思われる人も、全然傘さしていなかったし。

雪が積もった札幌の歩道

はい、こんな道を延々歩いて、ホテルに向かいました。

びっくりドンキー・ペペサーレ

途中には「びっくりドンキー」と「ペペサーレ」があったりして。

ハンバーグレストラン・びっくりドンキーは、全国的にお店があって、大阪でも普通に行くことができるお店なのですが。

イチリアンキッチン・ペペサーレは、今や北海道にしかお店が無いんですねぇ。

過去には、店舗が大阪の、自宅の近所にあったんですけど、閉店してしまったんですよね。

懐かしい感じがして、食べたかったけど、さすがに深夜に食べる勇気も出ず(笑)、素通りしました。

こんど札幌行った時は・・・行ってみようかな。

 

そうこう数十分歩き、ホテルの近くまで来て・・・やっぱりお腹がすき(苦笑

コンビニで、買っちゃいました。

コンビニで、買ったもの(笑)

えぇ。せっかくだから、北海道でしか味わえないものを(笑

 

調理した

やきそば弁当、スープは麺を戻すお湯を使ってね^^

サッポロクラシックと一緒に。美味でした♪

 

そして、寝て起きて(笑)、2013年2月23日(土)の朝。

ホテルから見る札幌の朝

ホテルから見る空は、晴れてました^^

今回はほんと、お天気に恵まれました。過去2回、いずれも雨だったので。

 

ホテルをチェックアウトして、外に出ると、気温は氷点下で、たしかに寒いのですが。

お天気が良くて、気分は清清しかったです^^

札幌の青空

見てくださいよ、この青空。キレイな青でした。

さて、この日は、脇田唯さんが出演された劇団パーソンズさんの公演『楽屋』を観に行くのが主目的。

公演は午後からなので、午前中に、どこに行こうかと思い。

札幌市資料館に、行くことにしました^^

大通公園の雪道

大通公園の中を歩いてみると、こんな感じ。

大阪では、決して味わえない風景。雪を踏む感触。新鮮に映っちゃいます。

 

札幌市資料館 入口

札幌市資料館も、雪景色。

なんかやはり、冬の札幌に来ているというのを実感。

 

札幌資料館 館内1

大正15年(1926)に札幌控訴院として建てられた建物は、国の有形文化財にも選定されているそうです。

確かに趣のある、歴史を感じる建物ですね♪。

 

札幌資料館 館内2

館内の総合案内は、近代的。でも色合いはシックに合わせた感じで。

 

札幌資料館 館内3

札幌資料館 館内4

北海道のこと、札幌や大通公園の歴史、街の移り変わりなどがわかる展示。

非常に興味深く見て回りました。

 

札幌資料館 館内5

札幌控訴院当時の、刑事法廷の復元展示も。

 

札幌資料館 館内6

札幌資料館 館内7

この場所でいろいろ裁かれていたのかと思うと・・・

いろんな思いが、駆け巡りました。

訪問して、ほんとに良かったと思います。

これくでの札幌、これからの札幌。歴史はどんどん刻まれていくんでしょうけど。

もっともっと北海道のことを知りたい。そういう気持ちになりました^^

 

・・・と、ここまでで区切りが良いので。Part 3はこの辺にします。

劇団パーソンズさんの公演『楽屋』観劇など、この後のことは、みっちりとPart 4で書いていくことにします。

公演そのものの感想などは脇田唯(わきた ゆい)さんに関することなので、そこのところは応援ブログ「DO “POST” !!」の方にも書きたいと思います。

期待していた方、ごめんなさいm(_ _)m

では、Part 4をお楽しみに!

 

ではまた ^-^)/

 


冬の札幌に行ってきました。(2013/02) Part 2


こんにちは。Tutchyです。

いやぁ、前の更新からしばらく時間が経ってしまいました。

なかなかいろいろ身の回りで起こったのですが、ブログってやはり続けることに意義がありますもんね。

これからはマメに更新していきたいと思います。

 

さてさて、この間、冬の札幌に行ったときの思い出を綴る記事。

Part 1 からの続きです^^

 

さて、今回の訪札の目的のひとつ。それは演劇鑑賞。

2013年2月22日(金)は。

札幌演劇シーズン2013- 冬札幌発傑作セレクト yhs「ヘリクツイレブン」

の千秋楽の日。でした。生活支援型文化施設 コンカリーニョ にて。

コンカリーニョ入口にて

 

私がいわゆる舞台演劇を鑑賞するのは、中学とか高校生の時ぐらいに、文化祭や芸術鑑賞などで観に行ったぐらいで。

大人になってからは、ほんと昨年に観劇した同じ劇団yhsさんの「つづく、」が、非常に久しぶりだったんですよね。

その観劇のきっかけも、応援している札幌の表現者・脇田唯(わきた ゆい)さんが出演する、というので。

 

その「つづく、」を観劇して。「表現者・脇田唯」の姿を、この眼で見られたことに、非常に感動したのですが。

それと同時に、「つづく、」というお芝居の世界にも、ドップリとハマって、観劇中、終始ドキドキ・ワクワクが止まんなかったんですよね。

まさしく、舞台演劇の魅力にハマってしまったというか。「演劇って面白いなぁ^^」という風に感じたんですよ。

 

そして今回も、目的として脇田唯さんが出演された劇団パーソンズさんの公演『楽屋』を観に行くことだったのですが。

それと日程が続いて(前日に)yhsさんの「ヘリクツイレブン2013」の千秋楽が公演されているという幸運!これを観ないテは無いと思い、同時に予約しました。

 

そして、『楽屋』より先に観劇することになった「ヘリクツイレブン2013」

ほんと、観に行って良かったです。演劇素人な私にもグイグイ入ってくる、めっちゃくちゃ良いお芝居でした!

当日観劇後の、TwitterでのTweet

 


今改めてTweet見て、そうとうな興奮状態だったんだなぁ、と思い出しました^^

いやほんと、演じている役者の方々、皆さん、ほんとアツくて。楽しくて。テンポ良くて。 笑って、引き込まれ、感動して。

そんな感じのお芝居でした。 ストーリーとしては、あらすじを引用すると、

草サッカーの練習試合のために集まった町役場の職員たち。やがて始まる作戦会議。しかし、その内容は試合に勝つためのものではなく、なぜか負けるためのものだった。相手は町一番の大企業、いわゆる“接待サッカー”である。しかし、一人の新人職員がその作戦に異議を唱える。 「僕、負けたくありません」 圧倒的な正論に、口からでまかせのヘリクツで新人を丸め込もうと立ち向かう11人の戦士たち!! 最後に笑うのは、正論か、ヘリクツか。

・・・というお話なのですが。

「接待サッカー」の、「負けるのが前提」な試合の内容が気に食わない新人職員と、その周りで彼を説得しようとする人たち。

登場人物のキャラクターも非常に個性が強くて、ほんと一瞬たりとも舞台から眼が離せない展開。

最初はひとりで「勝ちにいく試合」にこだわる新人に、次第に周りの意識も・・・その移り変わりも人間模様で。

ストーリーにも役者さんのめっちゃ高いテンションにも、そしてリフティングにも(!)、非常に感動したお芝居でした!!

その内容うんぬんにとやかく言えない演劇素人ですが、素直に、めっちゃ楽しかったです^^

 

観劇後は、前の「つづく、」の時もそうだったのですが、グッズの販売カウンターが舞台上に現れて。

えぇ、迷わず「ヘリクツイレブン」の台本、そして「つづく、」のDVD、そして前回買えなかった「つづく、」の台本も!…買いました^^

時に、物販の席に座っていらっしゃったyhsの南参さんと、その隣に座られていた曽我夕子さんと、二言三言会話をして。

「あ、『つづく、』も来てくださいましたよね?」とお声をかけていただいて!嬉しかったです^^

「いや、ほんともう、楽しかったです^^」と、これくらいしか言えない自分が情けなかったのですが(苦笑

 

出口に向かうときも、yhsの皆さん、「ありがとうございました!」と、私も含め、帰られる観客の皆さんにお声をかけられてて。

自分的には、大満足のひと時を過ごすことができました!

またできれば、yhsさんのお芝居、ぜひ観に札幌に行きたいし、もし大阪で公演するなら、絶対に観にいきたいです^^

 

その満足した気持ちのまま、札幌市営地下鉄琴似駅から東西線に乗り、そのまま、すすきの駅へ。

行きたいお店がありましたもので。

雪の積もったすすきのの街、靴をザックザク言わせながら、『楽屋』の稽古を終わった唯さんにTwitterでリプ飛ばしたりしながら。

目的地に到着しました。

BAR 一慶 入り口

はい、BAR一慶

オーナーバーテンダーの本間一慶さんは、映画「探偵はBARにいる」にご出演ならびにBARシーンの指導、監修も手掛けていらっしゃる方です^^

脇田唯さんがFacebookで、ここで飲んだカルアミルクに感動したと、ウォールに投稿していて。

それに反応したら、唯さんに「今度札幌来たときに行ってみては?」と薦められたのもあり。

 

いやぁね、BARなんて行くこと自体がン10年ぶりで、ましてやひとりで行くことなんか、初めてなのですが。

結果から言うと、ほんとひとりでも楽しんでお酒が飲める、和める、「行って良かった」と思えるBARですよ♪

その証拠(笑)、店を出た直後の、TwitterでのTweet

・・・満足した様子が、良くわかると思います^^

 

いやほんと、上のTweetのとおりなのですが、まずバーテンダーさんとの会話の中で、1杯目に何を飲もうかという話になって。

「寒い外から来たので、暖まるものを」というリクエストをしたら、1杯目に作って下さったのが、「柚子とウォッカのホットカクテル」だったんですよ^^

飲んで見たら、暖かいお酒からフワっとした柚子の風味が。香りを楽しんで、飲むとしっかりした酸味のある柑橘系の、柚子のお味。

温かいお酒なので、当然暖まるのですが、お店の雰囲気やバーテンダーさんのお気持ちも入り、より一層暖まったという感じです^^

 

本間一慶さんとも、けっこうな時間お話ができました。映画「探偵はBARにいる」の話、札幌と大阪の気候の違い、などなど。

特に、お店に入った時間は、その後北海道に大雪をもたらすことになる大寒波が、ちょうど来始めているという状況で。

どんどん寒くなっている感じだったので、本間さんがiPadを駆使しながら、お天気を調べてくださいながら会話してました^^

 

当日は金曜日ということもあり、カウンターもテーブルもほぼ埋まるくらいにたくさんのお客さんがこられていたのですが。

本間さんも、店内で働いていらっしゃる、おふたりの女性バーテンダーの方も、お客さんひとりひとりを和ませる、楽しませることに徹している、ほんとプロのお仕事をされていました。

 

と、本間さんから、チョコレートの試食を薦められて。

バレンタインデーに向けて売られていたという「ススキノ酒どろぼうチョコレート」

味は3種類あって。特にウィスキーと小豆のチョコが美味しくて。結局ひと箱お持ち帰りしました^^

(写真撮るの忘れちゃいました。。Facebookページに画像があります^^)

 

1杯目を飲みきった後、2杯目をどうしようか、と考えたときに、唯さんが薦めていた「カルアミルク」が、どうしても飲みたくなってオーダーしました。

出てきたカルアミルクは・・・今まで飲んだことのない、濃厚というか、芳醇というか、そういう、特にミルクの満足感が強いお味でした。

めっちゃくちゃ美味しい、感動できるカルアミルクでしたよ^^。

 

いやほんと、BAR一慶、何飲んでも、お酒を存分に楽しめるんだろうなぁ、と。そう思いました。

お話をさらに聞くと、いわゆる名前の付いたメジャーなカクテルも作ってくださるのですが、一慶さんのオリジナルカクテルが、たくさんあるらしく。

そのカクテルひとつひとつは、お客さんとの会話の中で生まれることが多く、名前も付いていないカクテルばかりということです。

(私が1杯目に飲んだ柚子とウォッカのカクテルも、そのひとつとのこと。)

 

カクテル2杯、チョコレートもいただいて、何より、静かで和み、かつ楽しいお店の雰囲気に十分に酔いしれて、とっても満足してお店を出ることに。

お席はノーチャージなので、お会計も、とてもリーズナブルで!その点でも嬉しかったです^^

その満足度は、食べログの口コミを見ても明らかですね♪

ほんと、また札幌行った時に、絶対行きたいお店だな。そう思いました^^。友達も連れて行きたいなぁ。静かに飲める人とね(笑

 

・・・と、かなり長くなってしまったので・・・

ここまでで、Part 2とします。

続き、いよいよ脇田唯さん出演の、劇団パーソンズ公演『楽屋』観劇の時のことなど。

Part 3で書いていきますね^^

 

それではまた ^-^)/

 

(2013.3.24追記)

Part 3が長くなってしまったので、『楽屋』観劇のことは、Part 4と、一部を脇田唯(わきた ゆい)さん応援ブログ「DO “POST” !!」の方に書いていきます。

すみません m(_ _)m


冬の札幌に行ってきました。(2013/02) Part 1


こんにちは。Tutchyです。

少し書くのが遅くなってしまいました。。でも、思い出は強く残ってますよ^^

人生4度目の北海道に行ってきました。

初めて行く、冬の北海道でした。

 

前回に行ったのが、昨年の11月。ちょうど札幌に初雪が降った頃だったのですが。

今回は、ほんと冬本番って感じです。

行く前は、雪がどうなるか、寒さに耐えられるか(笑)、いろいろ心配だったのですが・・・

 

札幌滞在中の2日間、2013年2月22日(金)~23日(土)。ほぼ、晴れのお天気でした♪。

前後の荒天の様子を見ると・・・ほんと幸運だったなぁ、と思います。

北海道の雪や風・・・これ以上ひどくならないことを祈ります。

 

さて、振り返っていきますよ^^

2月22日(金)、家を出発する直前まで、バタバタと荷物の用意(^^;

ま、いつものことなんですけどね(苦笑

自宅の最寄から、電車に乗車。

JR大和路線

 

途中、南海の空港急行に乗り継いで、関西国際空港に到着。

今回も、利用するのは、LCC(格安航空会社)のJetStar★(ジェットスター)。

前回、2012年11月、脇田唯さんのイベント「YUI★Night」に参加したときもJetStar★だったんですが。

前回のバタバタから、勝手を知ったので。今回はスムーズに搭乗手続きが終わりました。締め切り時間前にね(笑

というか、JetStar★は、事前にWebチェックインを済ませておけば、直接搭乗口に、出発の25分前に行けば大丈夫みたいです。

チェックインカウンターに行けば、搭乗口は案内してもらえまで、安心できますけどね^^

さて、出発直前に、いろいろバタバタしたけれど、いよいよ搭乗。

関空からJetstar★機に搭乗

 

今回も座席指定して、通路側の座席を選びました。

慎重186cmの私。実際座ったら、膝が前の座席に当たる感じです。

JetStar★の座席

2時間程度のフライトなら我慢できる感じです。

通路側なので、時折右足を通路に出して足を伸ばしたりして。

 

今回、事前に座席が予約できる[Plus]を指定して行ったので、機内食が500円分付いてきました。

・・・というのを知らなかった(笑)けど、どうやらキャンペーンなのかな?ま、トクした気分です^^

まぁメニューはこんな感じですけど(pdf)、「チキンとチンゲン菜 のオリエンタル風 カルツォーネ」とホットコーヒーを。550円なので追加で50円払って。

うん。オリエンタルなお味でした(笑

 

そうこうするうちに、飛行機は新千歳空港へ。雪は積もってるものの、あまり降っておらず、難なく着陸!

新千歳空港のJetstar★機

やはりこの雪の感じ。大阪ではない。まさしく「北海道に来た!」って感じで。ドキドキです♪

 

さて、今回は1泊2日のショートステイ。

直前までバタバタしてたせいもあり、北海道のお友達にも、あまり事前に連絡できず。

主な目的は、観たい演劇が2つ、そして行きたいお店が1つ、なので。

その旅程は、できるだけTwitterとFacebookに上げることにして。

その中で、ご都合が合えば、どなたかにお会いできればなぁ、という感じでした。

 

新千歳空港から、JR北海道の快速エアポートに乗って。雪のせいもあり、若干遅れ気味でしたが。

新千歳空港駅ホーム

 

空港から快速に乗るまでは、非常に暖かかったのですが。

ここは冬の北海道。この日も気温は氷点下。札幌駅で降りると、やはり寒い!!

札幌駅に到着!!

駅のコンコースで、上着の下にダウンベストを追加して。暖かくなりました^^
そして、早速、札幌駅南口より出て、街を歩くことに。
冬の札幌を、早く体験したい一心ですね。

街は、こんな感じ。

札幌駅前の雪

 

駅前には雪が降り積もってますが、歩道は雪かきがされていて、脇には山のような雪。

ほんと雪が積もる度に、雪かきされる方はお疲れさまです。と言いたくなります。雪国、冬は大変ですね。

 

外を歩いてみると・・・着込んだせいもあり、めっちゃ「寒っ!」という感じではなかったです。

氷点下なので、手は手袋をしていないと、すぐに悴んでしまいますが・・・

お天気が良かったのもあり、ふつうに歩くことができました。下に残ってる雪には注意しながら。

 

時間があったので、ホテルまで徒歩で行くことに。

しかしその前に、腹ごしらえしないと・・・と思い。

今回は「北海道ザンギ」が食べたくて^^、いろいろお店を探して、北海道ザンギ連盟(道ザン連)ザンギ提供店データベースから良さ気なお店を見つけたものの・・・店に着いたのが14時を少し回ってて。いちおう尋ねたけども「ランチ終わったんです~^^;」と。残念・・・

そしてザンギを食べられるお店を探し、探して。

たどり着いたのが「味の北彩」というお店。

からあげ定食、頼みました。

どーん。

味の北彩 からあげ定食

 

はい。お味は、漬け込んだタレが生姜の風味で。これが北海道ザンギの定番なのかな、ってお味。

とっても美味しゅうございました。ご飯お代わり自由で、お腹パンパン(笑

 

と、腹ごなしに、歩いて、歩いて。大通駅からポールタウン~狸小路と歩いて、ホテルに到着したのは、午後3時過ぎ。

安心したのか・・・疲れたのか・・・爆睡してしまい(苦笑

起きたのが17時前くらい?。それから身支度してアレコレして。行きたかった場所に。

北海道情報大学のメディアデザイン展に。

北海道情報大学 メディアデザイン展

閉展間際に滑り込んだもんだから、パッと見て回って終わりましたが。

観客と連動するプロジェクション・マッピングとか。

いろいろ可能性を見出せる展示の数々でした。

ぜひ、この研究成果を実社会で実らせて欲しいな、という想いで会場を後にしました。

 

さて、今回の訪札の目的のひとつ。それは演劇鑑賞。

2013年2月22日(金)は。

札幌演劇シーズン2013- 冬札幌発傑作セレクト yhs「ヘリクツイレブン」

の千秋楽の日。

 

・・・と、ここまでで長くなってきたので、Part 1としましょうか(笑

観劇の感想含め、その後の出来事は、Part 2として書きたいと思います。

ではひとまず、この辺で^^

 


【DO ”POST” !!】脇田唯さん出演の演劇、観に行きます。


こんにちは。Tutchyです。

ごぶさたしてます^^;

 

私がいつも応援している、北海道・札幌で役者・タレントとして活動している、表現者集団「POST」の脇田唯(わきた ゆい)さん。

その応援ブログ「DO “POST” !!」の記事を書きました。

この2月23日(土)~2月24日(日)に、唯さんが出演される、札幌での劇団パーソンズ「楽屋」を観に行きます、という記事です。

 

劇団パーソンズ公演「楽屋」に、脇田唯さんが出演されます。

 

ほんと、役者としての脇田唯さん、すごく感じるものがあるんです。

以前、観に行きましたけど、ほんと良かったと思いました。

熱く、一生懸命に頑張る姿に、元気をもらえるし、感動を得ます。

ご興味のある方、ぜひ一度、お読みくださいね^^

 

また観に行った感想などは、ブログ「DO “POST” !!」の方に書こうと思います。

札幌への旅自体のことは、また、こっちに書こうと思ってます^^

チェックしてみてくださいね。

 

では、これからも、よろしくお願いします。

 


【DO ”POST” !!】思えばいろいろ書いてます^^


こんにちは。Tutchyです。

もう正月気分も抜けたころだと思います。いかがお過ごしでしょうか。

さて。コンスタントには紹介していなかったのですが。

私がいつも応援している、北海道・札幌で役者・タレントとして活動している、表現者集団「POST」の脇田唯(わきた ゆい)さん。

その応援ブログ「DO “POST” !!」の記事、最新の記事から、紹介していなかった記事も挙げてみます^^

ご興味あれば、ぜひ。

 

「粋」に生きる、脇田唯。

脇田唯さん、今年は「粋」に生きるみたいです。目が離せない。

 

「リアルな繋がり」の大切さ。

自分の日々の想い、特に「リアルな繋がり」にフォーカスして、書いてみました。

 

「札幌人図鑑」に「脇田唯」登場!

「札幌でご活躍の方を毎日配信する漢方型メディア」といううたい文句の「札幌人図鑑」に唯さんが登場されたことの紹介です。

 

脇田唯の「詞」の世界。

実は唯さん、日々時折「詞」を書き留めたり、過去の詞を公開しているんです。その世界、浸ってください。

 

ご興味のある方は、どうぞリンクから飛んで、記事を読んでみてくださいね♪

唯さんは現在、2月に札幌で予定されている演劇出演に向け、稽古中です。

ぜひ、ブログ「DO “POST” !!」の方もチェックしてみて下さいね。

 

このブログの記事も充実させねば(苦笑)

これからも、よろしくお願いします。

 


【DO ”POST” !!】脇田唯さんに関すること、いろいろ^^


こんにちは。Tutchyです。

既に仕事始められた方が多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、私がいつも応援している、北海道・札幌で役者・タレントとして活動している、表現者集団「POST」の脇田唯(わきた ゆい)さん。

彼女に関する動きが、いろいろあったので、応援ブログ「DO “POST” !!」を、最近は日々更新してきました。

今年も、脇田唯さんを、応援していきますので、ご興味ある方はぜひ、「DO “POST” !!」にも訪れてみてくださいね(^^

以下、記事へのリンクです。

 

今年も脇田唯さんを応援します♪

2013年を迎えて、私自身の決意表明みたいなものです。

 

「和」に生きる、脇田唯。

今年は、「和」を強く意識するみたいですよ、唯さん。

 

唯さんのブログ、イメチェン♪

ヘッダーが変わった!Facebookも!Twitterも!

 

脇田唯Facebookページが!

唯さんのFacebookページに関する嬉しい出来事^^

 

動く、唯さん^^

北海道以外の方にも・・・唯さんに関する動画のご紹介。

 

ご興味のある方は、どうぞリンクから飛んで、記事を読んでみてくださいね♪

唯さんは現在、2月の演劇出演に向け、稽古中です。

今後、その辺のところも、ブログ「DO “POST” !!」に書いていくので、チェックしてみて下さい。

 

では、このブログも(笑)、今後ともよろしくお願いします ^-^)/

 


2012年の振り返り。


こんにちは。Tutchyです。

2012年(平成24年)も、大晦日になりましたね。
大阪は、晴れてますが、冷たい強風の吹く天気です。

さて、このブログ「[t.f.] tutchy fruity」前のブログをリニューアル、というか実質、継承したのは名前だけで、今までのブログとは別に、新規に立ち上げて始めたワケです。
なかなか投稿が思うようにできない時もありましたが。
なんとか、生きている状態ではあると、個人的には考えてます。

さくらのレンタルサーバーをお借りして、WordPressを入れ込み、自ら構築して行って。
そして記事を書いていく。そんなワクワクする作業を、久しぶりに楽しんだ気がします。
もちろん、まだまだ進行形なので。記事、固定ページを含め、さらなる充実を図っていく予定です。

ただのブログに留まらず。Tutchyという、ネットで20年ほど暮らしてきた一個人のポータルを目指して、まだまだ進化させていきます。
私個人の、人間としてのアイデンティティは、未だ道半ばですが。
その答えを見つける意味でも、この「[t.f.] tutchy fruity」を、もっと充実させたい。
そんな気持ちで、創っていきます。

実生活では、これまでに無い、様々な体験をした一年でした。
嬉しいこと、悲しいこと。楽しいこと、辛いこと。
その全てにおいて、これまでに無い、濃い一年だったと実感してます。

人との楽しいつながり。いろんな人との、嬉しい出会い。
人の醜い一面を見せつけられた悲しさ。人間関係で苦しむ辛さ。
特に人間関係での、様々な一面を見て、人としても考えることが多かった気がします。

この一年、決して忘れることのできないことの多い一年になりました。

でも、今日は大晦日。
忘れていい、嫌な思い出は、今年に置いていって。
まだ見ぬ来年、2013年に想いを馳せようと思います。

まず、最初に特記すべきこととして。
北海道・札幌の表現者、脇田 唯(わきた ゆい)さん。
(このブログを日々お読みいただいている方は、ご存知だと思いますが^^)

日々、多方面で忙しく頑張る彼女を、今まで応援してきました。

現在は、主に応援ブログ「DO “POST” !!」にて、北海道以外の方に、彼女の存在を知ってもらうことと、実際に札幌に行って、彼女の活動を、自分の目でしっかり見て、そして直接、応援の気持ちを伝える、ということを行ってきました。

札幌で頑張る脇田唯さんを、私はこれからも応援していこうと思っています。
それは、人間としての魅力を感じ、その意気に感じ、考えに共感し、そう思ったからです。
その気持ちを忘れずに。日々、彼女の活動を追い、可能な限り支援したい。また札幌に行って、「表現者・脇田唯」の活動を、この目で見たい。そして、彼女自身が笑顔で元気に過ごせるように、意識して行動していきたい。そう考えています。

脇田唯さんに関する、日々の想いは、ブログ「DO “POST” !!」に書いていくので、興味のある方は読んでください。そして、ぜひ一緒に唯さんを応援してくださいね。

さらに、TwitterFacebook。いわゆる「ソーシャルメディア」のつながり。それも更に、拡げていきたいし、より強固なものにして行きたい。
札幌もそうですが、日本の色んなところの方々とのつながりを、より実感したい。
そのためには、その土地を訪問して、リアルに人々と交流して、つながりを強めて行きたいなと思っています。

具体的には、九州方面(特に福岡、熊本、長崎)につながりができてきたので、ぜひ行ってみて、いろんな人と会いたいと考えています。時期的なところ、来年に全て実現できるかは未知数なところがありますが、それに向けて動いていきたい。そう考えています。

最後に、地元・大阪で。また、もう少し広げて、関西で。
リアルな友人・仕事関係のつながりはあるわけですが。
ソーシャルなつながりが薄いので。その辺を拡げることを意識したい。

そして、何か面白いことができる「仲間」ができれば良いなと思っています。
さらにはそこから、今自分が持つ、北海道や九州へのつながりもできたら・・・。
いろいろイメージは膨らみますが、夢見物語にならないよう、少しずつでも、実現可能なところから動こうと思ってます。

・・・と、大晦日に想いを巡らせた、来年(以降)のこと。
来年の大晦日には、どれだけ実現できているか。
その時、どんなことをブログに書いてるんだろうなぁと、ニヤニヤしながら(笑)、この記事を締めようと思います。

今年一年、お世話になりました。
また来年も、この「[t.f.] tutchy fruity」をよろしくお願いします。
皆さま、良いお年をお迎えくださいね。

ここまでお付き合いありがとうございました。

2012年12月31日

Tutchy(川辻 徹治)

 

P.S. TwitterFacebookでのつながり、もっと増やしたいと考えております。

ぜひお気軽に、フォロー/友達申請、お待ちしております。

ひと言リプ/メッセージいただけたら、即時リフォロー/承認します(^^

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...